風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




メジロの写真-☆やっぱりメッチャかわいい! :: 2013/01/30(Wed)
今回もメジロ写真です。
しつこいワ!・・・って言われそうですが(´・_・`)
今までのよりはきれいに撮れ、
ホントにカワイイので皆さんにお見せしたくて・・・

メジロ好きな方だけでもしばらくお付き合い頂けると嬉しいです。。。<(_ _)>




1月7日、メジロを撮るために夫がすだれに開けた覗き窓。

1すだれにこんな事を・・・

そして今、我が家の昼間のリビングはこういう状態です。
ちょうどいい位置で撮影するためのセッティングです。

2セッティング

近くに夫と私のそれぞれのマイカメラが・・・

3スタンバイ

これでいつメジロが来てくれてもスタンバイOKです。

どうやら、毎日やって来るメジロは1組だけではなさそうです。
最初は同じメジロがずっと来ているのかと思ってたんですが、
1度に4羽いるところを見かけました。
2羽のペアがミカンを啄ばんでいる間、少し離れたところで、
2羽がまるで順番待ちをしているように、飛び回っていました。

4羽揃っているところを撮りたいと、
ミカンを4個さしたんですが、さすがにそれは無理でしたネ…(^_^;)


というわけで以下は夫のカメラで撮った最新作です。


すだれの向こうにメジロ、その後ろの寒冷紗越しに、
業者のミニバンや軽トラなどが止まっているのが見えるでしょうか?

4寒冷紗の向こう側

実は、我が家の前が4m道路を挟んで宅地造成され
4軒ほどが新築工事中で、工事車両が頻繁に出入りし、
騒音もかなり激しいので今年は来ないかも…と思っていましたが、


心配しなくっても、大丈…Vサイン?・・・古くてゴメン・・・

48-だいじょうV


1組のペアは、1羽がミカンを独り占めしたいのか、
相棒を追い掛け回して攻撃していますが
こちらのペアはとても仲良し、

48-仲良し


一つのミカンを仲良く食べます。

48-1つのミカンを



画像サイズを小さくしたのでわかりにくくなりましたが、
右のメジロのくちばしの上にミカンの粒が乗っています・・・

48-ミカンの粒が


☆-カワイイ-☆

48-☆かわいい・・



そして!なんと!びっくり!ビックリ!

メジロ君、まさかの乱入!

48-乱入


このすだれに興味津々、
あちこちチェックしていましたが、
カメラに気付いたのかすぐ飛び去っていきました。

この後も2羽でやって来たんですが
ツーショットは撮れませんでした・・・残念!(>_<)!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. メジロ日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




3割引きのフェラーリを衝動買い? :: 2013/01/28(Mon)
夫がフェラーリを買いました。



キャッシュで衝動買い・・・!



3割引きでした・・・?


この中に入ってます・・・!




1この中に




(-"-)



「どうせこんなこったろうと思った!」
とか言ってました?・・・大正解です(^_^;)


申し訳ない・・・<(_ _)>


中に入っていたのはコレ、ただのボールペンでした…(^^ゞ


2三割引き

実はですね、
昨日、寒中見舞いはがきをを買いに、
文具店に行ったんですね、
そしたら、‘店内全品3割引き’っていうんですよ、
せっかくだからって、ちょっとあれこれ見ていたら
筆記具好きの夫のレーダー
これが引っ掛かったんですねぇ。

3レーダーに引っ掛かる

ねっフェラーリ・・・でしょ…(^_^;)


