風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




空き箱で・・・ :: 2014/05/29(Thu)
先日の「しわ寄せ」の記事にて
去年の過去記事 → 「裁縫箱」
リンクを貼りましたところ
記事を見てくださった方から

マーブルチョコの空き箱には
なにが入っているのかと
非公開で拍手コメントを頂いたのですが

なにが入っているのか


非公開の拍手コメントには
お返事が書けないため
今さら・・・なのですが
ここでお答えしたいと思います。。。


これはですね
マーブルチョコの空き箱・・・

これはですね


ではなく
マーブルチョコを模したケースに入った
シャープペンの替え芯の空き箱(o^^o)♪
でございましてね

ではなく


このように、処分に困る
錆びた縫い針や折れたミシン針などを
入れチョリます。。。ハイ(^-^)b

今では


これは昔、仕事をしていた頃
買った文房具の中のひとつで
他にもこんなものがまだ残っています。。。

他にもこんなものが


キャラメルコーンの形の消しゴム
キャラメルコーンのマスコット付きの定規
そして・・・

カールおじさんの鉛筆

そして

いい年をしたおばさんが
こんなものを仕事で
使っておったのでございますが

実は・・・

夫もこの鉛筆はイタクお気に召しましてね
なんと、我がアラ還おやじも
当時、会社に持って行って使っておりましたのヨ。。。

そうしましたら会社の方々が
「ちょっと貸して・・・」と
で、貸してあげたうちの5~6本くらいが
それっきり戻ってこなかったんですってサ( ´艸`)



オット、話がそれてしまいましたね(^^ゞ

空き箱に戻りましょ。。。
去年の過去記事 → 「コスメBOX」
これも昔、夫が空き箱で作ってくれたものですが
この記事の中でも


マーブルチョコの空き箱
なにが入っているのかと思っていたら・・・

去年の記事でも


腕時計が入ってたんですねぇ
というコメントを頂いたこともありましたっけ・・・

腕時計が


このようにうちでは
ちょっと可愛いなぁ~と思った箱は
なんでも小物入れになりましてね

最近手に入れたこれも

これも



実はチョコレートの空き缶でございます

実はチョコレートの






最後に、これは空き箱ではなく
初めから小物入れとして売られていたものですが
かなりのインパクトがある
フエキ糊の形をした小物入れ

これ、グレープフルーツくらいの大きさ!
デカイんですよぉ~

かなりのインパクト


こちらは夫には不評で
私のマイデスクに置いてあったんですが
夜、この部屋で寝る時見るのがイヤだから
どけてくれとおっしゃるでねぇ
別の部屋で使うことに・・・

昔、不要な服を捨てる時
いちいちボタンを外してとってあったモノが
たまりにたまって・・・

でも、こういうのって
なかなか使わないものなのよねぇ
だから、全然減らない

たまりにたまって・・・


それにしても
このフエキ君、可愛いと思うんだけど

夫が申しますに・・・
夜中に目を覚ました時
目が合うと不気味・・・なんですって{{(+_+)}}


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:23




梅干しの下漬け :: 2014/05/26(Mon)
今年もこの季節がやってまいりました♪

徳島県産の小梅‐4kg
いつもの日曜朝市で1箱2000円でした。。。

今年も

この朝市には多くの業者が店を出していて
4㎏の箱売りで
1000円以下の安いだけの粗悪品から
2000円~3000円くらいの
手の届く範囲でそこそこいい物まで
いろいろな梅が売られていますが

梅干し作りを始めたばかりの30代の頃、
安物に手を出して痛い目にあって以来、
多少高くっても品質のいいほうを
選んで買うようになりました

せっかく作ったのに、出来が悪かったら、
それまでにかけた手間暇が勿体ないですもんネ


で、今日、さっきまでかかって
下漬けを済ませたんですが
手順は去年とまったく同じですので・・・

手抜きで大変申し上げにくいのですが<(_ _)>
写真だけ今年のモノですが
手順は去年の過去記事 →
と以下同文ということで・・・
ほぼ、去年のコピペになっております(^_^;)
どーか…コラエテやってくださいましぃ~

