風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




親近感 :: 2013/04/29(Mon)
去年の今頃、花付きの苗を買って
初めてイチゴを育てました。

そして、その秋、
親株から増やしたイチゴを植えるため
このような物を購入しました。

ポリエチレン製
菜菜畑の「イチゴプランター」

1菜菜畑のイチゴプランター
これを買った楽天のショップの写真をお借りしました。。。




イメージとしては、こんな風に・・・

2イメージ
同じく楽天のショップのイラストをお借りしました。。。

なるはずが・・・


これは土の入れ方に技がいるのか、
無造作に土を投入していったらこんな姿に・・・

3・・・(-.-;)

もうひとつ、わかりやすく写っているので、
過去記事から引っ張ってきましたが
3もうひとつ
緑色の書き込み ‘kokoに・・・’ は今回の記事とは無関係です。




なーんか・・・イメージと・・・
ちょっと、ちゃーうよなー

パン・ぱん・パーン・・・ ボンレスハム状態(◎-◎)

ん~この安定感のあるフォルムに
ものすごーっく、親近感を覚える、私・・・


でも春になるとちゃんと花も咲きましたし、

4花も咲いたし

目が慣れてくると
不格好なフォルムにも愛着がわき?・・・

このように元気に育っているのも
いいお肉が詰まって・・・いやいや
いい土がターンと入っているからこそ

5目が慣れて

何より、
ほらネ・・・順調にイチゴの実が育っておりまする(^^)v

6順調に

ネ!・・・
声を大にして言いたい!

見かけじゃあないんです!!!

多少ふっくらしているくらいが
愛嬌があってカワイイじゃあないですかぁ~





ただ、私たちをいろんな方向から
楽しませてくれるこのイチゴちゃんですが、

生まれついての貧乏人を悩ます別の悩みが・・・


小さな実は摘み取って、数を減らさないと
ひとつひとつの実が大きくなれないと、
本に書いてあったけど・・・

こんなにいっぱい実をつけてくれたのに、

7全部育てたい

摘み取ってしまうの・・・もったいないよねぇ~

これ、全部育てたーい!


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




えっとぶり・・・ :: 2013/04/26(Fri)
ほぼ、1年ぶりくらい、
えっとぶり久しぶりという意味の徳島弁…に、
夫婦でカラオケに・・・

フリータイムでドリンクバー付き
軽食を少々オーダーして
3000円ちょっと

我が家ではカラオケの経費は
夫の小遣いから3分の1
妻の小遣いから3分の1
家計費から、3分の1出し合う
‘三方一両損方式’で賄っておりまする
本来の意味と、ちと違うぞ…などと
細かいことはお気になさらず、見逃してやってくださいませ<(_ _)>



昼前に入って約3時間
二人で思う存分楽しんでまいりました(^^)v



で、我が夫、アラ還おやじの定番

‘青空、ひとりきり’

青空ひとりきり

♪~仲良しこよしはなんだか怪しい・・・



機嫌よ~く、歌っている

コイツガ一番怪しい

コイツが一番怪しい!!!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




砥部焼きまつりに行ってきました :: 2013/04/23(Tue)
前回の記事でも触れましたように
4月20日:土曜日 砥部焼きまつりに行ってきました。

愛媛県の砥部町陶街道ゆとり公園内の
体育館のような建物が砥部焼きの即売会場です
秋にもあるようなのですが、
我が家は毎年春に行きます。


会場に入れるのはAM9:00からなのですが、
渋滞に巻き込まれないようにと、
朝5時半、早めの出発
SAで休憩を取りながら8時半には着きました。


大会のセレモニーが終わるまで中には入れません。

1会場

ユルキャラの とべっち も・・・

2とべっち

翌日(21日:日曜日)だったらバリーさんも来たんだそうな・・・



早く着いたので、会場周辺の売店などを散策

3売店散策


開会セレモニーも済み、9時いよいよ即売会場へ

中は、このように・・・・・・人・・・

4-人でいっぱい

身動きもままならない中、
暫らくは夫と共にまわっていたんですが、
ひと通りのブースを回り終わったところで、別行動に、

携帯で連絡を取り合うはずが・・・!

ひとしきり好みに合う器を物色
会場内を見終わり、

夫の携帯を鳴らすも、出ない!

何回、鳴らしても出やぁしない!

まさか・・・忘れてきた?

