風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




まだ着るんかいっ・・・ :: 2017/04/01(Sat)
その昔、20年以上前にアラ還おやじのかぁーちゃんが縫ってくれた
ネルの綿入れ半纏

その昔



一針一針丁寧に仕上げられた
“かぁーちゃんのハンコ”は
我が家の冬の必需品でございます。。。

冬の必需品



が、なにせ20年以上も愛用しておりますゆえ
あちらこちらに生地の傷みも多く
どこかしらに繕いの跡があります

あちらこちらに



和裁の得意だった亡き義母の
きれいな縫い目の上にほどこされる
針仕事はあまり得意ではないワタクシメの
悪戦苦闘の修繕の跡

繕いながら



そして今年も冬の終わりのお手入れと
新たな手直しを加えて

大切なお仕事


また来シーズンの出番を待ちます。。。




まだ着るんかいっ・・・って声が聞こえてきそうですが(^^ゞ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0




編み物・・・やっぱり、な結末(-_-) :: 2015/12/14(Mon)
これは、少し進んでは手を止め
また少し進んでは休み
またまた少し進んでは放置・・・を繰り返し

年末から編み始め
翌年2月に やっと 完成した時に
ここにアップした写真でございます。。。

やっと


そして、その記事の最後に
お揃いのマフラーを編むと
豪語しておったのでございますがね・・・


途中までは機嫌よーく編み進むも
またしてもの・・・足踏み状態・・・のあと
ここまで編んだまま長らく放置されておりました

豪語


♪~そぉーして2年の月日が流れ去り・・・

この秋
袖なしタイプのセーターを編みたくなって
このセーターを編んだ時の製図を使って
同じ編み方で袖のないタイプを編もうと思いつきましてネ
そこでマフラーはなかったことにして
また新たにセーターを編み始めました

また新たに


が・・・・

なんか・・・

こちらもチト雲行きが・・・

といいますのもアテにしていた
前に編んだセーターの製図が・・・

どーやら捨ててしまったらしく
残っていないのでございますヨ・・・(+_+ )ナンテコッタイ

袖ぐりのあたりまで編み進んでから
気が付いたこの事実に愕然となり
うぅ~ん、もいっかい製図を書くのは・・・

やっぱり、メンドクサイよなぁ(-_-)

と、すっかりやる気が失せてしまっていた
ちょーどその時

アラ還おやじからあるオーダーが入りましてね

この頃ひざが冷えるので
レッグウォーマーのような形で
ひざ用のが欲しいと・・・

1月2月の寒くなる時期まででいいから
今編んでるのが終わってからでもいいヨ…
と言うアラ還おやじでしたが

編みかけのセーターを持て余し気味だった私としては
見切りをつけるちょーどいいきっかけ…とばかりに
さっそく取りかかりまして

ちょーどいいきっかけ


すんすんすん…と3日ほどで編みあがり

すんすんすん



ひざ上側にゆるーく幅広のゴムを通して完成っす(^-^)b

完成っす(^-^)b


これでめでたく
アラ還おやじのひざウォーマーは終わりましたが



この後、編みかけのこれらをどーしたものか(・_・)

どーしたものか


編み続ける気などサラサラないことが
イサギヨク抜いてしまっている編み針で
一目瞭然でございましょ…(^_^;)