もうひとつ…白状すると
先ほどの梅の値段について
カタッっている文章も…実は…
去年頂いたコメントに対しての
私の返事をほぼ全文
コピペしたものでございました(>_<)!
ごめんなさぁーい



では・・・
ここから先は去年とあまり変わりませんので
このまま、去年の記事にワープしていただいたほうが
早いかもしれませぬが(*^。^*)



青いくて堅い梅より
ほんのり黄ばむ程度に熟したモノがよいです。
買ってきた梅がまだ堅い場合は
2,3日おいておくと熟してきます。。。

ほどよく熟した梅を流水で洗います。。。

では・・・



水に浸けてアク抜き。。。7~8時間
熟しすぎた梅なら3~4時間ほど

水に浸けて


ザルにあげて水切りした後

ザルあげて


ヘタは残しておいても自然にとれますが
梅酢が濁り、味も悪くなるので
竹串でヘタを取りながら、1つずつ拭いていきます。。。

水分が残っているとカビの原因になるので丁寧に…

1つずつ



拭き終わった梅を、厚めの大きなビニール袋に入れ
ここにホワイトリカーを投入、量はいつも目分量なんですが、
だいたいコーヒーカップ半分くらい…かな・・・
多すぎると梅酢に粘りが出てベトベトになります。
梅を湿らす程度でいいので入れ過ぎに注意!

拭き終わった梅を

でもって…
片方の手で袋の口を閉じるようにして握り、
もう片方の手でゆっくり、やんわり、上下左右に転がして。
ホワイトリカーをすべての梅にまんべんなくからめます。
☆梅の消毒になりますし、
☆梅の表面が濡れることで塩が一つ一つの梅にムラなくなじみます。



次に塩を投入するのですが

塩は、少々高いですが粗塩で・・・

普通の精製塩はただ辛いだけのとんがった味ですが、
粗塩だと口当たりがまろやかに美味しく仕上がります。。。
梅酢の上がり方も全然違うと言われています。。。

粗塩で

塩の量は梅の重さの18~20%くらい・・・

まず、その半分の量の塩を
先ほどのWHリカーで湿らせた小梅の袋に投入し、

先ほどと同じように
やさぁーしく、やさぁーしく
ナデナデするように転がして
すべての梅にまんべんなくまぶします。。。

先ほどと同じように


次に、残っている塩の、1/3の量を
保存する容器の底に敷き

底に敷き


袋の中の梅を半分入れ
その上にまた、残っている塩の半分を振り入れます。

梅を半分入れ


残りの梅を全部入れ、
さらに残りの塩も全部振り入れます。。。

残りの梅を全部


梅に塩が充分まぶされているので、
袋に残った塩は入れなくてもいいです。。。
☆-ここに残った塩の分だけ、減塩になります。

ここに残った塩の分だけ

容器の内側や縁についた塩などは
ホワイトリカーをしみ込ませたキッチンペーパーなどで拭き取ります。
雑菌が入らないようにラップをして下漬け完了です。。。

重しはしなくっても梅酢は上がって来ます
梅がつぶれるといけないので
今まで重しはしたことありません。

もしも、1日経っても梅酢があがらなかったら
その時は少し、重しをしたほうがいいかも・・・です。。。



このやり方は
はじめて梅干しを漬けようと思い立って買った
1994年6月号の「NHK-きょうの料理」を参考にしていますが
これまで1回も失敗したことがない方法です。。。

1994年6月号の


ただ、本ではWHリカーは霧吹きで吹けとか
重しを何種類か用意し
段階を経て 重さを軽くしていくようにとか
書かれているのですが
梅干し作り大ベテランの
母の助言を取り入れたり
省けるところは省いたりで
今の形になりました。。。(^^ゞ