こういうヘマはたいてい私が仕出かすことが多く、
さっきも別れ際に

「携帯、ちゃんと持ってるか?」

などと大きな口を叩いた夫が、
まさかの不携帯・・・

仕方なく、

360度見渡せる会場の中央に立ち、
時計の針のように視線を移し夫を探すも
何しろこの人ごみですから・・・

☆☆町の井上陽水さま~
連れの くまもん が探していまーす
。。。。。ごく数人の方にだけわかる戯言でございます、申し訳ない<(_ _)> 。。。。。

などと館内放送で呼び出してもらう事を
検討し始めた頃・・・やっと・・・人ごみの中に

まだ、この事態に全く気付かず
呑気に買い物を続ける夫を見つけました(◎-◎)!


予期せぬハプニングをなんとか乗り越え
買い物を済ませ外に・・・


公園内のベンチで、持ってきたお弁当を・・・

前回の記事で
4時半に起きてお弁当を作った・・・
などとたいそうな物言いをしてしまいましたが、

その後、身支度を整え5時半には出発ということで
行楽弁当というようなものではなく、
ごくごく普通の通勤弁当になってしまいました・・・(^o^;)

5お弁当

広い公園内にはこのようなベンチが
いくつも設置されていて、
他にも大勢の方がお弁当を広げていました。

6公園で

で、帰りの車中は・・・


前回の記事で、書きました通り
昨夜、ほとんど寝ていないワタクシ・・・

私は運転ができないので、
往復で400㎞の道程を、
一人で運転を担っている夫に
申し訳ないと思いつつも・・・

睡魔に勝てず、助手席で大爆睡


休憩で立ち寄ったSAで
愛媛の名産‘宇和島じゃこ天’をお買い上げ

7じゃこ天

今晩のお酒のアテを手に入れ、夫はご機嫌d=(^o^)=b…で

無事帰ってまいりました。。。



そして、今回、手に入れた砥部焼きの器・・・

8砥部焼き

念のため申し添えますが、

何点か2個ずつあるのは、
これは過去記事 ‘最後の砦’ にあったような
夫が予備に買ったからで・・・はなく、
日常使うのに2個必要だから・・・なんですよ~(^_^;)


そして、2日後の月曜日・・・ゴミの日。

お出かけ先から持ち帰った
ゴミなどを入れた手提げの籠を、
片付けるのが億劫で
とりあえず目につかないところに
押し込んでいたのを思い出し、
分別しておりましたら・・・

ん?・・・何、この塊?・・・!!!

!!!w(゚o゚)w !!!


お弁当箱・・・洗うん忘れとるがな!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



  1. お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




寝不足で・・・ :: 2013/04/20(Sat)
愛媛県の砥部焼きまつりに行ってきました。

が、お出かけの話はおいといて・・・

朝、4時半に起きてお弁当を作ったのですが、
実はそれ以前に、昨晩ほとんど眠れなかったのです・・・

翌朝早いからということで、
いつも遅くまでするパソコンも早々に切り上げ
布団に入ったのになんだか眠れない・・・

ふと、思い出したのが、
よくお邪魔するブロガーさんの
何週間か前の記事にあった
ビリー・ジョエルの 『ピアノ・マン』
そのメロディーをつらつらと思い出しつつ

この曲、何年か前に携帯に入れてよく聴いていたzo
この曲を聴きながらなら眠れるかも・・・
で、隣の部屋で寝ている夫を起こさないように
忍び足で携帯とイヤフォンをセットしたものの

肝心の『ピアノ・マン』が・・・ない!
他にも何曲かあるはずの
ビリージョエルの曲が いつの間にか
すべて削除されていた・・・(>_<)!

夜中に起きだしてゴソゴソしたせいで
余計に目が冴えてしまった上に、


まあいいや・・・
他の曲でも聴きながら眠ろう、と、
ランダム演奏の設定のまま無造作に
再生ボタンを押した・・・すると・・・

聞こえてきたのは、



B'z の 『 ultra soul 』。。。。。。。☆


完璧に目ぇ覚めてもうた・・・(-.-;)


というわけで、本日、寝不足です。。。Zzz(_ _)
またまたお出かけ記事はまた後日ということで・・・<(_ _)>

その代わりと言っては何ですが

三寸アヤメ
三寸アヤメ

と・・・

クレマチス

クレマチス

こんなもんで勘弁してやってくださいませ・・・(^o^;)

