風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




月末・・・ :: 2013/03/30(Sat)
月末のお昼ご飯は焼肉おにぎり で・・・

コンビニで買うとお高い焼肉おにぎりも
自家製なら結構お安く出来上がります

多分50gあるかないかぐらいの牛肉
これにタマネギ半個ニンニク少々で、
コンビニよりちょこっと小さめの
おにぎりが5個出来ました

フライパンで玉ねぎをあめ色になるまで炒め、
次に牛肉とニンニクを入れ、
すき焼き風に甘辛く味付けします。

1肉を炒めます

これを具にしていつもの手順で・・・
私は、このようにお茶碗にご飯をよそい
真ん中に具を押し込み、
曳きたての岩塩を付けた手に移し、
‘素手’で握ります。。。ハイ。

過去記事、「天むす」でも書きましたが、
わたくし、ラップをつけておにぎり握れないんです…(^_^;)

2いつもどおり

出来上がりの写真。
一見、何の変哲もない普通のおにぎりですが・・・

3出来上がり

中はこんなです。

4中はこんなです

すみません、手で割ろうとしたんですが、
きれいに割れなくて・・・
お行儀悪く、食べさしの写真になりました。
ハシタナクッテごめんなさい<(_ _)>


3月に入り寒さの緩んできた今日この頃
つい、お財布のひもも緩んでしまい
今月は少々予算オーバーです・・・


今日と明日は節約おかずで乗り切るぞ!

と、この記事はこれで終わるはずで
昨夜、下書き保存して布団に入りましたら


今朝になって
年がら年中ネジが緩みっぱなしの夫

「ええ天気やなあ~どっか行こうか」

やはり季節関係なく
体型が緩みつつあるわたくし も、
その気になって

「いいねぇ~どこ行く」

・・・・・・あ~あ


というわけで、近場の観光地、
渦潮で有名な「渦の道」と
ベートーベンの「第九」の日本初演の地
「ドイツ館」に行ってきました。

このお話を入れると長くなるのでまた後日・・・

そして帰り道は、ちょーどお昼時、
どこで何を食べるか・・・
お出かけ慣れしていないわたしら夫婦
さんざんウロウロした挙句、

この記事のオチがこれでは・・・

5シャレにならん

シャレ にならんやろ!!!(>_<)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:26




遺伝子組み換え?・・・ソラマメ :: 2013/03/28(Thu)
園芸書の手順より、1ヶ月近くも早く
花芽をつけた我が家のソラマメ

ものすごい勢いで花が咲きだしたのが先週・・・

1一斉に

初めて見たソラマメの花
最初はそんなにきれいとは
思わなかったけど・・・

見慣れてくるごとにだんだん
カワイク思えてくるから不思議・・・

2だんだんと

幸いにも、アブラムシは先日の駆除以来
今のところ見かけなくなりました。

ただ、このソラマメたち、

自分たちの植えられている場所が
広ーい地面ではなく、プランターの中の
限られたスペースだというのがわかっていないのか、

それとも
調子に乗るとどこまでも調子に乗ってしまう
私の遺伝子
いつの間にか、組み込まれてしまった のか、


とにかく加減というものを知らない・・・


ここから先の写真は、昨日、撮ったものです。

防虫ネットをいくら高くやり直しても
頭がつっかえるくらいに伸びるので
昨日、とうとう防虫ネットを取り除きました。
そして周囲をヒモで囲い、風で倒れないように。。。

3倒れないように

右端の背丈の低い2個のプランターは
間引き後、ダメ元で小さい鉢に植えてあったのを
プランターに植え替えたばかりの
「ダメ元ソラメメ」 です・・・


さて、大きいほうの5個のプランターのソラマメたち、
冬の間に土がカチカチに固くなっていたので
根を傷めないように注意しながら
表面の土を少しほぐして肥料をあげました。

左のプランターは土をほぐしたほう
右のプランターは土をほぐす前・・・

4土を

この上に土を足してあげるほうがいいんだけど
用土をブレンド しなくてはいけないので
この次に先送り・・・近いうちに ・・・ネ

込みすぎた枝も少し整理しました。

5整枝

で、これを、花少ないんだけど ・・・と思いつつも、
せっかく咲きかけているのだからと

こんなことをやってみたんだけど・・・
葉っぱばっかりで…地味すぎた~(>_<)!