省けるところは省いて


この本を買ってから
今年でもう20年にもなるのに
塩の分量はこれであってたっけ?・・・などと
確認できないと不安なこともあり
いまだに捨てられずにいます(^o^;)

もう20年にも



以上・・・
去年とほとんど変わらない写真と
去年の記事からのコピペでしたが
結局、長い記事になってしまいました(^o^;)

ここまで書いた記事のプレビューを見て
夫が・・・

梅、漬けました
やり方は去年のを見てください


2行でヨカッタんでは?、と言い残して
サッサと寝てしまいました(-"-)


おっしゃる通りですぅ~(x_x)




ちなみに去年の
梅干しに赤シソ投入:前篇はこちら →
梅干しに赤シソ投入:後編はこちら →
待ちに待った土用干しの記事はこちら →



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




巨峰に花が咲きました :: 2014/05/23(Fri)
去年、ブドウトラカミキリムシという害虫によって
かなりのダメージを受け →

ズタボロ状態で冬を越した我が家の巨峰

傷んだ幹を少しでも回復させねばと
収穫後、秋には木の根元に
たっぷりの腐葉土や堆肥を敷き詰めたり
肥料を施したり

ズタボロ状態で


虫が卵を産みつけられないようにと
荒皮を剥ぐ作業も頑張った成果か

今年4月には新芽が・・・

今年もなんとか


なにしろ去年の被害が凄かったので
今年はあまり実を付けないかも・・・
なーんて心配をよそに
1ヶ月ほどであっちでもこっちでも

心配をよそに


これまでにないくらいの大漁(?)で
アラ還おやじが摘果、摘房に追われております

これまでにない


それでも、巨峰は他のブドウと違い
一度に摘房してしまうといけないらしく
徐々に段階を踏んで減らしていくようで
まだこんなにわんさか

少し見えにくいですが・・・
tawawa.jpg


せっかくここまで育っている果実
全部残したいのはやまやまなれど
それでは全部が共倒れに
なってしまうという悲しい現実
名残惜しいけど、ここから更に
半分くらいまで減らさなければ・・・(+_+ )ツライ


これからは、例のアオムシ探しに加え
今年はブドウトラカミキリムシにも
目を光らせなければ・・・

と、意気込む私たち夫婦を
励ますかのように
巨峰の花が咲きましたぁ

そうは見えないかもしれませんが
これで満開なんですよ(o^^o)♪

そうは見えないかもしれませんが


高い所に生っている房に咲く花を
下からズーム、ではきれいに撮れなくて・・・
苦労しておりましたら

おやおや、こちらでも♪

こちらでも花が

これは、先日買ったばかりの →
ナイアガラという品種のブドウ
あれから二房実を付けましてね

ちゃーんと花も咲かせました

ちゃーんと

こちらは撮りやすいので
アップがきれいに撮れました

アップがきれいに




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆



しつこいようですが
これで満開なんですよぉ~o(^-^)o

しつこいようですが




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




しわ寄せ :: 2014/05/20(Tue)
夫が、庭仕事用のズボンが古くなり
新しいズボンを買ってきたのでございますが

これを裾上げしてほしいとおっしゃる・・・

これを裾上げ


ワタクシ・・・恥ずかしながら
ミシン仕事はあまり得意ではありませんで

以前、下糸を引き上げることが出来ず
取り扱い説明書を探し出すのに30分ほどかかり
そこから
糸のかけ方やボビンのセット状態
すべて確認するも間違っていない・・・

2時間近く無駄な時間を費やし
ミシンが壊れたのかと思い始めた頃

針を上下させるプーリーを
逆に回していただけだと気付いたり(-.-;)・・・とか

また或る時は
異常な縫い目になり
布の裏側で下糸がもつれてグジャグジャ

やはり、取り説を探し出すところから始まり
かなりの時間を無駄にした後・・・

上糸の糸コマ押さえをセットするのを
忘れていただけだったり(>_<)・・・などなど

などなど・・・


そんな私だから
気の向かない仕事は
出来るだけ先延ばしにしたいわけよネ。。。

でネ・・・

この箱は、貰い物の今治タオルが入っていた木箱に
ダンボールで仕切りを作ってミシン糸がピッタリ入るようにしたもので
過去記事でも少しカタッているものなんですが → 「裁縫箱」
都合よく

