風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




やっと、買えました :: 2014/09/28(Sun)
やっと・・・手に入れました(^O^)


今まで高くってなかなか買えなかった


これを(o^^o)♪
245やっと

大きさがわかりやすいかと
カレーのスプーンに乗ッケテみました

全部で1㎏なんですが
いつも行く日曜朝市で
先週までは同じ量が1000円の値がついていたのですが
今週はこれで600円と買いやすい値に下がってきましたので
やっと手に入れてまいりましたo(^-^)o

もう少し大きいのが欲しかったんだけど
そうなると、ホラ、また値がハリマスデショ(^o^;)


流水で一粒ずつ洗い
小1時間ほど水に浸けた後
245-小1時間ほど

刃渡りが10㎝もないほどの小さな包丁と
アイスピックを駆使して皮を剥いていきます

まず、小さい包丁で縦に5㎜ほど切り目を入れ
245-縦に5㎜ほど

その切り目をきっかけに
鬼皮と渋皮の間にアイスピックをもぐり込ませ
245切り目をきっかけに

このように・・・
245このように・・・1

245このように・・・2

245このように・・・3

245このように・・・4

245このように・・・5

245このように・・・6

最後に残った下のザラザラした部分は
また包丁に持ち替えて
245ザラザラした部分は

ベリベリベリッとめくるように剥いでいきます
245ベリベリベリッと


鬼皮が剥き終ったら
またしばらく水に浸けてアク抜きを・・・
245アク抜き


この後
お決まりの甘露煮にする分だけは
なんとか渋皮を剥きましたんですが…
245お決まりの


もう…もう…
ワタクシのやる気スイッチが
バッテリー切れで…
もはや…ここまで…(_ _;)…

渋皮…剥かなくったて…
こーやってね、なんとまあ、横着にも
渋皮ついたまま2㎜くらいの厚さにスライスして
245渋皮…剥かなくったて
表面がほとんど渋皮で覆われる端の部分だけ粗く剥いてます


180℃の油でパリパリっとなるまで2~3分揚げ

キッチンペーパーで油を切って
すぐに塩を振り・・・

ほらっ、渋皮なんか剥かなくったて
栗チップスの出来上がりでございます♪
245栗チップス



そして、こちらは
渋皮ごと栗を丸ごと揚げちゃいました(*´艸`*)ァハ♪

スライスと違い丸ごとなので
かなり長く、10分くらい揚げます
大きさによっても変わると思いますが
今回の分は
竹串などを突き刺して確かめながら
11~2分くらい揚げました
やっぱり揚げたてのうちに塩を振って

245甘く危険な香り
アチャ、渋皮の大きな筋くらいは取り除いたほうがヨカッタかも(>_<)!



でも、熱々で食べると
渋皮が、サクサクッとしてて
口の中で栗の香りがほゎ~と広がり
うっ、ついつい食べ過ぎてしまいそう
甘く危険な香り…でございます(^_^;)


で、渋皮がついたままの栗が
まだ残っているんでございますが
次、何に使うかも決めずに
とりあえず生のまま
冷凍室に放り込んじゃいましてね…


今日のところはここまでであります
はぁ~疲れましたぁ(+_+)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:34




旬のもん :: 2014/09/24(Wed)
前回の記事では
最後が
まだ咲いているアサガオに
もう咲いてしまったシクラメン…と
まったく季節感のない
写真で終わりましたので

今回は、少しでも
季節を感じられるようなモノをと
カメラ片手に庭をウロウロして
旬のもんを探してみたのですが・・・

ウバメガシにどんぐりが生っていたけど
まだまだ青いし
244旬のもんを


大和柿もまだこんな…だし
244探してみたのですが・・・


で、庭の写真をあきらめ


今が旬と言えば
やっぱ、これっしょ!

18-安い材料で手作り



・・・・・(-"-)

すんません…これは以前

手芸の本に載っていた
栗坊やの湯たんぽカバーというものを参考に
糸の太さや大きさをアレンジして
手編みの巾着「栗坊や」…を作りました
という過去記事で使用した写真の使いまわしでございました(^o^;)

だって…栗はまだまだお高くって
日曜朝市で安く買えないかと思いつつ
まだ買えずにいるのでございましてね(-_-;)


で、他に何か旬のもんはないかと
家の中を見廻したところ
ありました、ありました(^O^)

ついこの間、買ったばかりの
これが・・・
244これが・・・

へっ?・・・これのどこが旬なのか・・・ですって?

