風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




それでもダメな場合は・・・ :: 2015/08/31(Mon)
庭で育てた夏野菜が
毎日のように収穫できていた頃は
順調だった糠床

順調



キュウリ、ナス、ほんのちょっだけのアスパラ
ホントに美味しく漬かっておりました。。。♪

ホントに美味しく


が・・・
庭の野菜が終わりを告げるこの時期
手入れがオロソカになりがちで・・・

手入れがオロソカに


ムム、ム・・・
心なしか酸っぱくなってきているような…)゜0゜(

といっても
鼻を近づけてクンクンとやってみて
ちょっと気になるかな?・・・という程度

過去何度もやらかした
蓋を開けた瞬間に悪臭が漂い
漬けた野菜は
酢の物かっ!・・・つぅーくらいに酸っぱかった(○_○)!!!
というほどの危機的状況ではなく


とりあえず
1カップの糠と小さじ1の粗塩を足して
様子を見ていたらなんとか1日で回復しました(^O^)

とりあえず


が、これまで何度もこの時期に糠床をダメにしてきた
苦い経験があるので
いつものようにネットで情報収集していましたら

糠床作りのコツ
ゆるくなってきた時や
酸っぱくなってきた時の対処法などを
懇切丁寧に説いてくれている方のサイトで
記事の最後の最後に・・・

それでもダメな場合は


「あきらめが肝心」・・・ですと(+_+)


あきらめが肝心


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




巨峰の収穫 :: 2015/08/24(Mon)
去年、3度の大型台風で痛めつけられ
ダメージから回復できないままでいた
我が家の巨峰の木

それでも諦めずに
(アラ還おやじが…)手入れを続けてきた甲斐あって
例年のような出来栄えには至らないまでも
幾つかの房が成長しておりました。。。

それでも諦めずに



一番見栄えよくできた房です♪

一番見栄えよく


巨峰本来の色の
紫黒色にはなりませんでしたが
味はなんとか美味しくなっていて
家で食べるには十分な甘さでしたヨ
ただ
お盆、アラ還おやじの実家や
親せきにおすそ分けして
ご仏壇に供えてもらうのが
毎年の楽しみだったのが
今年はヨソに持って行けるような
器量良しがなかったのが
ちょっと残念でしたけど・・・


そんなこんなで
我が家だけでホソボソと
消費してきた巨峰も
あと僅かになり
台風接近中、ということで
こちら地方でも
明日はかなりの大雨が降るらしい

ほど良く色づいている房は全部
収穫してしまうことに・・・

ほど良く色づいてきた房を


全部…と、言っても3房だけでしたが(^o^;)

3房だけ


しかも3房と言っても
粒が揃っていない貧弱な房で
色も薄めで・・・(-_-)
やっぱりイマイチな出来ではありますが
去年台風で全滅させられたことを思えば
贅沢は言えませんからねぇ~

