風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




刺し子の布きん・・・その5(後?) :: 2015/09/28(Mon)
1反(約10m)の晒を切って

晒を切って



食器を拭く布きんとして使った後

布きんとして



古くなった時
以前は即、台布きんにしていたのを
刺し子を施して鍋拭き、ランチョンマットなどに
利用するようになったのは2年前でした。。。

2年前でした。。。


その後も
ちょっと凝った柄にしてみたり・・・

ちょっと凝った柄に


糸の色も何色か買い足していき
結構、何枚も作ったんですが
最後は台布きんになるのでと
4枚重ねにして刺していたため
大きさはいつも変わらずでした。。。

変わらず


で、同じサイズのものばかりたまり過ぎたので
今回は2枚重ねの大きさにしてみました。。。

2枚重ねの大きさ


大きさは変わりましたが
模様は初心に戻って
2年前、初めて作ったのと同じ
段つなぎ模様です。。。

初心に戻って


凝った模様だと図面を書くのが面倒だったり
効率よく刺していくための順路に迷ったり…ですが

この段つなぎ模様は図面を引くのも簡単だし
針を進める順路も単純ですごく楽チン♪

単純で楽チン



でもって・・・
刺すのに飽きてきたとしても
途中で終わらせることもアリなんですよネぇ

こんなふうに。。。(^^ゞ

こんなふうに



この写真のは最初の頃のモノなので
随分と傷みが目立ってきていて
もう台布きんにしてもいいはずのモノなんですが

台布きんにオロシテしまうと
アっちゅーまにズタボロになってしまうだろうと思うと
勿体なくって・・・


それで実は・・・
最近ちょっと困ったことに・・・

刺子の布きんが増える一方なので
食器棚の引出がひとつ
布きんで占拠されてしまっておるのです。。。(-_-)

増える一方


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. ずぼらな妻の適とーな手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:24




あれからひと月経ちました。。。 :: 2015/09/21(Mon)
先月、徳島産のグリーンレモンで作った
塩レモンなるもの・・・

ここにアップした時は
こんなに青々としてキレーだった塩レモンが

前途多難

やっぱし・・・
国産レモンで果汁が少なかったうえに
作ってすぐ冷蔵庫に入れたものだから

うまく果汁が出ずに
私がイメージしていたものとは
ほど遠ーい仕上がりに・・・(+_+)

ほど遠ーい


しくじったなぁ~
と思いつつも、せっかく作ったモノだからと
キュウリの塩レモン漬けなど作って見ましたら

せっかく作ったモノだから



案外美味しく出来ましてネ♪

案外



ぬか漬けほどではないけど
あっさりさっぱりとした
まずまずのお味でございました

まずまず



で・・・おかっぱさんのブログで見て
やってみたかった鶏肉の塩レモン焼きをば

でも私の作った塩レモンが
成功しているのか失敗作なのか
まだ半信半疑だったので
アラ還おやじのおかずは別に用意して
とりあえず私の分だけの試作メニューで・・・

試作メニューで


塩レモンを揉みこんで30分以上置いて
フライパンで焼いただけなんですが
お、美味しくなってました(^-^)b


と言うわけで、私の作った塩レモン
見かけはあんなですが
とりあえず成功だったようです


で、今日は塩レモンを揉みこんだ
鶏の唐揚げとイカリングフライを

ピントが合ってなくって

写真がうまく撮れてなくって
あまり美味しそうには見えませんですが

でも、味のほうはバッチリで
外カリカリで中はホントに柔らかく
とてもジューシーに揚がり
30分ほど塩レモンを揉みこんだだけで
こんなに美味しくなるなんて
塩レモンの乳酸菌効果・・・スゴイっす!


あの後、我が家の庭で採れた
スダチででも作った塩スダチも
もうそろそろ出来上がる頃

もうそろそろ



こちらの仕上がりはいかに?

いかに?