それはですねぇ
この思いっきり夏用のサンダルではなく


こっちの、この値札でございます
244それはですねぇ

私がよく行くショッピングモールでは
2月と9月の中旬頃
棚卸を前に、売れ残った商品を処分しようと
通常価格より大幅に値下げをして売られているのです

こちらは同じ日に買った
アラ還おやじの夏用の肌着
有名メーカー「グンゼ」の品で麻混の肌着が
通常価格1500円(税抜き)の値札の上に
何枚も重ねて値引きシールを貼られ
一番上のシールの価格は580円(税込)でございました
そして、そこからさらに
レジにて半額のシールが!


グンゼ



これらはチラシとかには載らないので
もうそろそろかなぁ~
なんて、タイミングを見計らって行ってみて
運がいいとこういう値札が付けられた
ワゴンの山に出会えるという

これもひとつの
旬のもん・・・と、言えなくもない。。。でしょ(^o^;)




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:24




白に青、と言えば・・・ :: 2014/09/20(Sat)
今日、近所にある自販機の新鮮卵を買いに
レンコン畑や田んぼに囲まれた道を
テクテク歩いていると

数メートル先を走っていた
電動車いすのおばあちゃんが
少し進んでは止まり
少し進んでは止まり
チラッチラッとこちらを振り返る

顔見知りの人ではないけど
私以外、他には誰もいない・・・
そして、とうとう電動車いすを止めて
あきらかに何かを待っている様子

だんだんと距離が縮まり
そのおばあちゃんの前まで近づくと

「こんにちは」とか「すみません…」
などの言葉もなく
おまけに主語まで省いての

白に青いのが入ったのはなんだろうねぇ?

と、いきなり
なぞなぞのような問いかけ・・・(・・?)

‘白に青いのが’という表現が合ってるかどうかは
わからなかったけど
そこはよくアオサギが飛んでくる場所なので
その時にアオサギの姿はなかったものの

ア、アオサギ…のことですか(・・;)

と答えると、そのおばあちゃんは

ああぁアオサギなのねぇ
前からよくこの辺で見かけるんだけど
なんていう鳥なのか名前がわからなかったのよ
知り合いに聞くのは恥ずかしくってねぇ・・・


と、納得したように言ったあと

ありがとうねぇ

と言いながら電動車いすを操作し
もう、止まることも振り向くこともなく
走り去って行きました


で、そのアオサギなんですが
私たち夫婦も散歩の途中でよく見かけていて
ある時
置物のようにジィーと動かずにいるサギを見て
有田焼の器に描かれているサギみたいやな…
と話したのをきっかけに
遠くのサギを指さして
「あっ、あんなところに有田焼が…」とか
「今日は有田焼1羽も見なかったネ」
と言うようになり

いつしか我が家でのサギの呼び方が
白いサギはアリタ君
アオサギはアオアリタ君
呼ぶようになっておりましてね

あのおばあちゃんに真顔で

ああ、あれはアオアリタという鳥ですよ( ̄ー ̄)

なんてデタラメを教えてたら信じただろうか・・・
なんて不謹慎なことを考えつつ
用事を済ませ家に帰りまして

新鮮卵を買いに

さっそくアラ還おやじに
あのね、さっきレンコン畑のところで…
と成り行きを説明した後、さっきの例のなぞなぞ

白に青いのが入ったのはなんだろうねぇ?

と出題したところ

そりゃスコットランドやろ

と、なんともタイムリーなお返事
うおぉ~ぉそこまでは思いつかナンだぁ~
あのおばあちゃんに

ああ、あれはスコットランドからやって来た鳥ですよ( ̄ー ̄)

なんてね…
絶対に信用されないでしょうねぇ(^_^;)

ただ、明日から我が家でのアオサギの呼び方が
アオアリタ君から
スコッチ君に変わる???



アオサギの写真がなくて
今回、写真が少ないので・・・代わりに


白に青、ではなく青に白ですが
青に白ですが

まだ咲いている我が家のアサガオ
まだ咲いている

と、ツイデ、と言ってはなんですが
もう咲いているシクラメンも
もう咲いている




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




ヤキを入れてやりました :: 2014/09/16(Tue)
いつもジメジメとしていて
まったく役に立たない
あるモノに、ヤキを入れてやりました

えっ、?