ただ・・・
編み進むのもメンドクサイけど

ほどくのもかなりメンドクサイ
編み込み模様でございます

メンドクサイ



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




刺し子の布きん・・・その5(後?) :: 2015/09/28(Mon)
1反(約10m)の晒を切って

晒を切って



食器を拭く布きんとして使った後

布きんとして



古くなった時
以前は即、台布きんにしていたのを
刺し子を施して鍋拭き、ランチョンマットなどに
利用するようになったのは2年前でした。。。

2年前でした。。。


その後も
ちょっと凝った柄にしてみたり・・・

ちょっと凝った柄に


糸の色も何色か買い足していき
結構、何枚も作ったんですが
最後は台布きんになるのでと
4枚重ねにして刺していたため
大きさはいつも変わらずでした。。。

変わらず


で、同じサイズのものばかりたまり過ぎたので
今回は2枚重ねの大きさにしてみました。。。

2枚重ねの大きさ


大きさは変わりましたが
模様は初心に戻って
2年前、初めて作ったのと同じ
段つなぎ模様です。。。

初心に戻って


凝った模様だと図面を書くのが面倒だったり
効率よく刺していくための順路に迷ったり…ですが

この段つなぎ模様は図面を引くのも簡単だし
針を進める順路も単純ですごく楽チン♪

単純で楽チン



でもって・・・
刺すのに飽きてきたとしても
途中で終わらせることもアリなんですよネぇ

こんなふうに。。。(^^ゞ

こんなふうに



この写真のは最初の頃のモノなので
随分と傷みが目立ってきていて
もう台布きんにしてもいいはずのモノなんですが

台布きんにオロシテしまうと
アっちゅーまにズタボロになってしまうだろうと思うと
勿体なくって・・・


それで実は・・・
最近ちょっと困ったことに・・・

刺子の布きんが増える一方なので
食器棚の引出がひとつ
布きんで占拠されてしまっておるのです。。。(-_-)

増える一方


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:24




オキテ破り・・・ :: 2014/07/24(Thu)
前回、刺し子の糸の始末で
とんでもなく横着なことを
思いついてしまったということで
その続きでございます。。。

2回に分けるほどたいした裏技でもなくって
いつものようにやたら写真ばかり多くって
時間が足りなくなってしまっただけでして・・・(^o^;)

もしかして
期待して見に来て下さった方がいらっしゃいましたら
ホントに申し訳ないですぅ~
期待外れになるかと思いますので

軽ぅーい気持ちで読み流して下さると助かりますです(^^ゞ

ではでは

まず、刺し始めの位置から普通に数回刺し進みます

ではでは

次に、生地を裏返し
表側の糸を進行方向に向かって引っ張り
刺し始めの糸端を短くし
あれば別針、なければ表側の糸に通してある針を抜いて
こちらの糸に通しなおします

次に

でもって…
裏目の糸の撚りの間に針を刺し
下から上に
下から上に

今度は上から下に
上から下に

これを数回、気のすむまで繰り返します
気のすむまで

適当なところで糸を切って終わりです。。。
適当なところで

ちなみに・・・ですが
下から上、上から下へのジグザグではなく
下から上へ
ちなみに

また、下から上へと
また、

1方向での繰り返しだと
このような縫い目になります
1方向

あとは表に戻り、普通に刺していくだけ
刺し終わりも同じ要領で・・・
表に戻り



と、ここまで書いてきて
少々不安でございます

なぁーんだ、しょーもない
勿体つけて期待させといてからにぃ

などとお怒りの方はおりますまいか

そんな方のために
このようなオキテ破りではない
正しい方法を教えてくれているサイトがございまして →

このページのまん中くらいに
刺し始めと刺し終わり…というのが載っておりますです、ハイっ(^_^;)



で、これだけで終わるのもなんだかなので
この更新に間に合わせようと
いつになくガンバって刺し続けまして
なんとか刺し子だけは終わって
今、4枚重ねて白の手縫い糸で縫い合わせている途中でございます。

柿の花模様・・・図案が大っきくなって
はみ出さないか心配だったけど
布地の幅いっぱいいっぱいに
なんとか収まりました(o^^o)♪
いつになくガンバって



゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。

お口直しというワケでもないんですが
昨日の夕食などを
お口直し

コレ、オコゼのお刺身、珍しいでしょ♪
スーパーで買ったんですが初めて見ました
珍しいでしょ

コリコリしててとても美味しかったです(^O^)

で、今日は残ったオコゼの頭を
お味噌汁で・・・
今日は


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




刺し子の布きん・・・その3 :: 2014/07/21(Mon)
前回の「刺し子の布きん・・・その2」→
の記事の最後で次はこの柄、と書いてから
早や、ホントに3ヶ月後になってしまいました(^o^;)

例の熱転写ペンシルで
この図案を書き写したのは7月1日でした。。。

7月1日でした

3枚の布きんに転写するため
シッカリ、ハッキリ書き写し
1枚目は普通に、2枚目、3枚目は
少し強くアイロンを押しつけて・・・

2枚目、3枚目は

アイロンがけなど滅多にしないので
30数年前にお嫁に来る時に持ってきた
年代物のアイロンがまだ現役です。。。
我が、アラ還おやじいわく
よその家は毎日使うアイロン
うちは1週間に1回使うか、使わないか、だから
よその7倍以上は長持ちするワな(-"-)

ってぇことは…
我が家はこの先ずぅーっと
アイロンを買い替える必要はなさそうだわ(^o^;)