定価4200円から3割引きだといくら?
4×7で2800円、2×7で140円、2940円やな・・・
数字の後に円をつけると俄然計算力がupする私。

どうしようか…なんて言いいながら
店員さんを呼び、
「書き心地を試させて…」
と、ショーケースのカギを開けてもらってる、
買う気満々だぜぃ~

夫は、現役時代から筆記具を買うのが好きで
仕事で使うボールペンなどを含めしょっちゅう買っていました。


その中で残った、お気に入りのこんなんとか・・・

4こんなんとか

墨絵を書いたり、はがき絵をかいたりする筆などの、
こういうのとか・・・

5こういうのとか

いっぱ~い!持ってるんです。


で、まだ買うとおっしゃる・・・ホントに困ったもんです。。。

筆記具見ると欲しくなるのはわかりますけど、
リタイヤして365連休の今、

使いますぅ・・・ボールペン。


ましてや、いくら3割引きだからって
替え芯まで・・・

6イランやろ

・・・イランやろ(-"-)・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




雪だるまカール :: 2013/01/25(Fri)
いい年をしたオバサンが、
大人げないとは思うんですが・・・



昨日買ったmeijiのカール

パッケージのイラストがカワイイと
ついつい買ってしまうんですよネ・・・(^^ゞ

1イラストがカワイイ

「雪だるまカール」入っているかも・・・たって
そんなのになかなか当たらないんだよねっ…
なんて思っていたら・・・

2入っているかも?

ワーイ、入ってたんですよ~雪だるまカール!!

夫の手の中で記念撮影d=(^o^)=b

3初めて見た雪だるまカール


初めて見た「雪だるまカール」ちょっと嬉しい

でも、でも、なんか物足りない・・・
形状が球体じゃあなく平面的で・・・
思っていたよりカワイサがいまいち・・・

私のお腹のようにペッチャンコなんですよね。
ほどよいふくらみが欲しいな・・・私の胸のような

これ、もうちょっと真ん丸だったらもっとカワイイのに
って思いません?





なお、お腹と胸が逆じゃないかという、
ご指摘や素朴な疑問にはお答えいたしかねますので
あらかじめご了承くださいませ、ませ。。。<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




年賀状の整理をしました。 :: 2013/01/23(Wed)
我が家ではもう何年も前に
年賀状の整理に、はがきホルダーを使うのをやめました。
新しい物を買い足すたびに背表紙が乱雑になり統一感が無くなるからです
場所もとりますしネ・・・金もかかるし・・・

1年<br />賀状の整理

このように1年ごとに一冊の本のように仕立てています。

と言いましても、ずいぶん長い間輪ゴムで束ねたりして
ホッタラカシテいました。

2-5年分溜まってます

切手シートすらカスリもしなかった今年の分を合わせて5年分溜まってました…(^_^;)

最初の頃は市販の和紙のはがきなどを表紙にしていたのですが、
その年に自分が出した年賀はがきのデザインを
表紙にすればいいんじゃぁナイかい・・・なんて思いつき、
夫が書いた年賀状のデザインの原紙を、
パソコンに保存していたのでそれをプリントアウトしました。
保存されていたのは7年分だけでそれ以前のものは残っていませんでした・・・残念!

3準備

準備
○表紙にする紙・・・・・・・・・・・・・その年に出した年賀状をプリントアウトしました。
○裏表紙にする厚紙・・・・・・・・・・ちょっときれいな和紙風の厚紙にしました。
○背表紙にするガムテープ・・・・・布製の物がきれいに仕上がります。
○ボンド・・・・・・・・・・・・・はがきの束を立てて背表紙になる面に糊付けします。
○洗濯バサミ・・・・・・・・・・・糊付けの時固定させるのに使います。
○背表紙に貼るラベル・・・・・・・我が家は20年以上使っているテプラを利用してます。
○使わないかもしれないけどハサミもあれば…


やり方はいたって簡単です。
年賀状の束を、表紙と背表紙の紙で挟んで洗濯ばさみで4カ所を固定。


・・・困ったzo


ここまで作業を進めてきて困ったことに気が付きました。
年賀状本の背に糊付けしているところを写真に撮りたくても
私は手がふさがっているので写真が撮れないってことです・・・



どーしたものか・・・



と、そこに助っ人登場!
通りすがりの、旅人・・・ではなく、夫が、



なんて、いいタイミングで入ってくるんでしょう!
まるで「風車の弥七」みたいだ!