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




やっぱり、新しい方がいいようです。。。 :: 2015/09/14(Mon)
音楽を聴く時
音質の良さなどには
まったく無頓着なワタシと違い

我がアラ還おやじは
ヘッドホンにも結構コダワリ
現役時代には
2万円近い出費もいといませんでした

いといません

…が

そのような贅沢が許されたのは
遠い昔のこと

もうそんないいモノは買えないので
5年以上は経っていて
かなり傷んでいるこのヘッドホンを
ダマしダマし使っていましたが
さすがに限界がきたようです。。。

限界が


「交換用ヘッドホンパッド」
なるものを買って
ヘッドホンパッドだけを交換してすませるか
もうちょっと買いやすい価格帯の
新しいヘッドホンを購入するか・・・

家電店に行って店員さんに聞いてみたところ
「交換用ヘッドホンパッド」
なるものが結構お高くって・・・

店員さんがメーカーに問い合わせてくれている間
店内のヘッドホンを見て回ったり
試聴コーナーであれこれ聴き比べたりして


やっぱりネ
新しいのが欲しくなったようで


結局・・・
今までのよりも少しランクは下がりましたが

これを買ってきました

やっぱり

試聴コーナーの見本は黒一色で
シンプルでよかったのに
もうこの色しか残っていなくって
これが最後のひとつで
もう在庫も入荷もないんだそーな

こんなサワヤカな色合いは
まったく似合わないアラ還おやじ
でございますゆえ

ならばこの見本のでもいいんだけど…と
黒にこだわり、しつこく食い下がるも
「いえ、これはお売りできないんです」と
やんわりと却下されました(+_+ )

似合う、かどうかはオイトイテ・・・
かわいいポーチも付いていますので
旅行に行くときには便利です(^-^)b

ポーチも付いて



で、これまで
バス旅行に行く時などに持って行ってた
私が編んだ
手編みの栗坊やの巾着が
失業しちゃいました

このコの
新しい仕事先を見つけてやらなくては

失業



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:13




芽を出したのは・・・ :: 2015/09/07(Mon)
調理後の野菜くずなどを捨てずに
庭に埋めて堆肥を作っているため

我が家ではヒョンなところから
得体のしれないモノが芽を出す・・・
と、いうことがよくありましてね

種を蒔いた水菜の間から
窮屈そうに顔を出したこのコ

5月26日撮影
ヒョンなところから


葉っぱの形から
アニバーサリーメロンだと信じて
水菜が終わった後
他の野菜を植えることはやめて
成長を見守っておりました

6月12日撮影
信じて


ただ、この花壇のメインはなんといっても
後に写っている4月に植え付けたミニスイカ
ミニスイカが順調に育っている間は
邪魔にならないように気を遣いながら
ひっそりと大きくなっておりました


で・・・
そのミニスイカも収穫を終え株を撤去した後
もう誰はばかることなく
のびのびと育ちだしまして・・・

7月27日撮影
誰はばかることなく

下の方に葉っぱが1枚もないのは
うどんこ病のような白いのが出ると
ミニスイカにうつさないように
見つけ次第、片っ端から切っていたため・・・

そんなふうに
人知れず苦労しながらも
ここまで大きく育った…アニバーサリーメロン…


と信じて育てていたこのコでしたが…

なんか…ちと違うよーな…

アニバーサリーメロンって
こんな縞模様にはならなっかった…はず…(?_?)

違うよーな


ンじゃあ…このコは一体???
と少々の不安を抱きつつも
次々を実をつけていくこのコ達を
今さら見捨てるわけにもいかず…

今さら


ミニスイカと同じようにハンモックで保護
1株に5つ以上の実をつけたので
2個を残して成長の遅い小さい実は摘果しました

ハンモックで


で、こちらが摘果した果実

摘果


例のごとくぬか漬けにしてみたら
シャキシャキとした食感で結構美味しかった…
けど、メロンのような風味は…ないっ

う~、これはナニモノ?
全く心当たりがなく
このコは一体どこからやって来たのか???


数日後
縞模様がどんどんハッキリクッキリしてくし…


ホントに・・・
キミは…
いったい…だあれ?

だあれ?


と、問いかけながら約ひと月



なあーんだ・・・
マクワウリ・・・でした(x_x)

マクワウリ


そーいえば…去年
家庭菜園を楽しんでいる近所の人から
もらって…食べましたっけ…マクワウリ

まあ網目模様のアニバーサリーメロンではなくって
ちょっと残念だったものの
マクワウリも結構美味しかったですけどネ

ちょっと残念


切ってみると収穫が早かったのか
甘いんだけどちょっと固かったので
半分をデザートに
もう半分をぬか漬けにしてみました

半分を


結果!
ぬか漬けにしたほうが断然美味しい!

残ったもうひとつも
ぬか漬けにすることが決定した瞬間でございました☆^▽^☆

ぬか漬け
右下のすりごまがかかっているのはキャベツを漬けたものです。。。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ


  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:15