風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




天むす :: 2013/02/28(Thu)
先日、お昼ご飯に作った天むすです。

天むす001

揚げたてのエビの天ぷらを
天つゆにさっとくぐらせ、
素早くささっと握って海苔を巻いて
ハイ、出来上がり

この日は、よくお店で売られているように、
エビのシッポを外に出して握りましたが、
いつもはシッポの殻も取り除き、
全部食べられるように揚げてます。

貧乏人は、シッポの殻についてる
ほんのわずかな身に未練が残りますから・・・(^_^;)

ところで最近はおにぎり握るときに、
素手で握るのは不衛生だって嫌う人が多いんですってね、
母親が素手で握ったおにぎりは食べられるけど、
他の人が素手で握ったおにぎりは食べられない、
というのはまだ理解できますが、
実の母親が握ったおにぎりでも、
素手は嫌だっていう人がいて驚きました。

私は家族以外の人に
おにぎりを作ったことがないので、
逆にラップをしておにぎり、にぎれません<(_ _)>

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:23




ソラマメが育ちすぎてます・・・ :: 2013/02/26(Tue)
これは過去記事の写真、
去年の11月19日のソラマメの様子です。

菜園005-ソラマメ

種をプランターに直播きし、生育の悪いのを間引いた後、
真ん中3つが1株ずつ両端に2株ずつ植えられています。

その後、12月11日に防虫ネットをかけた時の写真です。

5正面から

初めてのソラマメ栽培、家庭菜園の入門書や
ネットからの情報を得、育てててきました。
この後は春が来てからの手入れになるものと、
時折、水をやる程度の世話でしたが、

ちょっと育ちすぎ・・・ではないかい
と一抹の不安がありました。

そして2月9日の状態がコレ

3ぎゅうぎゅう

防虫ネットに押さえつけられているように
葉っパが、窮屈そうにぎゅうぎゅう詰めに・・・

慌てて防虫ネットを上にあげましたが、

4ネットあげました

その後も、順調(?)に育ち続け、

今日、花が咲きかけているのを見つけました(◎-◎;)

5花が・

今頃、花が咲いちゃったら
もう実をつけるのは無理ですよね・・・

防虫ネットをめくって撮ってみました。
葉と葉の間隔も間延びしているように思う、
徒長っていうやつですかね・・・

6この先どうなる

まあ、収穫は諦めるとして、
この先のソラマメの行く末を最後まで見届けます


でも、でも、まだ大丈夫
実はまだ残っています。

これが!-☆

7ダメ元ソラマメ

間引いた時、ダメ元で植えつけた3株の
「ダメ元ソラマメ

いい感じにコンパクトを保ち
枯れることなく育っている…ように思う

これまで邪険にホッポらかしてて・・・すまなかった
あとは君たちだけが頼りだ、

春になったら1株ずつもっと大きな鉢に植え替えてあげるから
頑張って立派な実をつけておくれよね

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




やっと出来ました・・・けど :: 2013/02/23(Sat)
やっと!やっと!出来上がりました。

そう、あの、例の
間抜けすぎる失敗を繰り返した…あのセーターです。

いやぁ~長かったぁ~
なんと編み始めたのは去年でしたよぉー

日々、ダラダラと編み続ける事、約3か月
まあ‘諦めなかったら夢はかなう’ってやつですかね
・・・ちょっと、ちゃうか・・・全然ちゃう・・・な(^_^;)

じゃーーーぁーーーん!
どうよ、やるときゃあやるっしょ・・・

1やっと出来た

と、言いたいところですが…
実はコレ、あちこちにアラがありんす
ハッキリ言って、
いまイチ×100くらいの出来なんです!(>_<)

まず、編み込み模様の裏糸の渡し方が
緩かったりきつかったりで
模様がきれいに出ていなかったり、とか
端目が不揃いになり、
脇が微妙に、いや、かなり見苦しかったりとか・・・