というわけで夫に撮ってもらいました。

4助っ人登場

このようにはがきの上下を洗濯ばさみで固定
左手に隠れて見えてない所にも洗濯バサミがあります。
はがきの縦方向にも膨らまないように、
左手でしっかり押えながらボンドを塗っていきます。


塗り終わったら、乾くまでの間、塗った糊が洗濯バサミに付かないように、
竿用の大きな洗濯バサミにお願いしましょう。

5乾かします

表紙の柄が変わっていますが、これは、夫が入ってくる前に、
先に糊付け終わった物を撮ってあったので写真の順番が逆になったためです。



下側の洗濯バサミは、はがきがコケナイための役目も
頑張って果たしてくれています。

6ラベル作り

左上に見えてる2冊は、表紙だけ差し替えただけの分で
糊付けがいらないのであとはラベルを張るだけです。
5冊分の糊が乾くまでの間にラベルを作ります。


乾きました。

7乾きました

乾くまでどれくらいかかったか計ってませんでした…面目ないです
2時間くらい他のことしてて、気が付いたら乾いてました。


ガムテープで背表紙を作ります。
「風車の弥七」がどっかに行ってしまったので作業中の写真が撮れません。

まっ写真がいるほど複雑な工程ではないですけどね・・・

8ガムテープで

表紙側でバランスのいい位置を決め、背表紙から裏表紙にまわします。
裏表紙側で、バランス的に見た目が悪くなりますが

9裏表紙が…

ちょうどいい幅にカットするのは面倒くさいし
細かいことは気にしない性格なので・・・次に進みます。


背表紙にラベルを張った後、


テプラのテープはめくれ易いので幅広のセロテープで補強します。
直接書くか、粘着力の強いラベルなら必要ないんですけどネ・・・

10セロテープで



完成しました!

11出来ました。


今回作った5冊と、過去に作った物を表紙だけ替えた2冊


12-30年分

茶箪笥の端のほうに収納。
奥のほうにある、黒いのは製本テープを使っていた初期の頃の物、
黄色のラベルの物から、ガムテープとテプラに変わった物です。
で、手前の横に寝かせたのが今回作った物です。
結婚してからの32年分、全部あります。
ネッ、省スペースでしょ(^_-)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




編みかけのセーターが進みません・・・ :: 2013/01/22(Tue)
毎日やってくるメジロと、ブログの更新などにかまけて
編み物が止まってしまいました。

お正月明けには身頃が出来上がり、
袖を編み始めたところで・・・手つかずの状態です。

ここまでで・・・

途中で投げ出さないための対策として、ここにアップしておきます。
3月になっても「出来ました!」という報告がなかったら…(-"-)

ところで夫が
「これ、誰が着るん?若いコ向きに見えるけど…」
などと聞いてきますが、
そりゃあそうですよ・・・
私が着るために編んでるんだから
若いコ向きに見えるの当然ですワ・・・

って、私、間違ってませんよねぇ~(^_^;)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




葉とらずリンゴ :: 2013/01/20(Sun)
今日、日曜朝市で買ってきたのはこれだけです。

今日買った物

いつものようにリンゴを買おうと、
私の好きな、酸味が少なくサクサクッとした歯触りの、
王林のような黄色系のリンゴを探しましたが、
時期が違うのか、どのお店に並んでいるのも
サンふじのような赤いリンゴばかりでした。

その中で目についたのが
「葉とらずリンゴ」と書かれたリンゴです。

葉・と・ら・ず・・・・?
どっかで聞いたことのある…いや、見たことのあるフレーズだ・・・
多分インターネットだ、
でも、そんなの検索した記憶はないし、
なので、なんの情報も持っていない・・・

お店の人がいうのに、
「従来の栽培では、色をきれいに出すため日光がよく当たるように
 果実の周りの葉を摘んでいるが、
 葉を残すほうが葉に含まれる養分を吸収して
 見た目は悪くなるが、美味しいリンゴになる・・・」

