風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




桃・・・B級品だったんですが :: 2015/06/29(Mon)
毎週行っている日曜朝市で
昨日買ってきたこの桃

昨日買ってきた


ちょっと気取って化粧箱なんぞに入っておりますがネ
フルーツキャップと呼ばれる
あの白い網状のクッション材で
包まれていないことでお判りかも知れませぬが
B級品でございまして・・・

11個で700円也のお値段でございました。。。


ちょっと小ぶりでまだ硬そうなこの桃を
コンポートにしようと思って
買ってきたんでございますが

コンポートにしようと思って


種を取り除くために包丁を入れ
調理に取りかかると
思いのほかいい香りが漂い
いい感じに柔らかいんですよねぇ~

いい感じに柔らかい


生のままでもこんなにきれーに
皮が剥けます。。。わぁーい

こんなにきれーに


で・・・一切れ味見をしてみると
これが
予想外に甘くって美味しいもんだから
予定変更♪
生で美味しく食べられるものは
生で食べるようにガラスの器に


まだ固くって皮がきれいに剥けなかったモノは
やっぱり味もイマイチだったので
そういうのだけをコンポート用に鍋にと

切り分けておりましたら・・・

生食用は、最初用意した
ガラスの器に入りきらなくって
急きょ、もう一つ器を動員いたしまして

コンポート用のほうは鍋が大き過ぎたようでした。。。

入りきらない



ふたつ割にした2個の桃と
仕上がりの味を見るための一切れ

なんか・・・



なんか・・・

たったこれだけコンポートにするのも
ちょっとメンドクサイ・・・

ただ砂糖水で煮るだけなんだけどネェ




ちなみに、桃のコンポートの作り方は
去年の過去記事をご覧くださいまし → 




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




巨峰の花 :: 2015/06/22(Mon)
5月下旬、先月の写真なんですが


巨峰の花が咲きました♪

花が咲きました



ちとわかりにくいので
花の部分をアップにしてみますね

アップに



花びらは?・・・
って言われそうですが


下の写真のまん中
ピーマンのような形の粒は
まだ蕾の状態
それが付け根のほうから剥がれていって
帽子のような形になっているのが
じつは花びらで
開花してしまうと花びらは落ちて
白い雄しべに取り囲まれている
雌しべの基部が大きく太って
巨峰の一粒になるんですねぇ(o^^o)♪

巨峰の一粒に




というわけで・・・
こう見えて 満開 なのでございますですぅ~

こう見えて満開ぃ


で・・・それから約一ヶ月

例年ほどの勢いはないまでも
いくつか房も育ってくれましてね。。。
先日、袋掛けをいたしました

いくつか房も


本当ならこのブドウ棚には
もっとワッサワッサと葉が繁り
この真下は涼しい日陰になるハズなんですが・・・

去年の夏、度重なる台風の被害で
大きなダメージを受けたので
今年は葉もあまり繁らず
このように・・・太陽がサンサンと


淋しいよーな・・・眩しいよーな・・・

袋掛けをする前に撮った写真ですが・・・
淋しいよーな・眩しいよーな



青虫は探しやすいけどね…(^_^;)







にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ


  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




梅酒の梅の実で作る甘露煮 :: 2015/06/16(Tue)
先日の日曜朝市で買ってきた
大量の赤シソ

大量の赤シソ



これを
ちぎっては洗い、ちぎっては洗いを黙々と・・・

ちぎっては洗い、ちぎっては洗い



途中、写真を撮ったりと
無駄な時間も含めてですが
3時間ほどかかりました。。。

3時間かかりました



で・・・
なにができたのかと申しますと・・・

申し訳ない
ワタクシ先を急いでおりましてね・・・
なにができるのか興味のある方は
過去記事 →  「シソ炭酸」 
をご覧くださいまし・・・<(_ _)>



でもって・・・次にこちらの

でもって・・・




南高梅に取りかかりまして

南高梅に



アラ還おやじの来年のお楽しみ

来年のお楽しみ



梅酒が出来上がりました。。。(^-^)b

梅酒が



ところで
今年は春先の悪天候の影響で
梅の生育状態が悪いようですね
梅干し用の小梅は
品質のいいモノを見つけられずに
とうとう手に入らずじまいでした

ご自宅の庭や畑で
いろんな野菜や果樹を育てながら
「素の暮らし」を目指す
素流人サンのブログでも
今年は梅干しは作らないんだそうな・・・

でも、去年のもその前の年のもあるので
心配はないようでして・・・

アハッ、我が家と同じでございますねぇ~
うちも在庫がたーんとあるのでネ・・・


ん?・・・

で、奥様が梅の甘露煮を、でございますかぁ~

甘露煮・・・


そっかぁ~甘露煮ねぇ~
よっし!うちも甘露煮にしよっ!


去年の梅酒から取り出した梅の実
梅酒の実ペーストも
ちょいとばかり飽きてきていて
どーしたものかと思っていたんだけど
梅酒の実の甘露煮
なるものを作ってみました。。。


鍋に、梅の実とたっぷりのお水
そして、適当量の砂糖を入れ火にかけ
沸騰してきたら
アルミ箔などで軽めの落し蓋をして
弱火で30分くらい・・・かな?