致命的なのが、袖付け
きれいに仕上げるにはコツがあって、
身頃のほうを緩めにするところ、
袖のほうを緩めにするところ、
糸の引き加減とかを気にしながら
付けたはずだったんだけど・・・
ちょっと袖が引きつってて
身頃側がイヤァーな感じで盛り上がります(;_;)

2けど・・・

あと、ゴム編みもちょっと・・・
ゴム編みは後から編むほうがきれいなのわかってたんだけど、
ゴム編みから編み始めたほうが後で楽だから…てんで、
ゴム編みから編み始めちゃいました!、でやっぱり・・・(-.-;)

でもまあ、今さら落ち込んでもしょうがない
いいや。。。自分用だしね。
お出かけ用にはムリだけど、
近くのホームセンターくらいなら着ていけるでしょう
普段着るにはこれで充分・・・あったかいしネ


で、実際、着たところを写真撮影。。。
いやあ、編むのより大変でしたよぉーコレ撮るの

実は前からやってみたかったんです。
ほら、手作りの服なんかを着た自分を鏡に映してパチリ
あれです。。。あれ。。。。

つい最近も、私がよくお邪魔するブロガーさんが
手編みのセーターを着て近距離から写されてました。
・・・いいなぁ、スリムな人は・・・

あんな近くからは写せない事情がある私は
少し姑息な技、いやいや、
涙ぐましーい努力が必要になります。

というわけで、微妙な距離を保ちつつパチリ

3着てみました

見苦しい部屋が写り込まないように
玄関先の廊下で撮りました(^^ゞ

‘奇跡の1枚’が撮れないかと、
しつこく何枚も何枚も撮ったんだけど、
最近のデジカメって、
ほんと融通きかないったらないわ!

でもって夫に、「どれがいいと思う?」って聞いたら、
「これがいい、写り込んでるドライフラワーのバランスがいい」
・・・・・(-"-)

私が細く見えるように映っているのはどれだと思うか・・・
と、聞いておる・・・何がドライフラワーだ!
もうヨイワ、こんな奴に聞いた私がバカだった!

こ奴は捨て置いて先に進もうぞ・・・


そんでもって、今、糸がまだたくさん残っているので、
おそろいのマフラーを編んでます。
これで編み込みの練習を重ねて、

絶対リベンジしてやっからねー!!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ




  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




ブリ大根 :: 2013/02/21(Thu)
先日、雪の降ったとても寒かった日
照り焼きにしようと思って買ったブリの切り身、
こんな日はやっぱし「ブリ大根」でしょう!

そうだ!大根あるし~

ヨシッ「ブリ大根」にしよう!
切り身だから下処理も要らないし

というわけで、

鍋にだし昆布を敷き、
生姜やら白ネギの青い部分などを適量投入、

毎回、夫好みの薄い味付けになるようにと、
メモしてある通りの分量の
水、酒、砂糖、しょうゆ、みりんを投入、
下ゆでした大根を入れ火にかけ、

沸騰してきたらブリを入れ・・・

しばらく、他のことをしながら
グツグツと煮立っている音を聞いておりました。

さて、あとは中火で30分ほど煮詰めたら火を止め、
ゆっくり冷ましながら味をしみ込ませるだけ・・・

煮汁はきちんと計った分量なので
味見なんかはしない事が多い今日この頃
が、この日は虫が知らせたんですかねぇー
味見しようと思って、ヒョイって落し蓋取ったら、

あ~!!!w(゚o゚)w !!!~あ

一瞬、のけぞりましたワ・・・

ブリ、入れるの・・・忘れとるがな。。。

いやぁ~マイッタ・マイッタ・・・


幸いに発見が早かったので
そこからブリ投入で、事なきを得ましたが、
もう少しで、
ブリの入ってない「ブリ大根」が出来るとこだったワ
・・・またの名を「大根の煮つけ」ともいう・・・


何はともあれ無事出来ました。

ブリ大根

ところで、最近こういう大ボケをしでかすことが多くなりました。

緊張感のない日々を送っているせいだと、
少しは真剣に自らの生活態度を省みなくてはならないのに、


わーい、これブログに載せよ、
なんて写真撮ってる場合か!