お店の人の言葉を思い出しつつ、自分なりに解釈したことなので、
説明不足な点はあるかと思いますが、大まかにいうとこういうことでした。

で、「葉とらず」という言葉の響きに、
何かわかりませんが聞き覚え(見覚え)があったので買ってみました。

葉とらずリンゴ

私的には、そんなに見た目が悪いとは思わないけど、確かに赤みは少ない・・・


でも、お店の人が言うとおり、すごく美味しかったです!
甘くって、しゃきしゃき感がすごくあり、果汁も多くてジューシーでした。
私は、酸味の強いリンゴ苦手なんですけど、
そんな私でも美味しくいただきました。



そしてさっき、わかりました。
どこで「葉とらず」という言葉を目にしたのか・・・

実は先日、まだ始めて3か月足らずの、
未熟な初心者が適当なことを書き綴っているだけのこのブログに
相互リンクをしませんかって言ってくださる方がいて、
いろいろ教えていただいてお互いのリンクを貼りました。
で、先方のブログにお邪魔した時に見た、
リンクの一覧に並んだ私のブログ名の何段か上に
「葉とらず栽培」という文字が・・・
葉とらずりんごを栽培されている方のブログの名前でした。

たった一度見ただけだったのになぜか印象に残ってしまったんですねぇ
私がリンゴ好きな食いしん坊だから、特に・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 日曜朝市
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




アラ還おやじのマフラー選び :: 2013/01/19(Sat)
去年のことなんですが・・・ それまで使っていたマフラーに・・・
あろうことか・・・まさかの虫食い!・・・痛恨の極みでした (:_;)
それは何年か前に私が夫のbirthdayに買ってあげたもので、
当時は私も仕事をしていたので、
ちょっと頑張ってカシミヤ100%の物だったのにぃ~il||li▄█▀█●il||li




で、新しいものを買わなければと、ショッピングモールに行き、
今度は経費節約のためウール100%の物にしたんですが
買うとき夫は
「カシミヤとウールってそんなに違うのか?」
とか、聞いてきたので
「いや別にそんなにか変わらんよ。。。
 ちょっと、毛玉が出来にくいちゅうくらいかな・・・」
などと適当なことをいって納得させたものの


数日後、
やっぱりね・・・
言ってきましたよ・・・
「肌触りが違う、前のがよかった」・・・と

そりゃあそうでしょう、値段が違いますもの、4倍くらい。。。


そして、先日とうとう自分で買うと言い
これまで行った店では気に入った物が見つからなかったというので
年に3回くらい、「目の保養」のためにしか行かない、
徳島県に一軒しかないデパート、そごうに見に行きました。

でも、やはりデパートにおいてあるカシミヤなんて
べら棒に高くって手が出ません・・・

というわけでカシミヤを諦めて、夫が選んだマフラーがコレ、

1アラ還マフラー




ウールですが肌触りは悪くはなかったようです。

私は、柄が少し子供っぽ過ぎやしませんか・・・と思ったんですが、
夫は色のコントラストがきれいだと・・・気に入っているようです。

そごうの店員さんが言うに、最近、人気のあるブランドらしい、
その時聞いた、ブランド名…忘れチまったけど。。。



それにしても、男の人ってそんなに敏感なのかぁ、肌が・・・


私なんか、
一番高い物でもシーズンの終わりの処分品で半額以下だったカシミヤのマフラーから、
一番安いのは、やはりシーズンオフでワゴンセールの中から見つけた、
300円(それでもカシミヤ)のものなどなど、
カシミヤ、ウール、アクリル、いろいろ取り混ぜて、ほとんどがお買い得品の物ばかり、
7本ある中から洋服の色に合わせてコーディネートするけど

肌触りりなんて気にしたこともなかったワィ


というわけで、
私の持っているマフラーの中で一番安い、300円で買ったマフラーがこれです。

2安物ですが…


ワゴンセールで掘り出した安物なんですけど、結構気に入っていて
藍白色っぽい、薄い薄い水色で、
コーディネートがしやすいので一番よく使っています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