アラ還おやじに何かしたのかって?

確かに
アヤツにも一度、カツを入れてやらねば・・・
なのですが( ´艸`)


そーじゃなくて


今回のエントリーは・・・こちら

エントリー

ワタクシ普段のお料理には
こういう粗塩を使っているのですが

粗塩

これ、ちょっと湿り気があるので
お肉や魚の下ごしらえに塩を振る時
まんべんなく均一に振るのは
非常に難しいんですぅ~

で、こういう卓上用の瓶入りを
買ってきたのでございますが・・・

焼塩なのでサラサラなのかと思ったら
結構、湿ってて
キャップの、塩の出てくるこの穴が

この穴が

たった一回振っただけで
もう目詰まりしちゃうんです

たった一回振っただけで


で・・・

フライパンで焼きを

フライパンで


さらにひと手間
粒子を細かくするために
すり鉢でスリスリスリっと

さらにひと手間

きれいに洗って乾かした瓶に戻して完了でございます


サラサラになった上に
粒子がかなり細かくなったので
スムーズにまんべんなく塩が振れました

スムーズに

最近、魚が高くって
買えるお魚が少なくなりましてネ

貧乏人の定番、鯖の塩焼きで・・・

貧乏人の定番


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




5ヶ月かかりました・・・ :: 2014/09/12(Fri)
今年の春ごろ
定番の夏野菜は
野菜苗の専門店で買ってきた
接ぎ木苗を植えつけたんですが

それとは別に
米ナスの種を蒔いたのは3月の下旬でした。

初心者向けの園芸書に書いてあった通り
濡らしたペーパータオルに包み
その上からさらにアルミ箔で包んで
透明のプラ容器に入れて1日置いてから
育苗ポットに蒔いたんですが

10日経っても
2週間経っても
3週間経っても・・・ウンともスンとも(-.-;)

ナスは種を蒔いてから発芽するまで
少々時間がかかるとは書いてあったけど
いくらなんでもかかり過ぎやろと
完全に諦めていたら
5月10日に、やっと、眠りから覚めた米ナス君

5月10日
やっと

15粒蒔いて発芽したのはたったの3粒
そのうち2株脱落して
最後まで残ったこのコも
ここまで育つのに3週間かかりました(-"-)

5月27日
3週間かかりました

まだまだ完全に眠りから覚めていないのか
ちょっとピンぼけしておりますが・・・(x_x)

6株並べて植えつけたミニスイカの
1株が枯れてしまい
たまたま、ぽっかり空いたスペースに
タイミングよくちゃっかりと収まった
かの米ナス君。。。まったく運のいいコだ

プランターで育てられている
他の夏野菜たちの怨みの声が聞こえてきそうな
特別待遇であることを知ってか知らずか
さらに10日経ってもまだこんな

6月5日
知ってか知らずか


さらに1ヶ月と3週間が過ぎているというのに
まったくやる気が見えてこない・・・
恐るべきスローペースだ(-"-)

7月22日
やる気が見えてこない


それが、ここにきてやっと花が!!!

8月21日
やっと花が


いやぁ~~~長かったぁ~~~
種をまいた日から5ヶ月以上を経てやっとここまで

遠目なのでチトわかりにくいですが
ちっちゃな実が5~6個生っています♪

9月8日
長かったぁ~~~


そして、今日
まだもう少し大きくしたいところ
待ちきれずに一番大きいのを
1ッ個だけですが収穫いたしました(o^^o)♪

9月12日
待ちきれずに



米ナス、ピーマン、オクラの素揚げを
青シソと生姜、スダチで・・・

生姜以外はすべて自家製
生姜以外はすべて自家製



今の時期、野菜が高いので結構助かりますo(^-^)o





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




ブドウ棚、出来ましたぁ :: 2014/09/08(Mon)
8月の台風で曲がってしまい
土台からやり直していたブドウ棚が
先日、ようやっと
完成いたしました(^-^)b

ようやっと


いやぁ~ガンバリマシタぁo(^-^)o
大変でしたよぉ~~~


何が大変だったかと申しますとですね・・・


あのですねぇ…えっとネ…とにかくねぇ…


ごめんなさぁ~~~い


土台のコンクリートを流し込む作業の時には
ワタクシも助手として完全防備で臨みましたが
それ以外はアラ還おやじが一人で
ちまちま…あっいや…
コツコツとやっておりましたので
ワタクシ詳しいことは
トンとわかっておりませんで…(^^ゞ