誰かこんな私にを入れてください・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




「お片付け&夫の手作り作品」シリーズ!リビング編-☆ :: 2013/02/18(Mon)
次回は洗面所か廊下と言いましたが、
なかなか片付けが進まないので…(^_^;)

今回はリビングを紹介することにいたします。

リビングに2ヵ所作った棚が乱雑になって来たので、
いらない本や、並べていたキャラクターグッズなどを整理しました。

ひとつはこちら、以前他の記事で使った写真ですが、
ここです。

1ここ


今の状態を正面から撮ったのがコレ

2正面から

斜め横から

3横から

そして同じような造りの棚がこちらにも

4もう一カ所

奥に見えてる冷蔵庫の向こうが
前回紹介したキッチンの収納コーナーになります。

夫が冷蔵庫に貼ってある、だいぶん前に貰った
(高倉)健サンのビールのポスターを指して、
あれが夫だと言え(書け)と申しますが、却下!

図々しいにも程がある!・・・

「人のことは言えんじゃろうが…」
と、PCの向こうから皆様の声が聞こえてくるようですが、



わたくし、先を急ぎますので・・・
ハイハイ、みなさ~ん次の写真はコチラですよ~

棚の正面から撮った写真です。

5正面から

一番下の棚は無垢の1枚板です。
25年前この家を建てた時、知り合いから貰いました。

6一番下

ここにはメモ類やペン立て、こまごました文房具などを置いてます。


切れ端で作った、キーホルダーや小物を掛けるフック。

7キーホルダー

以前はキャラクター物でごちゃごちゃしていた上の棚も
どうしても捨てられなかった物が少し残りましたが
出来るだけシンプルに・・・を目指し、このように、

8シンプルを目指す

これらの棚は、枠を組む時に、
壁の内側に柱や桟が通っていて強度のある場所に、
釘で打ちつけ、しっかり固定してあるので
倒れることはありませんし、
棚板は柱に切りカギを入れはめ込んでいるので

重い物を乗せても棚が落ちることはナイ!、と

最近、年のせいであらゆる機能が
落ちてきている夫が申しております…(^^)v


ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. お片付け&夫の手作りシリーズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




メジロ動画-☆ :: 2013/02/16(Sat)
毎度おなじみのメジロネタですが、
今回は動画デス。

3分弱の映像ですが、皆様に見て頂きたくて・・・

2月8日徳島でも雪の降った日、
風も強く例のスダレがブランコのように揺れる中で、
一生懸命にミカンを啄ばむメジロ君でした。

[広告] VPS


2分49秒の映像でちょっと長すぎかもしれません。
適当にとばしとばしご覧くださいませ





メジロのいる場所の背景がわからない方のために・・・

~これまでのあらすじ~

第1話→メジロ来ないかな :13/01/07
・・・すべてはここから始まりました。

第2・3話は写真がきれいに撮れていないので省略します。

第4話→メジロの写真-☆やっぱりメッチャかわいい!13/01/30
この記事の最後の写真が今回の舞台です。



映像では撮れませんでしたが
1羽にひとつずつ、上と下で仲良く食べてます。

1羽に一つずつ

なんかねぇ、
我が家に住み着いてるんじゃないかと思うくらい
.1日に何度もやって来ます。

この頃はレースのカーテンを開けててもやって来ますが、
カメラで近づくのはこれが精いっぱいです。
もちろんズームで・・・

で、レースのカーテンのこの隙間からアップでパチリ

2大アップ
こんなところから覗かれてるとは
さすがのメジロ君も全く気付いてないみたいで、
30cm位しか離れていない場所から毎日眺めています。


ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. メジロ日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




この季節になって・・・ :: 2013/02/14(Thu)
皆様に私とアラ還夫を
イメージしていただくのに、
ピッタリな物があったことを思い出し、
クローゼットの中途半端な隙間に
何年もの間、プチプチに包んだまま、
無造作にオキッパにしていたのを、
引っ張り出してまいりました。



イメージにぴったり?