圧力鍋で作るチャーシュー :: 2013/01/17(Thu)
今日のお昼はラーメンでした。
これは最近のお気に入り、スーパーの冷蔵コーナーに置いてある
「松江しじみ醤油ラーメン」です。

1松江ラーメン

若い頃と違って、最近油っこいラーメンを食べると胃にもたれるので、
アッサリ系のラーメンを好むようになりました!(>_<)

2あっさり仕上げ

具もあまり多くは入れません。
プランターで育てた細ネギと自家製のチャーシューだけです。


このチャーシュー、実は去年の年末に作り冷凍にしたものです
ブログに載せようと写真は撮ってあったんですが、
文章が出来ずにそのままになっていました。


説明がかなりアバウトなので、参考になるかどうかはわかりませんが
私なりの作り方を綴ってみました。




バラ肉、肩ロースどちらでもいいようですが、
私は肩ロースで作るチャーシューが好みです。
貧乏人の王道、安い時にたくさん買って1度に作るのがいつものパターンです。

3広告の品

こちら、3パック合わせて1㎏少々です。100g-98円でした(^^)v



結び方は特に決まりがあるわけでもなさそうなのでかなり適当です

4タコ糸…面倒

面倒ですがタコ糸で縛る手間を省くと、プヨプヨになって悲しい仕上がりになります。
私達世代の言葉で・・・「経験者は語る」です(;_;)



フッ素樹脂加工のフライパンに油を引かずに投入、表面にしっかり焼き目をつけます。

5焼きます

これも、面倒ですが省略すると仕上がりが小っちゃくなったり
だら~ンとなったりします。
続・・・「経験者は語る」です。


圧力鍋に、焼き目をつけた肉のブロックと、肉がヒタヒタにかぶるくらいの水と
ネギやら生姜やらお酒やらを適当に入れ火にかけます。

6圧力鍋で

※水位が、鍋に示されている最大調理量の線を超えないようにします。


蒸気があがり、ヒュルヒュルという音がし出したら
中火で約20分加圧して火を止めます。
火を通しすぎると肉が柔らかくなりすぎ、
切る時、うまく切れずにポロポロと身が崩れます。
続・続・・・「経験者は語る」です。



自然に冷めるまでしばらく放置し、圧力が抜けた後に蓋を開けます。
この煮汁はたれを作る時に少し使うのでまだ捨てません。

7自然冷却の後蓋を開ける





たれの材料を全部鍋に投入
沸騰したら弱火にして
2分ほど煮詰めて冷ましておきます

肉500gに対して
しょうゆ・・・・大さじ-4
砂糖・・・・・・大さじ-1
みりん・・・・・大さじ-1
酒・・・・・・・大さじ-1
煮汁・・・・・・大さじ-1~2



圧力鍋から取り出した肉と、たれをジッパー付きの保存袋などに入れ、
充分冷ました後、冷蔵庫に入れ1日程度寝かせます。


8つけ汁に漬けて


翌日、冷蔵庫から取り出した寝起きのチャーシュー君、

9翌日


1個はブロックのまま知り合いにおすそ分け、
まだ味が薄そうだったのでたれに漬けこんでだ状態で渡しました。

10切って冷凍に

あとの2本は5㎜位の厚さに切って、やはりもう少したれになじませた後、
1番目の写真のようにトレイに並べて冷凍にしました。


残ったたれは、ゆで卵を付け込んで味付卵にしたり、
チャーハンを作る時にお醤油の代わりに使うと美味しいです(^^)v


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:5




続・メジロ!めっちゃカワイイ! :: 2013/01/14(Mon)
あれから毎日やって来るメジロに、夫婦で大はしゃぎです。

今日は朝から雨で、
「今日は来ないかも…」
と思っていたのですが、
雨の日でもお腹は空くんですねぇ・・・

来てくれました。


で、先日よりはちょっときれいな色が出たので・・・

私が撮りました001

えっ、前とあまり変わり映えしないですか?