これを夫の目の前で開けまして
申しましたの・・・


でもねぇとーしゃん・・・
そのズボンにちょうど合う色の
ミシン糸が
そんな都合よく・・・



なんで・・・あるかなぁ~(-"-)チッ

あるかなぁ~



ミシン糸を買ってきてからね
と、先送りにしたかったけど・・・

しゃーないわ

超スローペースでのノロノロ運転で
針はゆっくりゆっくり進む

超スローペースで

にも、かかわらず・・・(・・;)

。。。。。。

にもかかわらず

裾の先と縫い目の位置とでは
生地の幅が微妙に違うので
縫い目にしわが寄ってしまったり
最後の最後に
上のほうで余った生地が
山のように盛り上がってしまったり

まあ・・・
夫のズボンの裾上げは
いつもこんな仕上がりになります。。。(x_x)


しわ寄せ・・・
かみ合わないものを無理に合わせようとすると
結局どこかにしわ寄せがいくものよネ。。。ネッ

日本語ってホントに奥が深いです…(^_^;)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




ぶどうトマト :: 2014/05/17(Sat)
家庭菜園を始めて3回目の夏野菜
これまでトマトは
大玉と中玉を1株ずつ、でしたが
やっぱり大玉が美味しいよね♪・・・と
今年は中玉をやめ
大玉トマトだけ2株、と決めていました。。。

やっぱり大玉が美味しいよね


が…
定番の夏野菜の苗を植え付ける一週間前
園芸店でこのようなものを見つけてしまい
面白そうなので
大玉のトマトは予定通りに2株植えるとして
それとは別にこれも
育ててみようかということになりましてね。。。

見つけてしまいました


ぶどうトマト・・・
なんですか、巨峰のような色の実がなる
中玉トマトだそうな・・・へぇぇ~

巨峰のような色の実が


レースのカーテンの向こうで
お姫様のごとく過保護にガードされる
特別待遇でございます。。。

特別待遇

VIP扱いに気を良くしたのか
ほどなく花芽をつけ
どんな色の花が咲くのかと思っておりましたら・・・


なぁーんだ、普通のトマトと同じ
黄色い花でございましたワ。。。ソリャソーヨネ

なぁーんだ


そして数日後、実が生っておりました。。。
どんな色の実を付けるのかと思っておりましたら・・・

なぁーんだ、普通のトマトと同じ
黄緑色の実でございましたワ。。。続ソリャソーヨネ

続なぁーんだ

ただ、その後、日を追うごとに

日を追うごとに

徐々に色に変化が・・・

徐々に変化が

そして今では、このように
ちゃんと巨峰のような色の・・・

そして今では


・・・(・_・)

巨峰というより
まる-い水茄子のようにも見えるがナ・・・
ぶどうトマトという名前ではなく
‘水茄子トマト’という名前のほうがよくない?

・・・ただ

‘水茄子トマト’って名前だったら
きっと、買わなかったとは思うけどネ・・・(^_^;)


今では、狭い庭の中でも一番日当たりがよく
しかもカーポートの屋根の下なので
多少の雨なら大丈夫という
我が家の特等席に移動させまして
今後のさらなる進化を期待しつつ
日々、色の変化を楽しんでおります♪

さらなる変化を

特等席が効いたのか
今のところ順調・・・
2番手も続いておりますし

2番手も続いて


誇らしげに
次々と花も咲かせておるんでございますが・・・

誇らしげに

ひとつだけ・・・不安なことが・・・

これまで赤い色のトマトは
色で熟し具合を判断して収穫しておりましたが

この、水茄子色…もとい、ぶどう色のトマトの
収穫のタイミング
ちゃんと見極められるかどうか・・・(x_x)





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




やっぱりネ・・・ :: 2014/05/14(Wed)
最近
半額で買ってきた…とか
処分品の中から見つけた…とか

お買い得自慢(?)の記事が多くなり
皆さまはワタクシのことを
いつもいつも安物ばかりを買ってくる
ケチなおばさんだと思ってはおりますまいか?