いつもいつも・・・性懲りもない言いたい放題。
ホンットに申し訳ない。<(_ _)>&<(_ _)>
私はともかく・・・(まだ言うか…)
アラ還夫はまったく似ておりません。。。<(_ _)>

私の場合、体型が若干、共通するものが・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




お知らせ :: 2013/02/10(Sun)
先日、記事の文字サイズを
もう少し大きくしてほしいというコメントを頂きました。

文字の大きいテンプレートに変えるのが手っ取り早いのでしょうが、
このテンプレートのシンプルなレイアウトが気に入っているので
テンプレートのスタイルシート編集というのを試みました。
無事、文字サイズを大きくするのは成功したのですが、

調子に乗ってあちこちさわり過ぎてしまったため
もう少し、レイアウト変更を繰り返すことになると思います。

訪問していただいたタイミングによって
とんでもなく不自然なレイアウトに出っくわすかもしれません。

何しろ、自分の意図ではなく
間違って指が勝手に「更新」をクリックしてしまう
可能性が高いですので…(^_^;)

あと、文字が大きくなったことで
過去記事の改行がおかしくなっていて
見苦しい箇所もあるかもしれません。

徐々に手直しをしていきますので
もう暫らくご辛抱のほどお願いいたします<(_ _)>



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




編みかけのセーターが・・・間抜けすぎる話。 :: 2013/02/08(Fri)
身頃が終わり、片袖を編んでいる途中、
予想通りのかなりのスローペースなりにも、
何とかここまで進んだゼッ・・・って思っていたら

なんと(◎-◎;)

編み込み模様の色、間違ってるし~!

バカ!バカ!私,大バカ!

ここは白じゃなくてピンクでやんしょ・・・(>_<)!

1やっちまいました!

一瞬、このまま行っちゃおーか、自分のだし、
なんてこともチラッと考えたんだけど、
気を取り直してやり直すことに・・・


まず、ここで糸を切って

2ここで切る

上の、間違えていない模様編みの目を
残す為に棒針に移しながら

3切り離す

切り離していく

切り離し完了後、間違えた部分をほどき

ここからピンクの糸で編みなおします。

4やり直します

4段ほどの編み込みなのですぐに出来ました。

ヨシヨシ、さっき切り離した上の部分と繋ぎ合わせましょうね

5はぎ合わせま・・・

やれやれ、もうちょっとジャワイナ・・・


あっ!


6あっ・・・

ぐわぁぁぁ~

なんてこったい!!!

あきれてものが言えない・・・




何が起こったかというと、


もう写真を撮っているバヤイではないと、作業に専念したので、
5枚目の写真の使いまわしで説明すると、

7そうじゃなくて・・・


8こっちだろ・・・

という話です・・・

あ~間抜けすぎるぅ~


il||li▄█▀█●il||li


しばらくの放心状態を経て


再度、気を取り直しの


何とかはぎ合わせ終了、


9やっと出来ました

やっと、ほどく前のところまで戻ってまいりました・・・


そんなこんなで無駄に苦労しながらも、
昨夜、片袖が出来上がりました。




余談・・・
昔、10代の頃、編み物をしている私に
「両袖が仕上がってから、身頃に付けなさい。
 片袖だけ付けたままほっといたらあかんよ」
と、当時今の私よりも若かった母の言葉。

素直(?)な私はずっとその言いつけを守ってきました。

が、どんな仕上がりになるのか不安があったので
昨夜、とうとう母の言いつけに背いて
片袖だけ付けてみました。

不安だったところは何とか大丈夫だったんですけど・・・

えっ、
なんで片袖だけ付けたままほっといたらあかん…のか
ですか?