じゃあこっちは?

私が撮りました002


・・・って一緒でしたね(^^ゞ

では


夫が一眼レフのデジカメで撮ったものです。
先日は夕方で西日が差しこみ、メジロのきれいな色が出ませんでしたが
今日は雨のお天気が幸いして、少し自然に近い色が出ました


夫が撮りました001


夫が撮りました002


夫が撮りました003

ところでいつもペアでやって来るこの2羽は夫婦なんかな?
いつも、
一羽が無心にミカンを啄ばんでいる時、
1羽は周りを警戒しながら慎重にミカンを啄ばんでいます。
連携プレーで交互に見張り役を代わっているのでしょうか?

それとも、我が家のように・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. メジロ日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




来ました!メジロ!めっちゃカワイイ! :: 2013/01/12(Sat)
先日、7日に投稿した過去記事
「メジロ来ないかなあ」を覚えてくださっているでしょか・・・


あれから5日目にしてやっと来てくれました。
しかもペアですd=(^o^)=b

1来てくれました


素人のオートフォーカスでの撮影ですので
肉眼で見たメジロのあの美しさがお伝えできないのが悲しい(;_;)


メジロさんをきれいに写真に写そうとあれこれやってみました

2三脚で

庭にメジロが来たのを見てから慌てて設置した三脚に
セットしたカメラで撮影する夫の後ろから

3スダレ越し

少し離れてスダレに開けた枠越しに私が撮った写真


以下は夫が、夫のカメラで撮影したものです。
   ↓

夫が撮影001


夫が撮影002

夫が撮影003

カメラに精通している方たちが
ご自身のブログに掲載されている写真に比べると
お恥ずかしい限りですが
また、メジロさんが来てくれて
ちょっとはマシな写真が撮れたらまたアップしたいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. メジロ日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




カビがこないお餅 :: 2013/01/11(Fri)
我が家の中で唯一お正月らしかった床の間の鏡餅セットを

鏡餅


・・・ 解体しました。


鏡餅-解体

セロテープで止めていた底紙をはずし、入っていたチッチャイお餅を取り出して

鏡餅型の容器と鶴の水引飾りを、また来年のお正月に使いまわすために
赤い敷き布、干し柿用の紅白の水引の残りなどと一緒に箱に詰めます。

箱詰め

隣の三方は無垢の木材の真ん中をくり抜いて作った夫の手作りです。


このような順に重ねて

重ねて



風呂敷に包み、また出番の来る今年の年末まで
押し入れに放り込んで・・・仕舞い込んでおきます。

押し入れへ

ところで、取り出したチッチャイお餅なんですけどね、
去年の暮れに買って入れてあったものが
カビもこず腐りもせずまったく何の変化もないんですヨ

自分の家でついたお餅を飾っていた頃なんて
鏡開きの時にはもうカビがものすごいことになっていて
それを包丁で丁寧に取り除いて
手でぽろぽろと小粒に離せるくらいまで乾かしたのを
油で揚げて食べると美味しかったものです。

家で作ったお餅の青カビも随分オゾマシイ物でしたが
でも、それ以上に、
2週間近くも暖かい部屋に密閉された状態で置かれていたにもかかわらず
カビも生えず腐りもせず、
買ってきた時のままの状態を保っているこの市販のお餅はもっと不気味・・・

ちょっと気になって調べてみたところ、

私が買ったメーカーではないのですが
ある食品会社のホームページにこんな記載が、

個包装のお餅にカビがこないのは
おもちのカビが好む酸素をカットし窒素を充填してるから・・・なんですって
お餅の原料はもち米100%で食品添加物は一切使用していないとも…
だから、包装袋の中に空気が入ると数日でカビが生えてくるので
「開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。」、ですって・・・


どんだけ保存料とか使ってんねん・・・
などと思いましたがそうではないようです。








やっぱりこういう物に馴染めないのは
私が昭和の女だからでしょうか?