6葉っぱばっかり



今、プランターの ソラマメ
たくさん咲いていた花も少しずつ枯れ始め、

さあこれから・・・

首尾よくをつけてくれるかどうか・・・

これだけ我が物顔で大きく幅を利かせ
次から次へとさんざん手を煩わせた挙句に

ビールのつまみ にしようと
今から楽しみにしている
夫の期待を裏切る結果に終われば・・・

それはやっぱり、私の遺伝子のせい?

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




裁縫箱 :: 2013/03/25(Mon)
先日の「生まれついての貧乏人」
予想外に好評で、
・・・勘違いかもしれませんが…(^^ゞ
・・・拍手して頂いた数で都合よく判断しています…(^_^;)


そこで今日は、
‘ピッタリなんです’繋がり ・・・で
いろんな箱を利用しての裁縫箱の紹介です。。。

これは、貰いモノのワインが入っていた木箱

1ワインが入っていた木箱


ここに、昔使っていたお弁当箱や、
お菓子の缶などの不用品を使って

2不用品を使って


糸を分別してあるこういう箱とか

3こういう箱とか


こういう様々な裁縫道具や関係小物を入れていきます。

4こういうのを


まず、5個の糸の箱がこのようにピッタリと・・・

5入れていきます

左3個は、500mlの牛乳パックを
真ん中から外側に折り返して白に統一・・・
右2段に重ねた箱は、雑貨が入っていた箱のふたです。
牛乳パックよりほんのちょっとだけ小さいです。


そして次に、お菓子の空き缶がピッタリと・・・

6空き缶がピッタリと・・・


お弁当箱は糸の箱との間に少し隙間が・・・

7少し隙間が・・・


あると便利な筆記具を入れた箱と、白黒の糸を入れた箱は
少しキツかったのですが、無理やり押し込みました

8押し込む


そしてお弁当箱と糸の箱の間の隙間に
ほとんど使うことのないルレットやノミを・・・

9隙間に・・・


次にお弁当箱の上に
チャコやペンシルを入れた蓋を・・・
赤いのは別のお弁当箱の仕切りです

10お弁当箱の上に


そして百均で買ったツールボックスについてた
仕切りトレイがこの巾にナイスに!

11ナイス!

その中の1つの仕切りに
ハリネズミのピンクッションがピッタリ収まりました。


最後に、1番上に裁ちばさみを・・・

121番上に裁ちばさみを・・・

刃先を百均のトレイの下に潜り込ませるように・・・
これで全部納まりましたd=(^o^)=b


ついで、と言ってはなんですが・・・
お祝い返しのタオルが入っていた桐の箱に
ミシン糸とボビンを収納したものです。

これはピッタリサイズではなく、
寸法に合わせた段ボールの仕切りを貼り付け
無理やりピッタリサイズに したものです。

13ついで

私が、適当に大雑把なことをしているのを
見かねた夫が代わってやってくれたので、
几帳面にきれいに仕上がりました
中で転がってグチャグチャにならないように
ダンボールでストッパーまで作ってくれたので
糸の種類ごとに分別しました。


ところで、最近の我が家は
このブログ効果で空前のお片付けブーム ・・・
なのですが、
模様替えを伴う大掛かりなお片付けに
少々息切れ状態の私
ちまちまと引出の中とか
小物整理に明け暮れております

で、リビングは相変わらずの
散らかり放題
きれいなのは先日片付けたばかりの
廊下洗面所だけ・・・

アポなし訪問のお客様に、ニッコリ笑って

「あがってお茶でもどうぞ(^^)」

と、言える家を目指すと豪語する私に、

その道程がいかに遠いかというのを
誰よりもよく知っている夫が、一言

「洗面所で飲んでもらえ・・・」

なるほど~その手があったか!

…(-"-)

御後がよろしいようで <(_ _)>

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




生まれついての貧乏人 :: 2013/03/22(Fri)
家電量販店の閉店セールで買った、
処分品のリモコンラック、500円也。

1処分品

内部の底までレザー張り で、
定価がいくらぐらいの物かはわからないけど、
結構‘お買い得’だったと思う、が、

さらに、こんなおまけが、

これが入っていた箱に
これまでどこに入れても、
スペースを取ってしまい
置き場所に困っていた・・・電卓をはじめ
いろんな物がジャストサイズで・・・
ストンと収まった-☆