当時私も母に聞きました。
すると、ただ、「縁起が悪い」としか・・・

知らないことを素直に知らないと言えない母であります。
そのヤナDNAを立派に受け継いでいる私ですが…(^_^;)

でね、ネットでちょっと検索してみたんですネ、
そしたら、和裁とか洋裁でよく言われているようで、
中途半端で仕事を終わらせてはいけないという戒めからか、
片袖のまま放っておくと幽霊が出るんですって・・・{{(+_+)}}

「片袖幽霊」とかいろんな言い伝えから
由来しているらしいのですが、φ(..)メモメモ
はっきりとした明解な説に辿りつけないまま、
これ以上の調査を終えました。


だって、幽霊さんが来る前に早く早く
一刻も早くもう片袖、編み上げなくては・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:6




サヨリの干物 :: 2013/02/06(Wed)

今日は1週間ほど前に作ったサヨリの干物についてです。

夫は大の魚好き
一番好きな鯛に次いで
サヨリとメバルが同率2位を分け合っています。

鯛やサヨリ・・・干物にしたら最高なんですが、

市販の物は塩加減に当たり外れがあり、
家で作った物しか食べなくなりました。


で、これが1週間ほど前にスーパーで
買ってきたサヨリです。
頭を落として、内臓処理済み、開いてあります。

1調理済み

実はこの前日、調理前の状態で
5匹498円で売られているのを見たんですが
ちょっと高いな・・・と思って買いませんでした。

そして次の日、
昨日の売れ残りが半額くらいになっていないかなあ~
などと期待しながら行ってみると

敵もさるもの…で、
このように調理をしてちょっとだけ値が下がっていました。
半額ではないけど調理の手間が省けるので
まっいっか・・・と、購入してまいりました。

調理済みなのであとは塩水につけるだけ・・・
そんなわけで今日は調理の写真はなしです。


サヨリって、食べる時は
あんなにあっさりと淡白で美味しいのに
調理する時の臭いがきついのが難点なんですよね、

今回はそんな嫌な臭いを嗅がずに済んだので
期待通りにはいかなかったけどヨシとしましょう。

そして、2日後のサヨリ、このような変わり果てた姿に

2変わり勝てた姿に

これで写真の3パック分全部です。
金額にすると約970円
お買い得感はあまりありませんが
サヨリ自体、高い魚なので
市販のサヨリの干物を買うよりは安いです(^^)




ところで最近、
夫のことを書くことが多かったり、
私がしょっちゅう写真を撮っていたりするので、
私がブログを始めたばかりの頃は、
まったく興味を示さなかった夫がこのブログを見るようになり、



とうとう、先日、
夕食にメバルの煮つけを出した時、
「メバルの写真、撮らなくていいのか?」だって・・・


これがその時の写真です。

3メバル

もう食べる寸前だったので、
白ネギや生姜をよせてしまっていて
写り方がイマイチなんですが、
せっかくなので撮りました。

我が家の夕食は、
まずメインのおかずで夫が晩酌をしている間に、
次の一品、その後また一品と作りながら出していくので、
その日のおかずが全部、一度に食卓に揃う事がないんです。
何品ものおかずが揃った夕食の写真を
載せている方すごく尊敬します・・・私には出来ません (:_;)




そんなわけで
夫がこのブログを見るようになった今、
滅多なことが書けなくなりました。
大失敗です・・・!(>_<)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