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




手作りコスメBOX :: 2013/01/09(Wed)
今日は例によって夫の手作り
複合プリンターが入っていた段ボール箱で作ったコスメBOXの紹介です。

いつの間にか乱雑になってしまうお片づけ前のコスメBOX。

001コスメBOXお片づけ前

中の物を全部出してみます。

002全部出してみる

手頃価格の化粧品が我が家の生活レベルを物がったていますネ



と・・・コスメには関係のないよそ者がまぎれ込んでいました。
いったい誰が!!・・・ってワタシか(^_^;)

003よそ者



外側の箱の中はこうなっとります。

004外側の箱

さすがプリンターが入っていただけあって
段ボールとは思えない分厚さで木の板のように頑丈です。

プリンターの箱だった名残りが見えます。

005名残り

下から10cmの高さまでもう1枚段ボールを張り付け二重になってます
これは緑色の上段の手提げBOXを入れた時ここで受け止めるためのストッパーです

ほとんどを家にあった物で作ったこのコスメBOXですが、
唯一購入したのが、内側に入れる手提げBOXに施した緑色のペーパーです。
画用紙くらいの厚みの紙でダンボールのような凹凸があり丈夫な紙です

006緑色のペーパーで

外側の箱の外装には、
ツルツルで光沢のある上質の紙が使われていた
自動車のカレンダーを利用しました。

007カレンダーを利用



ではでは、中に収納していきます。


一番下には滅多に使わない物を入れます。

008一番下

40日間隔くらいで夫の髪を散髪をするはさみセット
昔買ったカチューシャ・・・(今は頭が痛くなるッス)
仕事を辞めてから使わなくなった腕時計・・・電池も切れたままです。

009腕時計



その上に普段あまり使わないものをあれこれ詰め込んで

010外箱2段目



毎日のように使うこまごました物を入れた内側の手提げBOXを

011毎日のこまごま


外側の箱にはめ込んで完了です

012完了

きちんと整理するとこれくらいの空きスペースが出来るのですが、
横着者の私はこういうところについつい何でも放り込んでしまうので
何日かするとグチャグチャになります(-"-)

013空きスペース




内側の手提げBOXの持ち手の部分は
元のダンボール箱の手穴を
そのまま利用したものですが
外側の箱にも両脇に取っ手を付けてくれました(^-^)b
手提げBOXと同じように
緑色のペーパーを施すという念の入れようで・・・
何事にもこだわる夫は
こんな細かいところまでこだわります。

014取っ手付き


もう5年以上使っているので角とかに使い込んだ年季が感じられますが
木のような頑丈さは変わりなく
私の美貌と同じでまったく劣化していません・・・な・ん・てネ



失礼しました・・・(^_^;)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  1. お片付け&夫の手作りシリーズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




メジロ来ないかなあ :: 2013/01/07(Mon)
夫がリビングで何やらゴソゴソやっているなと思ったら
陽射しが眩しいからと外から吊っているすだれにこんな事を・・・

1すだれにこんな事を・・・


何をたくらんでいるのか大体の察しはつきます…付き合い長いので(-"-)

覗いてみるとやっぱりネ・・・思った通りダ!

2なにをたくらんでいるのか・・・


窓越しに撮った、枯れ木の中のオレンジ色の物体にズームすると

3やっぱり


ミカンを突き刺した棒をこうしておくと
ここに時折、メジロがやってくることがあるんです・・・

で、写真を撮ろうとするんですが窓越しだときれいに撮れないし
外に出ていくと逃げて行ってしまうので

部屋の中からこの場所をカメラで撮りたいために
すだれに小窓を開けたんですね。。。


でも、


メジロはなかなか来ないし、翌日・・・ミカン一個増えてるし・・・

4ミカン増えてるし・・・


部屋の中から時々小窓を覗きこんでは
「来ないな~」とつぶやいていた矢先
「あっそうか!」と大きな声を出して外に飛び出す夫・・・
わけわからずも、とりあえずカメラを持ってついて行く私・・・