やっぱりイマイチ



そしてまだ
木にはこれだけの房が残っているんですが…

残っているんですが



いまだこんな色でして
収穫には程遠い・・・遠すぎるぅ

遠すぎるぅ


このコたちがキレーな葡萄色になるまで
この先、大雨や台風から
実を守ってやることができますかどーか・・・



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




アイスコーヒー :: 2015/08/17(Mon)
別に・・・
頼んだわけでもないのに・・・
我がアラ還おやじが
コゲなものを作りましてね・・・

頼んだわけでもないのに・・・

コゲなものを

作りましてね

釘や金具を使わずに
組み木細工で組み立てた木の枠に

組み木細工で


取り付けられた
ステンレス製の輪っか

輪っか



みな様の記憶の片隅に
残ってはおりますまいか・・・
過去記事でご紹介したことのある

コレを・・・

254-これ

今回作ったのはコレの
背の高いバージョンなのでございます

背の高いバージョン


このようにセットして使います

このようにセットして


ハリオのアイス用のコーヒーサーバー
白い容器の中に氷を入れて
本当はこの上にペーパー式の
ドリッパーが付いておったんですが・・・


豆から挽いて淹れるモカ・マタリ

モカ・マタリ


やっぱり、ネルドリップで淹れたいと…

ネルドリップで


こうなりました♪

こうなりました


落ちるコーヒーが
一ヶ所の氷を集中攻撃しないようにと付いている
分水器を取ってみると、中はこんなカンジ

分水気を取ってみると


サーバーの目盛りは
氷の量も考慮されているので
中に氷が残っていても

氷が残っていても


ピッタリ希望通りの人数分作れるんですよ♪

ピッタリ・・・



って言いながらも・・・
氷で薄まる分コーヒー豆を大目に入れているので
目盛り通りのカップ数で終わらせるのは
ちと…勿体ないように思う
筋金入りの貧乏人のワタシ

残ったコーヒーカスで
ホットコーヒーをもう一杯分くらい
作れるんじゃあ~…なんてね

って言いながらも


これを温めなおして飲む頃には
酸化が進んでいるので
淹れたてのような風味はなくなって
美味しさも半減しているというのにね

いっぱしのコーヒー通を気取るには
まだまだ無理のある
生まれついての貧乏人でございます(^^ゞ



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. こだわる夫のコツコツ手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:16




今ごろ・・・なんですが、塩レモン :: 2015/08/10(Mon)
何か月か前
相互リンクを貼ってもらっている
地球の片隅でひっそりと暮らしている主婦
おかっぱさんのブログで初めて知って以来

ずぅ~と気になっていた
塩レモン、なるもの

スダチでもできるじゃろか?
と、我が家の庭のスダチが
大きくなるのを待っていたら
昨日、いつもの日曜朝市で
徳島県産のグリーンレモンが売られていたので
こっちで作ってみることに・・・


グリーンレモン


形がブカッコーだったり
表面に擦り傷があったりで
かなりほったらかされて育ったように
お見受けしましたのでね
その分農薬もあまり使われていないんじゃあ…
と、勝手な思い込みで買ってきたんですが

当たっていたかも…です

切ってみると果汁が…少ない…ンです

切ってみると


作り方は
密閉できる保存ビンに
切ったレモンと塩を交互に入れていき
1日に1回瓶を振り
塩と果汁を十分に馴染ませてやって
1ヶ月ほどで出来上がり…ということなので


ちょっとでも果汁が出やすいように
乱切りにしてみました

乱切りに・・・


塩の量は
レモンの量の10%・・・という人もいれば
15%~20%、という人もいたり
サイトによりかなり幅があり
某粗塩のメーカーさんのサイトでは
レモンより多いんでないかい?
と思うくらい大量の塩が使われてましたっけ(・・;)

塩の量は・・・



塩が多いと塩っぱくなり過ぎたり
塩が溶けきれず失敗することもあり

逆に塩が少ないと
レモンから十分な果汁が出ずに
やっぱり失敗の原因になるんですって

で・・・
私が調べた範囲では
10%派が多かったので
10%の塩で漬けてみました

10%で・・・





ただ・・・作ってすぐに冷蔵庫に入れると
果汁ががあまり出なくなってしまうので
夏場の猛暑日以外は冷蔵庫に入れずに
冷暗所で保存する・・・らしいんですが

よりにもよって
夏場の猛暑日に作ってしまったバヤイ
やっぱり冷蔵庫に入れるしか…ないですよねぇ(+_+)

ちゃんと出来上がるかどうか
かなり前途多難ではありますが

それよりも笑ってしまうのが

夏の体調不良を改善するのにもってこい
という塩レモンが出来上がるのが

今から一ヶ月後・・・ということでございます(-_-)

前途多難



○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。..。

8月11日追記
ちなみに、我が家のスダチそろそろ収穫できそうです
写真では大きさがわかりにくいですが
上の写真
乱切りにして瓶に入っている青いレモン
その乱切りにした1切れと
ほぼ同じ大きさなんですよ

そろそろ収穫




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




訃報・・・ :: 2015/08/05(Wed)
近しい親戚の突然の訃報が届き
葬儀に参列するため
実家に帰っておりました

私より2歳年下で専業主婦だった彼女は
家族が外出する時には必ず
暑いから熱中症に気をつけて…と

それが・・・
クーラーもつけずにいた部屋で倒れているのを
帰宅した家族が見つけた時には
すでに亡くなっていたそうで・・・



家の中にいても熱中症になるケースは少なくない、と
テレビや報道で知ってはいても
まさか自分の身近な人が
熱中症で命を奪われるとは
同年代であるゆえに
彼女のお母さんの嘆き悲しみが
察するに余りあり過ぎて
かける言葉も見つかりませんでした



みな様も
ホントに、ホントに、ほんとうに
くれぐれも熱中症にお気をつけて
まだしばらくは続きそうだという
この酷暑の夏をお過ごしくださいませ。。。


黄色いバラの花言葉
献身、友情、別れ、あなたを忘れない

hanakotoba.jpg




  1. 未分類