コードレスに買い替えたい気持ちもあるけど
ただ、老兵とはいえ、このアイロン
ガンバっていい仕事をしてくれました。。。

1枚目は少し手加減してしまったので
まん中が少し薄くなっちゃったけど
2枚目3枚目までしっかり転写出来ました(^-^)b

いい仕事をしてくれました


そして、昨日、18日間かかって
やっと3枚仕上がりました。。。

19日間かかって


白い晒しの布きんに生成りの刺し子糸
どんな風になるのかちょっと不安だったけど
光の当たり具合によるんですが
結構きれいに見えるんですよ♪

生成りの


で、ですね・・・前回の記事に
次回は、糸の始末、裏側をupしてほしい、と
コメントを頂いていて

刺し始めと刺し終わりに、返し刺しで
2目3目と前の目にかぶせるように刺していった
写真を撮ってあったんですが・・・

この3枚目が縫い終わる頃に
とんでもなく横着なことを思いついてしまいましてね(^o^;)

また新たにこんな柄で刺し始め
写真を撮ってありますので
次回の更新でご紹介したいと思います。

次はこの柄


ただ、4枚重ねの内側に入って見えないところなので
裏布をつけない刺し方のような
グレードの高い仕上がりではないし
かなり横着なやり方だから
あんまり参考にはならないかも・・・ですが(x_x)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:15




しわ寄せ :: 2014/05/20(Tue)
夫が、庭仕事用のズボンが古くなり
新しいズボンを買ってきたのでございますが

これを裾上げしてほしいとおっしゃる・・・

これを裾上げ


ワタクシ・・・恥ずかしながら
ミシン仕事はあまり得意ではありませんで

以前、下糸を引き上げることが出来ず
取り扱い説明書を探し出すのに30分ほどかかり
そこから
糸のかけ方やボビンのセット状態
すべて確認するも間違っていない・・・

2時間近く無駄な時間を費やし
ミシンが壊れたのかと思い始めた頃

針を上下させるプーリーを
逆に回していただけだと気付いたり(-.-;)・・・とか

また或る時は
異常な縫い目になり
布の裏側で下糸がもつれてグジャグジャ

やはり、取り説を探し出すところから始まり
かなりの時間を無駄にした後・・・

上糸の糸コマ押さえをセットするのを
忘れていただけだったり(>_<)・・・などなど

などなど・・・


そんな私だから
気の向かない仕事は
出来るだけ先延ばしにしたいわけよネ。。。

でネ・・・

この箱は、貰い物の今治タオルが入っていた木箱に
ダンボールで仕切りを作ってミシン糸がピッタリ入るようにしたもので
過去記事でも少しカタッているものなんですが → 「裁縫箱」
都合よく

これを夫の目の前で開けまして
申しましたの・・・


でもねぇとーしゃん・・・
そのズボンにちょうど合う色の
ミシン糸が
そんな都合よく・・・



なんで・・・あるかなぁ~(-"-)チッ

あるかなぁ~



ミシン糸を買ってきてからね
と、先送りにしたかったけど・・・

しゃーないわ

超スローペースでのノロノロ運転で
針はゆっくりゆっくり進む

超スローペースで

にも、かかわらず・・・(・・;)

。。。。。。

にもかかわらず

裾の先と縫い目の位置とでは
生地の幅が微妙に違うので
縫い目にしわが寄ってしまったり
最後の最後に
上のほうで余った生地が
山のように盛り上がってしまったり

まあ・・・
夫のズボンの裾上げは
いつもこんな仕上がりになります。。。(x_x)


しわ寄せ・・・
かみ合わないものを無理に合わせようとすると
結局どこかにしわ寄せがいくものよネ。。。ネッ

日本語ってホントに奥が深いです…(^_^;)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




刺し子の布巾・・・その2 :: 2014/03/30(Sun)
使い古した晒しの布巾に
刺し子を施してみようと
基本的なことは何も知らないまま
我流で始めたのは去年の8月でした→

あれからも何枚か作ったのに
針目の不揃いはあいも変わらず・・・

ただ、図柄は
少しずつ複雑なモノに進化しているんですよ


今回、作ったのは
本で見た図案を
布巾の寸法に合うようにアレンジして
5㎜の方眼用紙に書き写した
「井桁格子」と呼ばれる柄

井桁格子


この柄を、直接布巾に書くのは
布が伸びたり、よれたり、ずれたり…と
やりにくいことこの上ないので
まず、トレーシングペーパーに転写します。。。

トレーシングペーパーに転写


転写に使ったペンは
手芸用の熱転写ペンシル
これすっごい、スグレモノなんですよぉ~

スグレモノ

この熱転写ペンシルで書いた方を下にして
生地に重ね、上からアイロンを当てると転写ができるんです~

生地とトレーシングペーパーがずれないように
アイロンを動かすのに少しコツが要りますが
直接生地に書くよりは数段楽です


アイロンで転写した線に沿って
気が向いた時だけの気まぐれ仕事で
数日後…やっと…
1枚目出来上がりました(^-^)b

1枚目


2~3回転写出来るということで
糸の色を変えてもう1枚同じ柄を・・・

糸の色を変えてもう1枚


ペンの青い線に…薄いピンク色(・・;)
違う色にすればヨカッタかぁ~???

