風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




4年に1回 :: 2016/02/29(Mon)
今朝の10時過ぎ
今日のお昼は丼物にしたいんだけど・・・とワタシ
いいよォ~(^^♪・・・と牛肉系の丼物大好きなオヤジ


牛丼と焼肉丼どっちがいーい?
どっちでも…簡単なほうでいいヨ


フライパンひとつでできる牛丼に決まりました。。。


その時は
牛のスライス肉が冷凍室で眠っているはず、と
思い込んでの昼メニュー決定だったんですが

さて、そろそろ準備に取りかかろうと
冷凍室を開け目当ての肉を探すも
いつ、なにに使ったのか
まったくもって記憶にないのに
スライス肉が忽然と姿を消していまして)゜0゜(

冷凍室でもう一つ
別の牛肉があるにはあるが・・・(・_・)


しょうがない…
今から別のメニューを考えて準備するには時間もないし


・・・というワケで
今日のお昼ご飯はステーキ丼になりました


4年に1回あるかないか



まあ、あまり高いお肉ではなく
特売日に買ったステーキ肉ではありましたが
平日の午後、しかも月末というのに
我が家の食生活では滅多にない贅沢

まさに4年に1回あるかないかの・・・ネ(-_-)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:33




確定。。。 :: 2016/02/22(Mon)
2014年、大型台風の当たり年だったこの年
楽しみにしていたバスツアーが
台風接近中ということで
前日になってツアーが中止になり
日を変えて2度目の申し込みでやっと行けた
黒部立山アルペンルートでしたが
あいにくの悪天候で・・・

室堂平は白一色の世界でした

白一色の



昨年の2015年
福井方面への旅行も
猛吹雪の中での観光でした。。。

279-まっつぐ立ってらんねぇ


そしてそして・・・今年のお出かけは

1泊2日の1日目
加賀、山中温泉に着いた頃には
曇り空ながらもそんなに寒くもなく
雪の残る鶴仙渓の遊歩道も
快適に散策できたんですが

鶴仙渓遊歩道


翌日は降水確率80%の予報通りのお天気で

雨の中の自分撮りでは
土塀を凍結や雪による
損傷から守るために行われている
長町武家屋敷跡の冬の風物詩
‘こもがけ’が
きれいに撮れませぬ(+_+)

雨の中の自分撮り





そして、雨の金沢駅。。。(・_・)

予報通り

金沢駅周辺、自由散策3時間
駅から歩いて向かった近江町市場は
大勢の観光客でごった返していたため
早々に退散・・・

金沢城公園内に入ると
黒門口から河北門までは
降りしきる雨のせいか人影もまばらで
シーンとひんやりとした空気も心地よく
厳かな静寂に包まれていました

厳かな雰囲気に


ただ、石川門を抜けた先
兼六園ではやっぱり大勢の観光客で
傘の花が咲いておりました

兼六園では


兼六園側から見た
金沢城公園の入り口、石川門

石川門



それにしても・・・
またしてもの雨・雨・雨

3回続けての雨の中のツアーで
どうやらワタクシたち夫婦
雨男、雨女が確定したようでございます。。。(+_+ )ガック…



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:12




タコ焼きじゃあないんだから・・・ :: 2016/02/15(Mon)
先月末
生チョコトリュフを作ろうと思いついたものの

トリュフを作ろうと


チョコを木っ端みじんに切り刻んだところで
急用ができてしまい中断することに
とりあえず、このまま冷蔵庫へ・・・

とりあえず冷蔵庫へ

翌日、気を取り直して
この木っ端みじんを冷蔵庫から出し
沸騰直前まで温めた生クリームとあわせて
かき混ぜチョコを溶かしていく…はずが
チョコが冷たすぎたのか
なかなか溶けずに
チョコの粒々が残ったまま

こういう場合、良識のある主婦なら
湯煎にかけてナメラカになるまで
根気よく混ぜ続けていくんでしょうが・・・

途中邪魔が入って中断したことで
ちと、やる気が失せてしまっていたもんだから

もういいや…てんで

もういいや…


チョコがきれいに溶けきっていないまま
冷やし固めることに。。。(-_-)あぁーあ

(-_-)あぁーあ


ところが出来上がってみると

溶け残ったチョコの
パリパリっとした食感が
なんともいい感じに、美味しくって(^^♪

チョコレート好きの知人にも
ちょっとお裾分けしたところ
これが、まさかの大好評で

バレンタインデーに知り合いに配りたい
と言うではありませぬかぁ~

で、作り方を教えてくれ…ではなく

お菓子作りはやったことがないので
作ってはくれまいか…とおっしゃる

そりゃあ作るのはいいんだけど・・・

今回のは横着したのが
たまたまうまくいっただけだから
次も同じものができるとは限らないんだけどと

一部始終を正直に話しましたら
それでもヨイと言うので・・・

バレンタインの近づいた先日の12日
同じようにできるかどーか
ドキドキしながらの
生チョコトリュフ作りとあいなりました
もちろんチョコは前日のうちに刻んで
冷蔵庫で一晩寝かせましたヨ。。。

ドキドキしながら


前回と違って
今度はチョコがスムーズに溶けていくので
あせって早々に混ぜるのをやめ
慌てて型に流し冷蔵庫に追いやりました
その甲斐あって
前回とほぼ同じようなパリパリ食感が残り
なんとかうまくいったみたい。。。(^-^)bホッ


ただ、最後にちょっと悩んだのが
仕上げのココアパウダー

じつは前回の時、家で食べるだけだし…と
ココアパウダーをケチって
 ↓ こういうので間に合せてたんです

ケチって


だから見た目はこんなだった・・・(-.-;)

こんなだった


今回のは人様にあげるものだし・・・
ここはやっぱし、砂糖やミルクを含まない
純正のココアパウダーを使うべきか?