ね。む。い。 。o○

にほんブログ村 主婦日記ブログへ


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:22




土づくり :: 2013/04/17(Wed)
小さな菜園花壇と、
幾つかのプランターや鉢で
いっぱいいっぱいの狭い庭の片隅で
細々と腐葉土と堆肥を作っています。

栽培の終わったプランターの古い土を、
根っこを取り除いたり、消毒したりなど
することなく・・・
この大きいプランターに
そのまま放り込んでおき、

野菜くずなどと混ぜて堆肥を作るのです。

1-古い土で

また、菜園花壇を掘り起こした時、
出てきたミミズを
傷つけないようにここに避難させ、
堆肥づくりのお手伝いをしてもらうことも・・・



この汁の正体は、過去記事
☆-腐葉土の作り方:適当編-☆ でも語っておりますが、
腐葉土にかけた米のとぎ汁を下で受けたものです。

4-正体は…

土が乾いてくると
時々この汁をかけて湿らせます。

マメ科の植物で堆肥を作ると
よい土が出来るとのことで、
去年、枝豆を育てた後の残さなどで
堆肥を作りました。。。
ホントにフカフカのいい土が出来ました。

で、例のソラマメを摘心をした
剪定屑で堆肥を作ってみました。。。

2-ソラマメの摘心

この剪定屑に
先ほどのプランターの古土を
5~6倍くらいの量を入れ
米のとぎ汁などで湿らせ混ぜ合わせたものを

3-ブレンド

土のう袋に入れ、

5-土嚢袋で

2週間ほど放置した物がこちら、

6-2週間後

まだ、僅かに葉っパが黒い塊になって
残っているのもありますが
だいぶイイ感じになってます・


次は、先日出た、筍をゆでた後の皮でも同じように作ってます。。。
ぬかを入れたゆで汁も使えます。

7-筍の皮でも


で、たまにこういうオマケも・・・

これは、去年の秋、
収穫した後のキャベツの残さと
土を混ぜ、プランターに・・・
その上から土をかぶせ放置していましたところ
・・・端っこのほうになにやら・・・(◎-◎)

8-たまに

今年の3月に入って、
この上に重ねて置いてあったいろんな物を
どけて初めて気付きました・・・

9-春キャベツに

これって今から植え付けたら
春キャベツに ・・・なるわけあるまい・・・

と、思いつつもせっかくここまで育ったもの、
やっぱり植えてみずにはいられない

で、案の定というか・・・
結局、キャベツにはなれずに
上に上にまっすぐ伸びて、
とうとうこのような花を咲かせました。

10-キャベツにはなれずに


暗く寒い、忘れ去られたプランターの端っこで
誰からも知られることなくひっそりと芽を出し、

苦節5ケ月・・・やっと陽のあたる場所に

11-苦節5ケ月

ううっ・・・ええ話や(>_<)!

って一人浸っておりましたら、

夫が、

「これで、種を取るんか?」
。。。そのためにわざわざ育てたのか?…という意味。。。

・・・んなワケあるまい(-"-)


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:1
  3. | comment:18




若竹煮 :: 2013/04/13(Sat)
タケノコを頂いたので、若竹煮をつくりました。

いつも、下ゆでする時は出来るだけ皮ごとゆでます。。。

過去記事の、台所のお片付け写真で
一番上の棚に写っていたバカでかい鍋は、
実はタケノコを皮ごとゆでる ために
買った物だったんですよ。

1皮ごと


竹の子の下処理のこだわり


皮をむいた後に残るギザギザを
包丁の峰のほうで
きれいに穂先から根元に向かいこそげ落とし、

見栄えをきれいに。。。

2こだわり

普段、大雑把な私に似合わない
ささやかな こだわり です。。。


そして、味付けをして煮るのですが
何年か前に料理本で、
お砂糖を入れない味付けを知って以来
我が家ではお砂糖を入れなくなりました。。。みりんは入れますが。。。
タケノコ本来の味がよく出て
あっさりとして美味しいですよ。。。