青い線に…ピンク色


いえいえ…言うまでもないとは思いますが…
出来上がった後、台所用の洗剤をつけて
軽く洗っただけできれいに消えました。。。(^-^)

言うまでもないとは思いますが


この熱転写ペンシルを初めて使った時
まず1枚目にだけ転写し
数日後1枚目が出来上がった後に

あと1~2回使えるはずだからと
2枚目に転写しようとしたんですが…
時間が経つとダメみたいで
出来ませんでした。。。(;_;)

なので、今回は図柄を書き写してすぐに
2枚の布巾に転写を済ませておきました
少しずつ学習していってるでしょ(*^_^*)

いつになったら
針目がきれいに揃うようになるのか…
というのは、オイトイテ(^o^;)

このように、何度かやってると
失敗から学んだりとか
効率よく針を進める順路とか
糸端の始末とか…
ちょっとしたコツがわかってくるモンですo(^-^)o



で、次はこの柄ですぅ~~~♪

次はこの柄


と、思ったら・・・
布巾がまだまだ新しくって
刺し子用に下ろす分が無かったわ(>_<)!

次は3ヶ月後くらいかな???

せっかくわかりかけてきた
コツ…の、ようなモノ
それまで覚えていられるだろかぁ~~~(x_x)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




リベンジ…そんな大それたことは・・・ :: 2013/09/24(Tue)
こちら、今年2月の過去記事
やっと出来上がったセーター
の中の1枚の写真

1やっと出来た

この記事の中で、
仕上がりがイマイチ×100なので
お揃いのマフラーを編みながら
編み込みの練習を重ねて

絶対リベンジしてやっからねー!!!

と、豪語して記事を締めくくっていたのですが・・・

実は…(^o^;)
あの後、ここまで編んだ状態で
放置されたままになっておりました(>_<)!

ここまで編んだ状態で

部屋の隅の隅の奥のほうで埃をかぶっている
この編みかけのマフラーを
気にはなりつつ…見て見ぬフリで半年以上も!

ただ、やっぱりこのまま
見て見ぬフリを続けてゆくわけにもいかず(-"-)
とうとうカンネンして
再び編み始めることに・・・

編み込み模様で裏に渡った糸を中に入れ込むように
輪編みでまっすぐ編んでいるだけなのですが

輪編みでまっすぐ

編んでいるうちに自然に覚えてた
細かい編み込み模様の目数段数…

思い出すのに手こずっておりまして…(?_?)

セーターの時と同じ
間抜けなアヤマチも繰り返しつつ
セーター以上のスローペースでございます。。。(x_x)

そんなことでリベンジはどうなるのか???

いや~それがですねぇ~
あの記事にたくさんのコメントをいただき
皆さまに褒められて
すっかり気を良くしてしまい
まあこれはこれでいいかなぁ~なんチッテネ…(^o^;)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




新しい遊びを見つけました。。。 :: 2013/08/26(Mon)

最近、新しい遊びを見つけました(^-^)

新しい遊びを見つけました



チク・チク・チク・チク…
我ながら、暇なことやってるなと思いまするぅ…(^_^;)

チク・チク・チク・チク



このチクチクやってる白い布・・・
最初はこのようなモノを買ってきまして
食器用の布きん に使っていました。

食器用の布きんに

34cm幅で10mの長さの1反モノの晒
この「青松晒」は普通のお店では1000円ちょっとくらい
それが880円で買えるお店があっていつもそこで買います。


折り目4つ分の間隔で切ると
長さ70cm前後の布きんが14枚でき、

布きんが14枚

1枚当たり63円と、とても経済的なんです~(^-^)b
で、ついこの間までは、
使い古したものはそのまま台布きんにしていたんですが…

ちょいと刺し子などを施してみよっかな…
なんて思いついてしまいましてね…(^^ゞ

基本を知らないまま、まったくの我流で
針目も不揃いで、お見苦しい限りなんですが
まぁ…これから少しずつ…成長していきますので…
長ぁーい目で見てやってくださいましぃ~(^o^;)