2ジャストサイズ

私のマイデスクの棚に置いてみる
これも、例によって夫が取り付けた棚ですが
またまた、今、全体はお見せできません<(_ _)>

3置いてみる

そして、すぐ下に見えている箱も

4下にもあります

空き段ボール箱に布を張った物
几帳面な夫の仕事と違い、私がやると
角などの細部の始末がかなりアバウトですが・・・

中に入っているのは

様々な大きさの領収書や、明細書類
各費目ごとに整理・分別した
コクヨの個別ホルダーがピッタリ入るんです-☆

5ぴったり

こんな風に、整理したい物がある時に
それに ちょーど合う空き箱 などを見つけると

なんか、ものすごーく
幸せな気持ち になれる単純な私・・・



やっぱり・・・
生まれついての貧乏人 ってことですかねぇ(>_<)!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




土佐だとさ・・・ :: 2013/03/20(Wed)
先日、夫が日曜朝市で買ってきた
アンティークミシンを紹介しましたが、

夫はこの日曜朝市でいろんなものを買います。
自分の庭仕事や大工道具関係の他に

特に職人の道具系の物が大好きで、

高知県の伝統工芸品土佐刃物

のお店がよく来ているのですが、お店の人と話し込んでは
気に入った物があるとお買い上げ・・・

包丁が増える一方で、我が家には今、10本以上の包丁があります。

常日頃から、
「もうこれ以上、包丁は要らないから」
と、きつーく言い渡してあったにもかかわらず

性懲りもなく、夫が、最近買ってきた包丁です

お買い上げ

中出刃包丁で普通の包丁より
厚みがあるのがわかるでしょうか?

肉厚

高知県の特産品
土佐の和包丁

土佐だトサ

皆さーん。。。土佐だ とさ!

なーンて、言ってる場合ではないんでありんす(-.-;)


我が家にどれだけの包丁があるのか
皆さまにわかっていただくために
家にある包丁を全部並べてみました

並べてみました

ついでに真ん中のスペースに
果物ナイフ、パン切り包丁などの
小さい物も並べてみるとこうなります

ついでに

上の写真でふった№で説明すると、

下に水平に置いた2本、№1と2が
私が嫁に来る時に持ってきた物、
右端の2本、№4と5は知り合いに貰った物、
それと、追加で真ン中に並べた小さいナイフ類以外は
すべて夫が買ってきた物なんです(-"-)
№3が今回、紹介した包丁です

どれも切れ味抜群で
包丁が切れにくいというストレスなく
料理がスムーズに進みますが、

こんだけはいらんやろ!

左端の赤い箱に入っている№6は
刃渡りが長すぎて1回も使われることなく
仕舞いっ放しの刺身包丁です

中身はこんなです

使ってない

で、これだけの数の包丁を
どうやって収納すればいいのか・・・

大事に保管しておいて
使えなくなった物が出た時に新しいのを
おろせばいいと思う方もいるかもしれませんが、

右端の№4・5の貰った包丁と
追加で真ン中に並べた小さいナイフ類はステンレスですが、

それ以外はすべての包丁なので、多分 一生使える はずです。
買い替える必要がないんです。

刃こぼれさせても、砥石で手入れしているうちに
長い年月の間に少しずつ刃こぼれの部分が無くなっていき
問題なく使えるようになります。

現に№1・2の私がお嫁に来るときに持ってきた包丁も
30年以上使ってますがまだまだ現役ですしね・・・

そこで、目を付けたのがこれ!
調味料などを並べるために買った・・・

調味料を並べるため・・・

のではなく、このように・・・

ではありません。

よいコの皆さんは決して真似をなさいませんように…(^_^;)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




「お片付け&夫の手作り作品」シリーズ!洗面所編-☆ :: 2013/03/16(Sat)
やっと片付きました!
洗濯物が・・・ではなくて・・・洗面所が!

いつものように夫の手作りの物が多くあります。
これらは、新築当初に取り付けたものがほとんどで
20年以上経った今、こだわる夫は、
少し手を入れたいところがあるようなのですが
大雑把な妻は、このままでもええやん・・・
と思っております。


まず、ドアを開けたところ、外から撮りました。
2畳ほどの狭いスペースです

1入口から

ドアの右に洗濯機、

正面が洗面台になってます。

2洗面台

24年前に建てた家の洗面台は
洗面ボールがとても小さくて不便なんです(:_;)