お片付け&夫の手作りシリーズ!キッチン編-☆ :: 2013/02/04(Mon)
今回は「お片付け&夫の手作り作品」シリーズ!キッチン編です。

そんなシリーズあったけ?・・・
はい、コスメBOXに続き今回が第2弾でございますぅ~

スンマセン…思い付きで今、作りました(^^ゞ

今日ご紹介するのはキッチンの角に夫が作った収納棚であります。

もう20年以上前の、日曜大工に目覚めたばかりの初期の頃の作で、
夫的にはあまり積極的に見せたい所ではないようですが・・・

冷蔵庫とシンクに挟まれた場所に
キッチン用品や調理器具、
買い置き食品等々を収納しているのですが、

1ここに

冷蔵庫の死角になっていてリビング側からは見えないため
いつも散らかり放題です・・・

以前はここに、価格重視で選んだ、
安っぽい収納BOXや隙間ワゴンを並べていたため、
その統一感のなさが見た目の悪さに拍車をかけていました。

そこで夫が、
少しでも使い勝手がよく、すっきり片付くようにと
棚板を取り付けて収納コーナーを作ってくれたのがこれです

2やっとこの状態

それでもお片付け下手な私・・・
普段は物が散乱していて泥棒に入られたンか・・・
いうくらいの惨状を、
精一杯頑張ってお片付けしてやっとこういう状態です。


中段の棚板は流し台の奥行きと合わせました。
そのまま調理スペースの延長として、チョイ置きに便利です。

3中段

手前の床に置いてある踏み台とか、ざるを入れたカゴとか
安っぽいワゴンとかをどけると、

4踏み台、カゴ、ワゴン、

下段の奥はこのようになっています。

5下段の奥

中段から上の棚には毎日使う物を

6中段002

一番上の棚には、年に何回か使う
バカでかい鍋とバカでかいボール類、5㎏まで量れるハカリ、
干物や干し野菜を作る干し網などが・・・

7上段



棚板に切り欠きを入れコンセントのコードを通しています。

8コンセントを通す

さりげな~くザルが2個、
その辺が散らかって収拾がつかなくなってきたら
とりあえずここに放り込んで体裁を整えようという魂胆で置いてあります…(^_^;)

9とりあえずザルに




ところで、中段の写真、オーブントースターの隣に写っていた、コレ
上に乗っていた関係ない物をどけましたが、

10これ何でしょう

コレ・・・なんだと思います。


答えはコレ・・・

11コーヒーを入れます

これでコーヒーを入れるための道具でした。
はい、もちろん夫が作りました(^^)v

で、横にあった木の台は

12-1杯分

1杯分のコーヒーを作る時のための上げ底でした。


いかがでしたか?
今回の「お片付け」シリーズ!キッチン編

我が家は至る所に夫が棚を作っていて
次回は洗面所編か、廊下編を予定しています。



「お片付け」をしてからでないと
お見せできない状態ですのでいつになるかはわかりませんが(-.-;)

ブログランキング・にほんブログ村へ




  1. お片付け&夫の手作りシリーズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




初めてのおつかい・・・アラ還おやじ編 :: 2013/02/01(Fri)
毎日、午後の散歩が日課になっているアラ還夫が、
昼から雨が降りそうだということで、
午前中にお散歩に行くと言う・・・

私は、昼ごはんの支度をサボろうと、
出来心で、つい、散歩コースの途中にある
「ローソンでおにぎりを買ってきて」
とお願いすることに・・・これが間違いでした(-.-;)
1時間後帰ってきた夫が手にしていたのは、

コレ・・・

1買ってきたのはコレ

おいおい、1個240円もするおにぎりを
一人2個ずつ4個・・・
お昼ご飯に960円も使ってしまったではないか(◎-◎;)

昨夜、エクセルを使ってパソコンでつけている家計簿、
1月分を〆ていて
「よしよし、何とか予算内に収まったぞ」
今年のすべり出し順調やん(^^)v・・・と

緊張感が緩んだ一瞬の隙を突かれてもうたワイ・・・(-"-)



まあ、シャアないわ、おにぎりは美味しかった・・・

美味しい物を食べると、心も体もま~るくなって
「美味しいね
などと、和やかな老夫婦のランチタイムを過ごしてしまいました。


が・・・しかぁ~し


1000円札出して、お釣りはたったこんだけ、

2お釣りはこんだけ

この贅沢のつけは、今月中に
晩酌の肴代の節約という形で回収させてもらおうぞ・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:15