タケノコは多めに入れて、
その日に残った分を翌日に食べます。
2日目のほうが味がよくしみてて
断然美味しいですd=(^o^)=b

もちろん、ワカメは当日食べる直前に入れますけどネ。。。


若竹煮・・・出来上がりました。

3私の分

で、上のは私の食べる分

こちら、下のが夫が食べる分

4子供・・・

どこが違うか・・・一目瞭然ですが

夫のには穂先のところがなく
根っこの固いところばかりが・・・

これはですね・・・
夫に意地悪をして固いところばかりを入れて
日頃の恨み を晴らしている・・・のではないんですよ…(^_^;)

夫はタケノコの根元の部分
小豆のようなコブが付いているところが大好きで
そこしか食べないんです・・・
全体のわずか5分の1くらいの量だけなんです・・・

おかげで私は柔らかい穂先の部分を
独り占めできてラッキーなんですけど・・・
根元のほうの固いところも
甘くて私も結構好きなんですよね・・・

で、夫に、
子供みたいに好きなところだけ食べて
私に先っぽの尖ったのばかり食べさせるから、

段々性格が尖ってきたみたい・・・だと

言いましたところ・・・


いやいや、お前が変な風に尖っている のは
ずずっ、ずぃ~ぃと、前からやから・・・

って言われちまいました・・・(-.-;)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:24




最後の砦 :: 2013/04/10(Wed)
あまり高額の物は買えませんが、
好みと値段の折り合う範囲で‘和の器’を楽しんでおります。

で、夫は、気に入った物があると
同じ物を2個購入することが多々あります。

1なにゆえに・・・


なにゆえに・・・?

それはですね・・・
私がこういうことをやってしまうから・・・

2こういうことを・・・

で、こういうことを見越して
もうひとつ予備に・・・と


でもね・・・

甘い!まだまだ甘いわ~!

この私にそんな小細工が通用すると思うところが甘い!


ホレこの通り・・・(-"-)

3ほれ、このとおり


結局、何個買ってもやっぱり・・・このように(^o^;)

だって・・・ほら・・・よく言うでしょう・・・

‘形あるものはいずれ壊れる’ って

それが自然の摂理なのよ・・・ウン


ただ・・・なんでかねぇー

1っ個しかない私の物は
なぜかいつまでも無傷なのよね・・・

4わたしのは無傷


ピンクが私の…無傷(^^)v
真ん中が夫の…ものすご~くわかりやすく欠けてます(^^ゞ
左端も夫の……見えませんが
奥ゆかしく目立たない位置でちょっとだけ欠けてます…(^_^;)



そしてこれが、夫にとっては ‘最後の砦’

備前焼の酒器です。

5最後の砦

毎年出かける備前焼祭りで
真ん中の四角の酒器を、一目で気に入り購入、

これに日本酒を注ぎ、湯煎で熱燗に・・・

でも、私が割ってしまうかもしれない・・・
やっぱり予備がいる・・・と言い
翌年の備前焼祭りで探し回って
やっと1個だけ見つけられたのが左端の酒器です。


夫は、なんとかこれだけは
死守してほしいと願っていますし、

ワタクシも当然、気をつけて扱ってはいますが・・・
どうなります事やら・・・

‘形あるものはいずれ壊れる’

なかなか深イイ言葉だなあ!

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:24




初心者の分際で朝倉山椒・・・その後 :: 2013/04/07(Sun)

去年の過去記事 ‘初心者の分際で朝倉山椒・・・’ の中で

朝倉山椒がかなり気難しくて育てにくい植物だということを
買ってしまった後で知った
・・・と書きました。

普通の山椒は、おすぎとピーコ ・・・ではなく、(^o^;)
雄木(おすぎ)と雌木(めすぎ)の2株が揃っていないと
実をつけることは出来ないけど・・・

朝倉山椒は1本だけで実をつけることが出来る-☆
と、いうので購入したのですが

ネットで 「朝倉山椒の育て方」 を検索すると、

なんの前ぶれもなく突然枯れた・・・
秋に落葉したまま翌年の春に新芽が出ない・・・
大きな鉢に植えかえたら枯れた・・・

などなど…多くの方が朝倉山椒を枯らしてしまった
体験談を語っておられました(◎-◎;)

そんなに面倒なものとは・・・(>_<)!

でも、買っちまったものはしょうがない・・・

当分植えかえなくても済むように大きめの鉢に、
環境の変化に敏感なので用土は赤玉土と腐葉土だけ、
他のものは一切入れないようにと、

お店の人に教えられた通りに植え替えて、

秋には、すっかり落葉した朝倉山椒・・・

1去年の秋

春が来てもこのまま新芽が出ることなく
枯れてしまうかもしれない不安もありましたが
特に手入れが必要なわけでもないので

大事に大事にほったらかしておりましたところ・・・


なんと!3月に新芽らしきものを発見!