でね、アラ還おやじが申しますに
今回やり直したブドウ棚の一番のウリは、
柱と柱の間に斜めに交差させた
このスジカイなんですと。。。

一番のウリ

平行に四角形に組んだだけだと
暴風などで横からの強い力を受けた時
一方向に引っ張られ変形してしまうのを
このように対角線上にスジカイ入れることで
変形を防止し、強度も増すんですってサ



ブドウ棚を作り直している間
プランターに一時移植していた
さざんかをもとの位置に戻して
これにて一件落着、でございます。。。

一件落着


それにしても・・・
このさざんか、なぜかもう蕾がw(゚o゚)w
真冬の1月・2月
メジロのやって来る季節に咲いててほしいのに
今頃蕾がついちゃったら・・・(・_・)

今頃蕾が


この夏、特に8月
雨や 曇りの日が多く
日照時間が短かったせいなのか
このコもこんなところでヒッソリと

ヒッソリと

こちらでは
これまでの遅れを取り戻さんと
アサガオがまだまだ咲いているというのに・・・

こちらでは


普段、お天気屋を自負しているワタクシですが
この夏の異常気象にはさすがに・・・負けました(x_x)




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. こだわる夫のコツコツ手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:24




今度は桃で・・・ :: 2014/09/04(Thu)
前々回の巨峰のコンポートに続き
今度は桃のコンポートを作ってみました♪

日曜朝市にて、ちょっと固い桃を
1っ個100円也のお手頃価格で買ってまいりましてネ

お手頃価格で


わかりやすく説明出来るだけの
文章力がないもんで
斬新な写真ですみませ~ン・・・

斬新

このよーに、真ん中の種に当たるまで
まっすぐに包丁を入れ
そのまま種の周りを一周させます
で、切り込みを入れた両側から
クリっとねじるようにまわすと
片側に種を残したまま
きれいに真っ二つに分かれます

そして、丸くて先の尖ったモノで
グリグリグリッと
片側に残った種を取り除きます
我が家のキッチンにあるものでは
このトングが一番取りやすいンです(^-^)b

グリグリグリ

次に、鍋に桃が全部浸かるだけの水と
砂糖とクエン酸(…か、レモン汁)を入れ火にかけ
沸騰してきたら
皮のほうを下にして桃を入れて
中火で7~8分煮て火を止めます

皮のほうを下に

ある程度冷めてから皮を剥きまっす
きれいにツルンと剥けますよ~

煮汁に戻して
充分に冷めてから冷蔵庫に・・・

冷蔵庫に・・・

一晩おけば出来上がりでございます

我が家の未熟な巨峰で作ったコンポートを
凍らせておいたものと
やはり我が家のブルーベリーの冷凍を添えて・・・

出来上がり

今回も、水600mlに
砂糖90g、クエン酸小さじ2分の1 と
巨峰のコンポートと同じ分量でやったんですが
桃の甘みを考慮して
もう少し砂糖控えめでもヨカッタかも…でした



○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。..。o○.。o○.。o○


ところで、前回の記事で
ワタクシメの怪しげな勇姿に
痩せたぁ?…などと超嬉しいコメントを頂いたんですが
我がアラ還おやじに聞いてみましたら即答で
「変わらん!」
「相変わらず太い!」
などとそっけないお返事。。。

で、このコの意見を聞いてみることに・・・

14ガチャピン

そーしましたら
あらまぁ~!

ホントに2㎏も痩せておりましたよぉ~w(^o^)w

そういえば、最近、鏡を見ながら
濃い色のピッタリサイズの服を着て
正面から見た時に限定はされますが
なんとなーくウエストのあたりが
細くなっているよーな気が…してたのよねぇ…キノセイ(?_?)

何気なく始めた
毎日3~40分のお散歩効果でしょうかぁ~?
それとも、アラ還おやじの後始末に追われ
気苦労の絶えない生活が続いてるせいでしょうか?…(-"-)コレダナ


ただ、横を向くと・・・
なぁーんだぁ~
ポッコリお腹は全然変わっておりませんでしたが(+_+ )ガック…

これまで、ここでワタクシの写真をupする時は
真っ正面から撮った写真ばかりで
横から撮った写真はNGでございましたが・・・

この際、横向きの写真を
upできるよう
前向きに頑張ってみようかしら(o^^o)♪



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20