それとも
砂糖入りのザラザラ感も悪くはなかったし
前回とまったく同じ仕様にするべきか…

ちなみに
純正ココアパウダーを使ったバージョン
去年作った生チョコトリュフはこんなでした

純正ココアバージョン


知人に聞いたところ
前回と一緒でいいと言うことで
結局、ミルクココアバージョンで仕上げました。。。

さてさて…昨日のバレンタインデー
知人は自分が作ったことにして
皆に配ると言ってたけど…

みんながどんな反応だったか
スゴク気になるぅ~~~
気に入ってくれてますように


ところで
我が家のバレンタインの風景はというと

酒好きオヤジには
毎年恒例のブランデーボンボン

カワユイ缶入り
私のご褒美チョコ

そして手作りチョコトリュフ

バレンタインの風景

当分3時のおやつにはチョコの宴が続きそうです☆^▽^☆



ただねぇ・・・オヤジ
トリュフを爪楊枝で突き刺すのは
やめてくんないかなぁ~


タコ焼きじゃぁないんだから…(-_-)

タコ焼きじゃぁないんだから



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:10




白菜漬け :: 2016/02/08(Mon)
先月、冬野菜が安かった頃に作った
白菜の塩漬けが美味しかったので

安かった頃


久しぶりにまた作ってみようかナ…と
思い立ったものの
暖冬から一転、大寒波の影響で
野菜がすんごく高くなっていて
買う気も失せてすごすごと帰ってきたその日に


「白菜、いらなぁーい?」と
アラ還おやじのお姉ちゃんから電話がありまして
わぁーい、お姉さんナイスなタイミングですぅ~o(*^▽^*)o♪


いらなぁーい?



さっそく塩漬けにいたしましょ♪

4分の1にカットして天日干し中

天日干し中



翌日、白菜の重さの3%の塩を
交互に振りかけまして
塩、白菜、塩、白菜、
時々小さく切った昆布やら柚子の皮やらを
敷き詰めていきましたら

3%の塩を



カメが小さ過ぎたみたいで
上までびっしり…(・・;)

塩、白菜、塩、白菜、



なんとか入りきりました。。。

なんとか



重石はかなりはみ出してますが…(^_^;)

はみ出してます


これで仕込みは完了♪

こんな状態なので蓋ができません
新聞紙で覆って涼しい場所へ
3日もすると白菜から水があがって


こんなふうに・・・なるはずデス

先月作った白菜漬け
こんなふうになるはず



なんか・・・料理番組で
30分煮込みますと言いながら火にかけた直後に
30分経ちましたって
横からサッと出てくる的な…(^^ゞ



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20




あれから1年経ちまして… :: 2016/02/01(Mon)
40年以上前に就職祝いでもらった
腕時計を復活させた記事を載せたのは 
ちょーど去年の今頃でした → 


あれから1年経ちまして…

あれから1年


あの時、すでにボロボロだったベルト
新品を買うお金を惜しんで
古いベルトの中から
傷み方がマシだったものを選び
貧乏人の荒技で補強して付け替えたベルトも
すぐにまたボロボロになり

2代目のベルト交換も
貧乏人の荒技による補強で
バージョンアップを繰り返し
さらなる進化を遂げておりまして
大変なことになっております( ´艸`)

貧乏人の


荒技に


補強で


さらなる進化



そして、先日とうとう、ベルトだけではなく
自動巻(手巻つき)のこのムーブメントにも
ちょっとした異常が現れまして

異常が


かなりの修理費がかかるだろうと
ずいぶん迷ったんですが
このまま動かなくなってしまっては
やっぱり勿体ないと
覚悟を決めて
地元のグランドセイコーマスターショップを通じて
修理に出してみたんですが…


グランドセイコーの修理センターからのお返事は
古い時計なのでもう部品がなく
「誠に申し訳ないのですが…」というものでした


ところが・・・です

ムリ!・・・と突っ返されたはずのこの時計
不具合が完全に解消されたわけではないんですが
なんとか針は止まることなく動き続け
また、正確な時を刻み始めたんです~☆^▽^☆


もしかしたら
修理不可能と判断されたものの
修理技術者の方の手が入ったことで
分解とか洗浄とかまでもはいかないまでも
問題のあった場所に
何らかのヨイ影響を与えたのかも…ですネ(^-^)b


ただ、針は正確に動いているものの
日付と曜日は全然違うんですが
これは無視することにいたしましょ…(^_^;)

日付と曜日は



それにしても…
この時計を担当してくださった技術者の方


時計の古さにも驚いたでしょうが・・・

驚いたでしょうが


このツギハギだらけの
貧乏くさいベルトには
さぞおったまげたことでしょうねぇ~( ´艸`)

おったまげた




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。