ここでハッキリと言わせていただきますが・・・


ワタクシとて
なにも好き好んで処分品ばかりを
買っているわけではないのですよ


ただね。。。


気がつくと・・・
いつの間にかカゴの中に・・・
このようなものが・・・(-.-;)

いつの間にか・・・



‘オスシシャモ’

そりゃあスーパーに並ぶのは珍しいし
美味しいのはわかるけど・・・
1匹100円以上のオスシシャモ
とても定価で買う気になどなりませぬが・・・
半額となれば話は別ってモンですよ、ネッ(^o^;)


で・・・当然、こうなります

当然、こうなります


そして、他のおかずといえば
家で採れたソラマメを使って

ソラマメを使って


ソラマメと新タマネギと海老のかき揚げ

かき揚げ


と、ソラマメのサッと煮

サッと煮


レンコンをスライスして素揚げにしただけの
レンコンチップス

素揚げにしただけ


ありゃりゃ(>_<)
この日のおかずは半額のオスシシャモ以外は
全部、家にあったものばかり

さらに言えば
ソラマメ以外は冷蔵庫の在庫一掃処分!!!

・・・・・・・・(-"-)

やっぱり今日のおかずも
処分品尽くしだったようでございましたネ。。。(x_x)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




初めてのチューリップ :: 2014/05/11(Sun)
去年の7月
ホームセンターの処分品
定価980円の半額、490円で買ってきた
カサブランカの球根5球がきれいに咲いた・・・
という記事を書きました。

これは去年の写真ですが
去年の写真です




また今年も
ここまで大きく育っています♪

また今年も

分球でまた数も増えてます(^-^)b

こちらも、去年
やはり半額で買ってきた処分品でしたが
今年もきれいに花が咲きました。。。

こちらも



そしてこちら

50代半ばにして
初めて買ったチューリップ(*^_^*)
やっぱり処分品でございました。。。

50代半ばにして

チューリップはカサブランカと違って
球根は年々貧弱になってゆくものだそうだけど
しばらくの間楽しんで
また、来年も花を咲かせてくれたらメッケもの・・・
と割り切って


ついこの間も

ついこの間も


やっぱり買ってしまいました(^^ゞ

やっぱり買ってしまいました


こげな色のチューリップが咲きました

こげな色の

そして花も終わり葉も枯れ果てて
そろそろ球根を掘り出す時期に・・・

なにせ、初めてのチューリップでございますゆえ
ネットで調べましたの・・・
そーしましたらネッ

チューリップは花が終わった後の球根には
肥料をあげちゃあ駄目なんですって
あちゃちゃ…他の花と同じように
液体肥料などバンバン与えてしまっておりました(>_<)!

ヨカレと思ってしたことなのにぃ~
球根が腐ってしまうらしいですぅ~

球根が腐っていないことを祈りながら
保存の仕方などについて読み進むと

なになに・・・夏の間は
ネットなどに入れて
風通しのよい涼しい日陰で保管する・・・

なるほどねぇ・・・って

そんな気の利いた場所がうちにあったらねぇ~
私のほうがそこにずっと居たいワッ!(x_x)