下旬にはこのように・・・
デカシタ!朝倉ちゃんd=(^o^)=b

2デカシタ!

ご褒美に肥料を少々あげましたら
順調に新芽も出そろい、このようにw(^o^)w

先日撮った今の様子

3順調・・・

とりあえず、今のところは
問題なく育ってくれておりまする(^^)v

でも、とにかく神経質なコだっていうから
ご機嫌を損ねないように、
慎重に見守っていかなければ・・・

ところで皆さん、
このワタクシが何の見返りも期待せずに
この気難しい朝倉山椒にこんなに入れ込んでいると思いますか?

そんなワケはありますまい・・・

ワタクシの目的はひとつ、山椒の実の収穫でおまっ!

ホレっこの通り、
これがもうちょっとしたらになるのよねー
・・・なるよね…
・・・たぶん・・・なると思うんだけど…

4・・・実だよね

・・・になってくれますように

そして山椒の実と言えば、もちろん、アレですヨ、アレ
見事、山椒の実を手に入れたアカツキには、
その実を使って‘ちりめん山椒’を作るのです。

ということは・・・
すでにお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが…(^_^;)


そう、それを具に ‘ちりめん山椒おにぎり’を・・・w(^o^)w


今回も、やっぱり最後
おにぎりに行き着いてしまいました~ <(_ _)>

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




月末のお出かけ・・・後編 :: 2013/04/04(Thu)
さてさて、 ‘渦の道’を後にして私たちが次に目指しましたのは
帰り道にある…はずの…

‘昔、入ったことのある海沿いのドライブイン’

ところが・・・

閉店!!!してたのか~・・・いつの間にぃ~

そういやぁ・・・ ‘ドライブイン’ なんて言葉
今はもう使わないわなぁ・・・(-.-;)

実はここでお昼を食べた後に
写真を撮りたかった場所がもう一か所
地元では、知る人ぞ知る

。。。。。竜宮の磯。。。。。☆

夫が申しますに、昔、若い頃、ここによく潜ったそうで、
海の中は まるで竜宮城のような美しさ なんだそうな・・・

潮の流れが激しく危険なので
今は遊泳禁止になっているそうですが。。。。。

でも、計画がすっかり狂ってしまい、
結局‘竜宮の磯’には寄らずに帰ってきたので

こんなものを引っ張り出してきました・・・
景色は今とほとんど変わらないのですが、実は27年前に撮った写真です。

写っているのは、乙姫様?・・・すみません<(_ _)>・・・
まだ20代のワタクシメにごじゃりました(^o^;)

1竜宮の磯

どこにでもある海岸の風景なんですが、
後ろの岩場のあたりが、中に潜ると
まるで竜宮城の入り口のよう・・・と言われている場所です。


で、海を眺めながらの食事と、竜宮城での撮影を諦め、

夫が新しいカメラを手に入れる度に
写真を撮りに行く場所、 ‘ドイツ館’

2ドイツ館

第一次世界大戦中のドイツ人捕虜 収容所のことや
当時の地元の人との交流などの資料を展示してある博物館なのですが
有料なので中に入ったことはないんです…(^_^;)

3入ったことはない

近くには、日本で初めて『第九』が
演奏されたことを記念してベートーベンの像も・・・

4体型が変・・

でも、このベートーベンの体型
・・・なんか変(-"-)って思うのは私だけ?

そのベートーベンの像の下で・・・

5乙姫も・・・

さっきの27年前の写真と比べて
乙姫のフォルムにも若干(?)の変化が・・・(+_+)
土産にもらった玉手箱の仕業でしょうか・・・il||li▄█▀█●il||li

失礼、つい取り乱してしまいました・・・(^o^;)


でもって・・・この、桜の花が満開の木のそばのベンチで
例のコンビニおにぎりを食べて帰ってきました。

6ここでお弁当を

私たち以外にも、お弁当を手に大勢の人が来ていましたが、
ほとんど地元の人たちばかり、観光客はあまり来ない場所です。


というわけで、今回の出費はガソリン代を除けば、
‘渦の道’の入場料(一人500円×2)と
‘渦の道’の駐車場代410円とコンビニおにぎり代だけ
全部で2300円弱
月末のお出かけ はやっぱりこうでなくっちゃあネd=(^o^)=b

7節約コース

でも・・・
よーく考えたら、こういう節約コース

月末・年末・盆・正月・関係なく

我が家の、いつものお出かけパターンでした(>_<)!