3洗面ボールが小さい

窓枠の下に毎朝使う小物を置いてあるのは
貰ったステンレスの廃材のL字に曲がっている所を利用して、
夫が加工、取り付けたものです。

4ステンレスの廃材利用

洗面台の左側、風呂場の入り口の横
入浴剤を並べてその日の気分で選びます。

5入浴剤

夫はこの棚を黒く塗って、
棚受けも見栄えのいい物に変えたい、
と言いますが・・・このままでもええやん ・・・





そして、洗濯機の上に
夫が取り付けた棚を正面から見たところです。

向かい合った壁に棚受けになる桟を打ち付け
板を渡しています。

6棚-正面から

奥行き30cm程ですが、1枚板ではなく
狭い幅の板を並べて経費削減しました…(^_^;)

1段目にはタオルを収納
今はお片付け直後なので
出来るだけ色を揃え並べましたが、
そのうちゴチャゴチャになることでしょう・・・

7タオル

タオルって自分で買う物だけでも、
色などをまとめられないのに、
貰うことも多く、様々な色や柄が氾濫してしまいます。
あまりポップな模様の物はキッチン用にしますが、
キッチン用ばかり増えてしまいます。

2段目は使いかけの洗濯用洗剤、
ボトルの物は液ダレするので古いタオルを敷いてます
その上の3段目の棚には買い置きの洗剤類を・・・

8洗剤

3段目の棚の手前の緑色のバーは
百均で買った園芸用の支柱です。
夫はこれも黒竹のようなものに
変えたいと言いますが・・・このままでもええやん・・・

このバーには使いかけのタオルを掛けたり
ちっちゃい洗濯物をちょい干ししたり、

9スプレー式洗剤を

その他、棚の周りの小物収納

12小物いろいろ


棚の下、洗濯機の横にはボックス家具を並べ、

奥の3段ボックスには
下から、手洗い用の洗濯タライ、
バケツ類、バスマットの洗い替え

手前の奥行きの浅い4段のボックスには
下から、古い歯ブラシ、雑巾
洗濯ネット類、予備のソープ類など、
他にこまごまとした消耗品類を・・・

10棚の下

洗面台の下にも、雑巾やバスマットを掛けるバーを
夫に付けてもらいました

11洗面台下

水道パイプのところの床の黄色いのは
最近、老朽化が進んでいるので
水漏れに備えて敷いた吸水マットなんです(-.-;)

これまで洗面所の小物には
景品などでもらった物を含め
様々な色の物が溢れていましたが
すっきり見えるように、
白とブルー系の色以外の物を出来るだけ処分しました。

013処分



どうしても捨てられない緑色が・・・

コレ
ガチャピンの体重計。。。
だってぇ~顔が・・・ホラ・・・

14ガチャピン



捨てないでおくれヨー って・・・
言ってますでしょ…(^_^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ



  1. お片付け&夫の手作りシリーズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




ミシン :: 2013/03/13(Wed)
これは夫が日曜朝市の骨董屋さんで買った
アンティークのミシンです。

正式名称かどうかわかりませんが
MIMA ペガサスブランドの手廻しミシンDH-1というものです。 

1アンティーック

巾27cm、高さ23㎝とかなりチッチャイです。
大体の大きさがわかるかと
裁縫道具などを並べてみました。

2ちっちゃい

これでもプーリーも動き、

3まだ使える…?

回転ベルトと足踏み台を
連動させれば使えるとのことです。



ベルトと足踏み台がないので・・・


今は窓辺に飾っています-☆

4バックが・・・

でも、どうも バックが寂しい・・・


実は先日までこの後ろには
このタペストリーが掛けてあったのですが

5別の場所に

模様替えで別のところに移動させました


で、夫が、このミシンの後ろに
ちょうどいいサイズの和布が
「余ってないかいな」と聞いてきましたが、

1枚物でちょうどいいサイズなんて
あるはずもなく
中途半端な生地を幾つか繋ぎ合わせて

作ってみました

6中途半端な生地を

初めて作った、かなり怪しげな
‘パッチワークらしき物’
シワだらけでかなりブチャイク

7パッチワークらしき物

これを少しでもごまかせないかと
アイロンで出来る限りシワを伸ばして


掛けてみると、こんな感じ

8こんな感じ

夫よ
まあ、こんなもんで我慢してチョーダイませ


この周辺は夫の手作りの物をはじめ
‘アラ還おやじワールド’ 満載なのですが、
今はお見せできません<(_ _)>

不用品を処分したり、お片付けをしないと
とてもお見せできる状態ではないので(>_<)!