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




焼きソラマメ :: 2014/05/08(Thu)
カセットコンロに焼き網をスタンバイ

焼き網をスタンバイ


ミル付きビンに入った岩塩も待機しておりまする♪

岩塩も


さあ!
準備万端あい整いましてございます。。。

準備万端


あとは決行あるのみ・・・

勝手口のドアを開け5mほど先にある
ソラマメのプランターを目指す

決行あるのみ

実は、2回目の収穫
数日前の初収穫は
待ち切れずの見切り発車で
数も少なく粒も小っちゃかったので
慎重に鞘の膨らみ具合を見極めながら

これだけ、収穫してきましたぁ~

これだけ

軽ぅーく流水でサッと洗っただけで
速攻で焼き網に乗せて焼いていきます

速攻で

5分も経たずに鞘が黒く焦げ
中から蒸気とともに汁が出てくると
早や、出来上がり

5分も経たずに

火傷をしないように
熱々の鞘をさいて豆を取り出す。。。

鞘ごと蒸し焼き


後は挽きたての岩塩を付けてイタダクダケ・・・

鞘ごと蒸し焼きソラマメ
超簡単でしかもすっごく美味しーんですヨ(^-^)b

つい3・4分ほど前に
収穫したばかりのソラマメを
隣で焼きながらの食事・・・

質素なようでいて
贅沢な夕食だとも言えなくもない?

質素なようで

美味しいを連発しながら
焼きたてのソラマメで一杯やっている
アラ還おやじの膝がチラッと写ってしまいましたが・・・(x_x)




ちなみに
右側に写っているメインのおかずは

鯛・・・

ある意味、贅沢???

のアラ炊き(+_+ )ガック…



まあアラとはいえ
鯛は鯛です…

これも質素でいて…
ある意味、贅沢???
とは言えないないヤね(^_^;)

あいも変わらず
今日も安上がりな節約おかずでございました。。。(^^ゞ



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:26




順調・・・ :: 2014/05/05(Mon)
アスパラガスの盆栽風。。。
順調に新芽が伸びて

アスパラの森、復活!でーす(^-^)

復活!



そして、こちらも順調に。。。(^-^)b

こちらも順調


近くによると
薄いクリーム色の小さな花がたくさん♪

近くによると


雄花と雌花の区別がつけば
この株が、雄株なのか雌株なのかが
すぐにもわかるんだけど・・・

初心者にはみな同じに見えまするぅ~



そして、先月植え付けた野菜苗たちも
それぞれ、今のところ順調。。。(o^^o)♪


果樹類も、巨峰、柿、イチジク
みんな頑張って実をつけています


そして・そして
去年は実…らしきものを付けつつも
一粒も残らず全滅してしまった
あの・・・朝倉山椒も!

なんと、順調なんですぅ~~~

そして・そして・


ほらネ。。。w(^o^)w

ほらネ


このように
我が家の庭では
いろいろなものが新芽を伸ばし
今のところ
順調に育っています。。。o(^-^)o


が・・・ただ・・・
ひとつだけ・・・順調でないものが・・・


「昇り藤」という別名が
いたくお気に召したアラ還おやじが
育てていたルピナスでしたが・・・

花が咲いてみると


空に向かって真っすぐに立っていたはずが・・・
先月の末
台風並みの暴風雨に傷めつけられ・・・


このようなことに・・・

ウヨ曲折


くぅ~~~こんな情けない姿にぃ~(>_<)!

これではまるで・・・
人生の荒波にもまれ
ウヨ曲折を繰り返しながら
右往左往している
我がアラ還おやじの姿そのものでは・・・(x_x)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




子供みたいな人は? :: 2014/05/02(Fri)
先日、砥部焼まつりの帰り道で
信号待ちをしていた時に
ちょっと気になったので
撮ったんですが・・・

ちょっと気になったので

なにが気になったかと申しますとですねぇ~

左側に大きく書かれている
「小学生半額」
「幼児無料」・・・という文字

店長さぁ~ん

子供みたいな うちのアラ還おやじは
半額にはならないんでしょうかぁ~(^o^;)

ちなみになんですがぁ
幼子のような無垢な心根のワタクシは( 一一)エッ?
無料になどは・・・なりませんヨネ。。。(x_x)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:12