火を止めた後、そのまま冷まして
ハイッ、出来上がりでございますぅ~


なんか・・・


なんか・・・
あまり美味しそーな感じはしませんがネ


それが、なかなかどーして
見た目はこんなですが
結構イケるんですよぉ~

なかなかどーして


ふっくらと柔らかく煮詰めた梅の食感と
ほのかに残る梅酒の余韻が
なんともフルーティーな味わいでございますぅ~

見た目はこんなですが





見た目はこんなですがネ・・・(*^_^*)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




最後の最後で・・・(+_+) :: 2015/06/08(Mon)
先日、毎週行っている日曜朝市で
3匹500円という格安の値で買ってきた
メバルをから揚げにしました♪

メバルのから揚げ


迂闊にも
調理前に写真を撮るのを忘れてしまい
アラ還おやじの調理中の写真しかないのが
何とも残念で・・・

迂闊にも


これだけじゃあブログに載せるのも
ナンダカナァ・・・と(-_-)
そのままになっておりました。。。

ちなみに
メバルの唐揚げの調理について
詳しく(?)カタッテいる過去記事はこちらに → 



そうしましたら
昨日の日曜朝市では
石垣鯛1匹と石鯛2匹が
一盛りで400円也と
これまた格安の価格で売っておりましてね

今度こそはと抜かりなきよーに
記念撮影をば・・・ハイ・ちーずパシャッ

抜かりなきよーに


いつものように魚の調理は
アラ還おやじの担当でございます

アラ還おやじの担当



石垣鯛
塩焼き用にとこのような姿に・・・

このような姿に



石鯛2匹も同じく
塩焼き用に調理し冷凍保存しました

石鯛2匹も





と・・・
ここまで順調にコトは運んでおったんですが(+_+ )



最後の最後で
ドジを踏んでしまいました(>_<)!



盛り付ける時のことを考えずに
何気なーく焼き網の上にノッケテ
わぁーい美味しそうに焼けたzo・・・

なんて、喜んだものの
写真を撮りながら気づきました(+_+)

最後の最後で


反対側は
事情があってとてもお見せできませんで
頭側を左にしての盛り付けは・・・

オサッシクダサイマセ…(^_^;)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8




肉巻・・・山椒・・・ミニスイカ :: 2015/06/01(Mon)
前回の記事の最後
肉巻おにぎりが肉少なめで
少々物足りなくって・・・

先日リベンジいたしましたので
その時のオサシンをば・・・

リベンジ

作り方はスンゴク簡単☆

小さめに少し固く握った
俵型のおにぎりを薄切り肉で包み
フッ素樹脂加工のフライパンに
薄ーく油を引き
包み終わりを下にして並べましてね
中火で焼きはじめ
こんがりと焼き目がついてきたら
焦げすぎないように
火加減を調整しながら
コロコロと転がしまして
肉に完全に火が通るまで焼きまする

お醤油・2
お酒・・・1
みりん・1

の割合で合わせたタレを注ぎ入れ
転がしながら煮からめまして
ハイ、出来上がり♪・・・でございますぅ(^-^)b

仕上げに
ゴマなどお好みの薬味をパッパッと・・・
写真のは
乾燥させた山椒の実を
すり鉢でスリスリしたものです。。。


山椒・・・と言えば
我が家の朝倉山椒
4月にはこのように
イキイキとした実をつけておりましたのに

4月には

いつの間にか
実も葉も茎も
見る影もなく丸裸になっておりましてね・・・

きっと毎年のごとく
アゲハの幼虫の仕業に違いないと
睨んではいたんですけど

やっぱりかぁ~~~

やっぱりかぁ


・・・って
このとぼけた表情(?)
決して嫌いではない
どちらかというと好みのタイプ?

どちらかというと


おっと・・・
癒されてるバヤイではなかったゼイ
ここ何年もの間
ずず…ずぅ~っと
悔しい思いをさせられてきたことを思えば
かわいそーだなんて言っちゃあいらんねぇ

用水路にポイして
セイバイしてやりました(-_-)ナンマイダァ~

今度、生まれて来る時は
このコのように
役に立つ昆虫に生まれ変わって
訪ねてきておくれ。。。

このコのように


ミニスイカの雄花の蜜を吸う
アブ君でございます~
ヨロシクお願いしやーす(o^^o)♪

と・・・言いましても
アブ君に任せっきりとはいかないので
このところ次々に花を咲かせる
雌花に人工授粉をさせるのが
毎朝の日課でございます

次々に花を


私たちの人工授粉に加えて
アブ君の援護射撃のおかげか
こんなにチッチャかった一番果が

雌花


順調に育っておりまして
今日、重さで蔓がちぎれないように
ネットでハンモックをコサエテあげました♪

ハンモックを

ミニスイカの空中栽培
この光景を見るのが何よりの
楽しみなのでございますぅ~(*^_^*)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:16