風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




たくましく育っておくれ。。。 :: 2015/10/26(Mon)
いつも通る散歩道の途中にあるダイコン畑。。。

以前は徳島県鳴門市名産のさつまいも
「鳴門金時」が育っていたイモ畑でした
10月初旬、「鳴門金時」の収穫後
また新しく畝が立てられ
そこに蒔かれたダイコンの種から
数日後かわいらしい双葉が顔を出し

その新芽がすくすく育つ様子が
なんともかわいくって
いつも微笑ましく眺めていました

そして先日
いつものようにこの畑のそばを通った時
畑の持ち主の方が
間引き作業をされているのを見かけ
了解を得て写真を撮らせていただきました

まっすぐ延びる畝(うね)の列

畝の列


ところどころカーブしている畝(うね)もまた

ところどころ


絵になる・・・よーな気がする

絵になる…でしょ


「写真を撮らせてください」と
声をかけるのはちょっと勇気がいりましたが

ちょっと勇気が


思い切って話しかけてヨカッタ♪

思い切って


帰りにはこんなお土産までいただきましてネ

帰りには



間引いたばかりの大根の幼苗

間引いたばかりの


さっそくお浸しにして夕食の一品に
シャキシャキとしててとても美味しかったですぅ~♪

さっそく



で・・・じつは料理する前に
大量に貰った間引き菜の中から
元気のよいモノを選んで残しておりましたの・・・


なにゆえに?

なにゆえに



こちら・・・
この間まで落花生を育てていたプランターに
植えるために・・・でございました(^^ゞ

植えるために


イモ畑の後に種を蒔かれたはずが
なんの因果かこんなセマっ苦しい
豆の後の土に植えられて・・・

いろいろと言い分もあるだろーけど
これも何かの縁と諦めて

ここでたくましく育っておくれ

言い分もあるだろーけど


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:14




下向きにガンバりましたo(^-^)o :: 2015/10/19(Mon)
落花生を育ててみたいと思いついたものの
狭い我が家の庭では
落花生を植える地面は残っていないし・・・
プランターでも出来るじゃろーか?
と、恐る恐る種を蒔いてみましたら


早くも数日後には
土をかけ分けて芽を出そうとしている(・o・)ハヤッ!

ハヤッ



さらにこの写真から2日後・・・

2日後・・・



さらにさらに3日後・・・

さらにさらに3日後



6月に種を蒔いてから
アレヨアレヨと勢いよく育ち
7月末にはこんなカワユイ花が☆^▽^☆

こんなカワユイ花が


そしていよいよ・・・
咲き終わった花が落下を始めましたよぉ~

いよいよ・・・


下向きにガンバっている落花生の花がら
地面まであと少しぃ~

地面まであと少しぃ


恥ずかしながらワタクシ
てっきり花が土に潜っていき
実をつけるのだとばかり思っていましたが(^o^;)
実際は花のつけ根から
子房柄(しぼうへい)と呼ばれる柄が伸びて
地中に潜りやがて実をつけるんですねぇ~

そんなワケで、ここから先
土の中での物語には写真はございませいで・・・



あっちゅーまに10月でございます。。。

あっちゅーまに10月


なにしろ土の中がどーなっているのか
まったく見当もつかないので・・・

収穫時期が・・・(-"-)わからん!

開花から何日後…とか
葉が枯れ始めてきたら…とか
試し掘りをして豆に網目が出来ていたらOK…とか
目安はいくつかあるようなんだけど…

やっぱり初心者はなかなか踏ん切りがつきませぬ(?_?)

で、上の写真から1週間後
試し掘りで網目を確認できたので
意を決して掘り出してみました

掘り出してみました



思ったより実付きは少なかったものの

思ったより



一粒一粒はちゃんと落花生の顔をしておりますでしょ(o^^o)♪

ちゃんと落花生の顔


ただ・・・
野菜用の大きなプランター2個を使って
5ヶ月近くかかって

たったこれっぽっち(300g)ではありますが…(^_^;)

たったこれっぽっち



収穫したての生の落花生の塩茹で♪
よく、絶品、最高に美味しいなどと聞いていたんですが

茹で方に不備があったのか

期待していたほどではなく
普通に美味しかったです・・・(^^ゞ

普通に美味しかった


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ




  1. 狭い庭で楽しむ趣味の園芸
  2. | trackback:0
  3. | comment:18




あと一歩足りない・・・ :: 2015/10/12(Mon)
毎週行っている日曜朝市
骨とう品や古道具などのお店で
毎度ケッタイなモノを見つけてくる
我がアラ還おやじが
満面の笑みを浮かべて手に入れてきたのは・・・

百円也で売られていたという
なんともレトロな電球のソケット


満面の笑みを浮かべて


昭和の香りが漂う
懐かしいねじりコードの先には
シーリングも付いていて
実際に使うこともできるんだとかで・・・

なんともレトロな


はぁ・・・
実際に使うったって・・・
いったいどこに???


って、玄関の蛍光灯のカバーをはずして・・・
おいおい・・・とーしゃん、

まさかとは思うけど・・・

まさかとは思うけど




やっぱり、そこに取り付けましたか…(-_-)

やっぱりそこに



玄関に
昔ながらの裸電球の灯りがポツンと灯る

昔ながらの


わたしも…こういうのは…嫌いではないんですがね・・・



こちら・・・
昼間、玄関のドアを開け
明るい陽射しの中で部屋側から撮った写真

陽射しの中で


画面下に写っている
字が書かれているだけの額縁

これは過去記事でも紹介したことのある→

やっぱり朝市で買ってきたケッタイなモノ

やっぱり朝市で


それでなくても・・・
コゲなものが玄関にあるからか
訪れた人から居酒屋みたい
と言われている我が家

玄関と和室の出入り口にかけた
麻素材ののれんがまた・・・


居酒屋っぽくって


居酒屋っぽい雰囲気に
また一歩近づいたようです・・・

呑んだくれオヤジもいるし

呑んだくれオヤジもいるし



美人女将もいるし・・・( 一一)ドコニ?

美人女将も



一応、居酒屋っぽい
小道具や人材は揃ってはいるんですが


あと一歩足りないモノ・・・


それは・・・
腕のいい板さん・・・(+_+)

あと一歩足りないモノ




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. こだわる夫のコツコツ手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




こんなもんでよろしかろーか? :: 2015/10/05(Mon)
とある昼下がり・・・
お昼ご飯の後片付けをしながら
ガスコンロにかけた鍋では
ゴトゴトと落し蓋を揺らしておりまして・・・

ゴトゴトと


勝手口から庭に出ようとしたアラ還おやじが
通りすがりに

オッ、今日の晩ごはんのおかずはナニカイナ♪



いやいや、とーしゃん
ただ落し蓋を煮沸消毒しとっただけでござんす(-_-)


長年愛用している
木製のアク取り落し蓋

愛用


夕食は煮物料理かと期待した
アラ還おやじは大袈裟にズッコケて見せる・・・


しゃーないなぁ
冷蔵庫を物色すると・・・
ったく、なんて運のいい奴だ
ちょっとした煮物ができるだけの
根野菜が残っておりました。。。

しゃーないなぁ



ただ、肉類はないでねぇ
ホントに野菜だけの煮物でございますが

肉類はない



こんなもんでよろしかろーか???

よろしかろーか???




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:18