「こんなの吊ってたら来ないよなあ~~」

5こんなん、吊っとったら、ホラこんわな

これは、ミカンを突き刺している木の真上
巨峰のツルを這わせている夫手造りのアーチにぶら下げられた「防鳥 にせタカくん」
去年の夏、結構多くの巨峰が実り収穫までの間ここで睨みを利かせてくれていたのに
そのまま忘れられてここに置き去りにされたまま…だったんですね




慌てて「にせタカくん」を撤去する夫

6ニセタカ君撤去

体を張ってカラスから巨峰を守ってくれた「にせタカくん」

7くつろぐにせタカくん

やっと高いところから降ろされベンチでくつろぐ「にせタカくん」
今年、巨峰が去年のようにたくさん実ったら、
また出番が巡って来るのでその時はヨロシクです。



さて、これでメジロさんが来てくれますかどうか・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. メジロ日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




毛糸だまホルダー :: 2013/01/05(Sat)
年末年始の間手を止めていた編み物を再開しました。

写真は去年の暮れに撮ったもので後身頃の途中でした。

1後身頃

この後、後身頃は編み終わり、今、前身頃10cm程まで編み進んでいます。

今回、お見せしたいのはこの編みかけのセーターではなく
上のほうに写っている
夫が、ジュースのオマケについてきたガチャピンのバケツを利用して
作ってくれた毛糸だまホルダーです


2毛糸玉バケツ

バケツの口の大きさに合わせて切った板に毛糸を通す穴を開けて
サイドを画鋲で固定させています。

3毛糸玉バケツ2

掃除の行き届いていない我が家のリビングの床を
コロコロ転がって糸が汚れるのを防いでくれるほか、
編み込み模様の時に3色の糸同士が絡まってもつれることもないのでスイスイ編めます。


というわけで途中で挫折する事がないよう、セーター完成目指して頑張ります!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




我が家のお正月風景 :: 2013/01/03(Thu)
鏡餅と松を飾ってかろうじてお正月らしくなった我が家の床の間

正月飾り

この鏡餅、パッと見てわかるかと思いますがサトウの鏡餅セットです。
昔は餅つき機を使って家で作っていたのですが、
5年くらい前に初めてこれを買って以来、
鏡餅の形をした容器と鶴の水引飾りを毎年使いまわしています^_^;

も…もちろん中のお餅は毎年新しいお餅(市販ですが)を入れています。

鏡餅



神様、お気に召さないところはあろうかと思いますが
三方は無垢の木材で手作りした夫の力作ですし
干し柿も自家製ですので・・・
なにとぞ広い心でお許しくださいませ<(_ _)>


こちらが我が家のささやかな元旦の朝のお料理です。

睨み鯛、煮しめ、栗きんとん、ごまめは家で料理しました。
黒豆は気が向いたら作る年もあるのですが、今年は「ふじっこ」のものを買いました。

元旦の朝


先日にも書いたとおり
我が家の睨み鯛は三が日間食卓を睨み続けることなく
元旦の朝、真っ先に箸をつけられ、その日のうちに完食!・・となります。


そしてこちらが我が家のお正月の定番、富山の「立山」という日本酒

立山

以前、富山県の方から
「まあ呑んでみて、絶対美味しいから…」と頂いてから
夫がすっかり気に入って飲んでいるお酒です。
べらぼうに高いというわけではありませんが、
お手頃価格より少々高めのお酒なので
毎日の晩酌のお酒は「お値段控えめ」なものにしてもらっています。

が、1年の始まりのお酒はこれでなければ・・・
というこだわりで、毎年、お正月にはこれです。

ラベルだけ見ると、店頭で並んでいても買う気持ちにはなりづらい印象ですが
夫の一番のお気に入りです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




年賀状 :: 2013/01/01(Tue)
2013年賀状




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2