また日を改めまして
見て頂きたいと思います

次は「お片付けシリーズ」・・・
洗面所編になる予定です…が、

・・・その前にまず洗濯物を片付けなくては(-.-;)

ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




山三つ葉 :: 2013/03/10(Sun)
毎週行っている日曜朝市、今日、買ってきたのはこれだけ

1今日買ったのはこれだけ


いつもいつも同じような物ばかりなのですが、
今日はちょっと珍しい物を見つけました。

山三つ葉と書かれていました。

2山三つ葉

山に自生している野生の三つ葉だそうです
初めて聞いた種類ですが、
普通の三つ葉より香りが強い のだとか・・・

で、三つ葉と言えばこれしか思い浮かばなかった…
三つ葉と卵のお吸い物

3お吸い物

香りも確かに良かったし
シャキシャキ感があって
美味しかったんですが、

実は、わたくし、三つ葉は
茶碗蒸し雑炊の時の風味づけ
くらいしか使ったことがなく

普通の三つ葉と比べてどんだけ差があるか
よくわかりませんでした(-.-;)

だって我が家は、お吸い物より
大根と油揚げのお味噌汁のほうが
断然似合ってるんですから・・・(^o^;)



と言いつつも、この三つ葉、
せっかく根がついてるものを
買ってきたんだから当然こうなります・・・

4当然こうなります・・・

これ、少なくなってきたら
鉢に植えて増やそ! ・・・ってネ-☆

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



  1. 日曜朝市
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




地上の星 :: 2013/03/08(Fri)
インテリアと呼ぶには
少し、小っ恥ずかしい のですが、
我が家でも壁に額などを掛けている
場所が何カ所かあります。

なにしろこの3月で
築25年目に入り、老朽化が進む中
何某かの飾りっけもないと
シンプルを通り越して
殺風景すぎる んです・・・

で、先日からお片付けをしているうちに
壁にかけていた絵などもいくつか処分し、
新しいものに変えました。

ただ、何をするにも
なるべく お金をかけずに楽しむ ・・・
がモットーの我が家では
いつものことですが
夫が手掛けることになります。


以前過去記事で紹介した玄関の様子です
で囲った額の中の絵をはずし
1替えました

このようなものに変えました

2山葡萄

読めないと思いますが・・・ (-.-;)
山葡萄と書いてあります
そう、夫が書きました。

3額受け

棚受けも手作りです


過去記事にも書きましたが、
この龍図も、昔、夫が書いたものです。

4龍図

1枚物の和紙が高かったので(;_;)
3枚の和紙を繋いでいます。
畳1枚分くらいの大きさがあります




こちらの二つははがき絵です
上のほうは過去記事
「羅臼昆布」で使ったものです。

5羅臼昆布

6バイク




そしてカーテンBOXと天井の隙間に・・・

7無





こちらは十二支柄の和手拭い
部屋のコーナーで直角に折って
木の桟で額縁風に壁に直接貼ってます。

8十二支

上の額は先日、夫が書いたものですが、

‘おじさんの応援歌’と言われた
中島みゆきさんの「地上の星」の歌詞です。
うちにもCDあります。

当時、多くのおじさんがそうだったように
我が夫も、毎朝、車でこれを聴きながら、
出勤しておりましたっけ・・・
なんだかね…やる気が出る…と言っておりました。
単純な人はいいねえ・・・



しかし、うちのアラ還夫も何書いてんだか・・・
この頃、老眼 が進んで見えなくなったのかー


9地上の星

~地上の星は、今何処にあるのだろう~

って・・・ここに居るやん! ・・・ネェ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ




  1. こだわる夫のコツコツ手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




啓蟄 :: 2013/03/05(Tue)
ここ何日か暖かい日が続き
世間より1ヵ月近くも早い成長を続けている
我が家のソラマメが花を咲かせました

1花が咲きました

春から本格的に育ち始めるものと思っていたのに
気付かないうちに、
(勝手に)すっかり大きくなってしまっていたため、
本来、成長途中にしてやらなければならなかった、
製枝や、誘引が出来ておらず、
ちょっと徒長気味で枝も少ない・・・

2月末に花芽を見た時は
こんな寒い中で花が咲いても
実をつけるのは無理だろうとか、
実がなっても、温度が低いので
大きくはなれないだろうと思ったけれど、

考えてみれば今日は啓蟄まだ寒い日はあるだろうけど
あの寒さの中でここまで育ったことを思えば
ちょっとやそっとの寒さには負けないかも
なんて、ちょっと期待してしまう・・・


というわけで、気を取り直して
1度は諦めた収穫を目指すことに・・・

そしたら、いきなり
アブラムシ(ゴキブリではないです)発見!