で、家に帰っての決めゼリフはいつもいつも

「やっぱり家がええワァ~」

って、朝、出発してから6時間ほどしか経ってないんですけど・・・(-.-;)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



  1. お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




月末のお出かけ・・・前篇 :: 2013/04/02(Tue)
先日の3月30日:月末のお出かけのお話です・・・
結局、行先は自宅からいちばん近い観光地、
徳島県鳴門市と兵庫県の淡路島を結ぶ大鳴門橋

何度か行っているので知ってるんだけど、
時折、私以上に大ボケを言うナビが
どんな道に誘導するのかと・・・
ナビを作動させて、 イザ!

途中、やっぱりね…
ナビ・・・‘次、左です’
おいおい、高速に入れってか…

海沿いの景色のいい国道を走って30分で着く距離なのに…

夫が、「お金が無いんヨ」…とナビに言い聞かす、
と、高速の入り口を通り過ぎて間もなく
ナビ・・・‘次の信号、右です’
って、変わり身、 はやっ!

ナビに逆らいながらのドライブを楽しみながら

無事到着d=(^o^)=b

鳴門側の展望台から撮りました。
1大鳴門橋

この橋は高速道路の下の橋げたが遊歩道になっていて
ここを橋の中央部までテクテク歩いて行く事になります。

2テクテク



展望台から‘渦の道’の入口までは少し離れています。
歩きながら。。。。道すがらの景色です。

緩やかな下り坂と高速道路の架橋の隙間から海を・・・
3隙間から

飛島灯台
4飛島灯台




‘渦の道’の入り口
上に高速道路の緑色の標識が写ってます。
この高速道路の下が遊歩道になってます。

ちなみにこの‘渦の道’は
。。。高速道路からは直接入ることはできません。。。

5渦の道入口



橋の中央の展望室に向かう通路の途中
ガラス張りになっている床が何箇所かあり、
そこから下の海岸を撮りました。。。

6下の海岸を

足元まで全面ガラス張りの窓から・・・水がきれい!
7水がきれい!

窓から見える橋げたの隙間から、岩場のせせらぎを・・・
8橋げたの隙間から

と・・・不審者発見!

9不審者発見!

ここにテレビドラマ 「相棒」 陣川クンがいたら、
絶対に職務質問されるであろう、
この怪しげなオヤジ・・・

恥ずかしながら…わが夫でごじゃりまする(>_<)!


そして・・・着きました。。。ここが中央の展望ルーム

10展望ルーム

時間が早かったので人影もまばら・・・

11展望ルーム

ガラス張りの床から
うず潮が…見えるw(゚o゚)wかもしれない
。。。運が良ければネ。。。

10ここからうず潮を・・・

ちなみに私は一回も見た事ありません(-.-;)
夫もよくテレビで見るような大きな渦は
まだ見たことがないそうです。。。

この日も、急な思いつきで
うず潮が見られそうな時間帯を
調べずに来てしまったので
さざ波が立っている程度でした・・・残念(>_<)!
13うず潮の赤ちゃん?


まだまだ知名度の低い
徳島県のゆるキャラ‘スダチくん’の顔出しパネル

14すだちくん

ここで写真撮ろうかと思ったんですが、
私の顔の輪郭と‘スダチくん’の顔の輪郭が
一緒なのがよくわかっちゃうのでやめました。。。(x_x)

うず潮が見られる かもしれない時間帯が近づき
観光客が増えだし、めちゃめちゃ寒いし、おなかも空くしで、
そろそろ引き上げることに・・・

帰り道に、昔、入ったことのある
海沿いのドライブインで

お昼ご飯にしようぜぃ!

というわけで‘渦の道’を後に、駐車場に向かう途中、
歩道橋の下に見える高速道路をバックに自分撮り・・・

15ゲートがかすんでます。

でも、お昼ご飯のことでことで頭がいっぱい
空腹のあまり大鳴門橋が翳んで見える~(◎-◎;)





<(_ _)>大変失礼いたしました
単なる撮影機能の設定ミスでした(-.-;)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ





  1. お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:25