折り目のところで折り返し、4枚重ねなんですが
2枚ずつ重ねて裏面と表面を縫い
最後に4枚重ねて縫い合わせてます。

色違いで2枚作りました。。。

色違いで2枚作りました。。。



赤いほうの裏面はスイカ柄です。。。
簡単な柄で早く終わらせたかっただけなんですけどね。。。

裏面はスイカ柄



で、出来上がったモノは、しばらくはこのように
調理道具を洗った時や、鍋を拭いたりに使い…

調理道具を洗った時や

その後は、夫の晩酌の時、グラスや酒器の下に敷いたりと。。。。。。
使い古されるごとに徐々にランクを下げていき…

これだけ手間かけたあげくに…
結局、最後には、やっぱり台布きんにはなっちまうんですけどネ・・・(x_x)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:34




4度目の・・・ :: 2013/08/07(Wed)
ついこの間、麦わら帽子を定価で購入したという
記事を載せたばかりなのですが、

よく行く手芸店で、麦わら帽子風の
レーヨン素材の糸で編んだ帽子の見本を展示していて

もうすでに麦わら帽子は持っているものの
編んでみたくなり糸を購入、製図をもらってきました。

使用量は3玉とちょっと
400円の糸を4個買えば間に合うのですが
5玉入りだと1700円・・・

貧乏人のサガ・・・お得感に惹かれて
5玉入りを買ってめいりやした。。。(^o^;)

貧乏人のサガ

順調に編み進んでいる・・・と思っていたのも束の間

あっ!…間違えちったぃ・・・(>_<)!

戦場カメラマン・・・

製図を見間違えてもーた・・・(-.-;)

これではまるで…戦場カメラマン。。。(x_x)

これをほどいて劣化した糸で編むのはちょっと不安
まあよいわ…糸はまだある
余計目に買っといてよかった~

これは小物入れにしよう・・・

これは小物入れにしよう

気を取り直し再度、編み始める…も、

ん~なんだかなあ・・・なんか変・・・

なんか変

編み方がきつくなったりゆるくなったり…ムラがある
まあよいわ…糸はまだある
ふたつ目の小物入れにしよう・・・

ふたつ目の小物入れ


気を取り直し再々度、編み始める…が、

ヨシヨシ、今度こそ順調に編み進んで
頭が入る、クラウンと呼ばれる部分が編み終わった時・・・

えぇ~うそぉ~!!!…(◎-◎;)

うそぉ~


写真では分かりづらいかも知れませんが

写真のほぼまん中のところ
黄色い線を書き込んだ位置
糸がなくなったので新しい糸を繋いだ部分なのですが
つなぎ目を境に色が少し違うンですぅ~


画面、上のほうが下より
赤っぽく色が少々濃いめなのが分かりますでしょうか~
ラベルを確認するも、ひとつ捨ててしまったようだ・・・
残りの4個のはみな色番もロット番号も同じ番号だけど・・・

どうすべぇか・・・クラウンのちょうど真ん中
一番目立つ部分だ・・・

やり直すとしても、小物入れ3個はいらんし

第一

もう余分な糸は残っていない・・・

しゃあないわ!

しゃあないわ!

夫が…切干大根みたいやなぁ…とおっしゃる。。。
油揚げと一緒に煮つけまひょーかぁ・・・(-"-)

それとも
近所の自動販売機の新鮮タマゴを買いに行く時に使いましょか・・・

新鮮タマゴを買いに行く時に

いやいや、もう糸は余ってないんですってば・・・

結局、

戦場カメラマン風はそのままに、2個目の小物入れをほどいて
再々再度編みなおし、4回目にしてやっと出来上がりました。
意外と難しくってクラウンの形がイビツになってしまいましたが
初めての手編みの帽子でございまする~

意外と難しかった

あちゃぁ~w(゚o゚)w

つばの部分、内側の色が・・・ちょっと濃い!
4個は同じ色のはずやのにぃ~なしてぇ~???

腕が未熟で手芸店の展示品のような
綺麗な形にならなかったこともあり

芯材を一緒に編みこんでいるつばの部分を
編みなおす気力はもう残っていない・・・(;_;)
被ってしまえば目立たないだろうし、
そのうち陽に焼けて同じような色になるかも・・・

というわけで、今回はこれでヨシとして
庭仕事の時にでも被りますですぅ~(^o^;)



さて、ほどいて残った糸をどうしたものか…

タマゴを買いに行く籠でも作りましょうかネ。。。(^o^;)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:40



次のページ