あまり気持ちのいい画像ではないので
サムネイルにします、
クリックで大きくなりますが、
ちょっとオゾマシイです。
虫が苦手な方は通り過ぎてくださいませ・・・

2アブラムシ

さいわい、虫がついているのはこの株、1株だけ
他の株に移らないうちに対処せねば・・・

で、秘密兵器登場!

3秘密兵器

・・・(^_^;)右から、
ピンセット、お好み焼きのソース塗るハケ、
そして一番左、
茶こしの、濾すところが外れて
輪っかだけになった物に
チッチャいビニール袋をかぶせたもの

葉を傷つけないように
そ~っとハケで虫を茶こし袋に掃き落とす んです。

暇でなければ出来ません・・・が
暇なのでやってみました。

落とされまいと必死に茎にしがみつく
アブラムシ君、許せ・・・申し訳ないが
君たちにここにいてもらうわけにはいかんのよ

しつこく居座る奴はピンセットで捕獲

アブラムシ駆除、無事終わりました。

4アブラムシ撲滅

さあ、これがあのソラマメになってくれるかどうか
どんなふうに変化してゆくのか見てみたーい!、
無事育ちますように・・・


ちなみに隣で育てているイチゴ

5イチゴ

目立たないところで
いつの間にか実をつけていました

人目につかないところで
ひっそりと花を咲かせていたなんて
なんてケナゲなんでしょう・・・

6ここに

で、肥料をあげようとスコップを挿し込んだところ
土の中から、虫ならぬカエルが跳び出してきました!

冬眠中のカエルさんを起こしてしまったみたい

まあ虫も出てくるって日なんだから
カエルさんももうそろそろ起きてもよかったよね<(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ




  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




「お片付け&夫の手作り作品」シリーズ!廊下編-☆ :: 2013/03/03(Sun)
今日、やっと廊下のお片付けが出来ました!

廊下片付けるのにそんなに時間かからないやろ・・・
などと思う方もいらっしゃるでしょうが、

狭い我が家の場合、
廊下も立派(?)な収納スペースになります。
と申しますのも、
キッチンから洗面所、トイレに続く
窓のない3.6mほどの廊下は
普段、お客様の目に留まる機会も少なく、
チョイ置き放題・・・とりあえずのつもりが
いつの間にかそこが定位置に・・・(-.-;)

ウォークイン・ものおき? な状態なんです(-"-)


で、いつものことですが、
お片付けの前の状態はお見せできません ・・・ムリ<(_ _)>

というわけで、お片づけ後の廊下、
キッチン側から見たところです。

1キッチン側から

正面のドアがトイレ、
右が洗面所、左が物入れの折れ戸です。
窓がないので自然光はトイレのドアの前まで、
ここは昼間でも電気をつけないと薄暗い です。



反対側から見たところ。
正面がキッチンのドアです。

2反対側から

頭より上は壁の両側に収納
それより下は出来るだけ圧迫感が少なくと
片側だけに吊って収納です。


壁に取り付けたフック。

3丸太の残り材に

こういった小物は
その時家にある材料で賄うことが多い夫のDIY
以前使った丸太の残り材に、
ちっちゃな木片を打ち込んで固定してます。


掛けてあるのは、
私が買い物に行く時などに使うものや

4買い物に

夫の庭仕事の時に使うもの、
カールおじさんのような麦わら帽子
身の回り品いろいろ、

5カールおじさんの麦わら帽子

上の写真の奥のほう、
左側に小さく写っているのは


細長いモップなどの掃除用品など・・・

6掃除道具を

棚の上には

7棚の上には

ボロ布や季節外の日用雑貨など を段ボール箱に入れて

棚の反対側には
デカすぎてキッチンに収納しきれない
ザルや干しザルなどを・・・

8ザルや干しカゴなどを・・・


白い折れ戸の中はこんなです。。。

9収納庫

40cm程の浅い奥行の物入れに
百均のラックや段ボール箱、
使わなくなった手提げバッグや籠を
駆使して こまごました物を入れてます。

10こまごました物を

廊下に出しっぱなしで、
床に散乱していた物もきれいに収まりました。

なんとかすっきりと片付いた我が家の廊下ですが、
何しろ、使った後、元の位置に戻す
という技(?)を持ち合わせていない私…

果たしてこのきれいな状態がいつまで維持できるか・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ



  1. お片付け&夫の手作りシリーズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18