風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




梅干に赤シソ投入・・・後編 :: 2013/06/15(Sat)
前回、赤シソを洗い水分を飛ばしたあとの続きです。。。


赤シソをポリ袋に入れ重さを量ります。

1-重さを量ります

赤シソの分量は、梅の重さのだいたい10%くらいと言われていますが、
うちは結構多く入れます。
400gでいいところが650gあります(^o^;)
濃い色に仕上げたい人はそれぞれ好みで、
20%くらい入れる人もいるようです。

これを水気のない乾いたボウルに入れ
塩で揉んでいくんですけど、赤シソの量が多いので
このポリ袋の中で軽く揉みカサを少なくします。。。

塩の量は赤シソの重さの18%~20%

まず、分量の半分の塩をこのポリ袋に振り入れ、
全体に混ぜ込むように絡めながら
軽く揉んでいくと徐々に赤シソのカサが減ってきます。

2ポリ袋の中で

ボウルに入るくらいまで小さくなったら
塩がついたままボウルに移し、袋に残った塩も全部移します。。。

ここから本格的に
赤シソの葉を破らないよう力を加減しつつ、
少々強めに揉んでいきます。
だんだんしんなりして、汁が出てきますので

3ここから本格的に


握れるくらいの量ずつ手に取り、何回かに分けて絞り、
横の小さいボウルによけていきます。

4何回かに分けて絞ります

あれだけの量あった赤シソが、こんなに小さく・・・w(゚o゚)w

5こんなに小さく・・・




遠慮なくぎゅっぎゅっときつく絞ったあとの…

6これは灰汁

これは灰汁(アク)なので捨てます。。。



灰汁(アク)を捨てたボウルに赤シソを戻し
残りの塩を全部入れます。。。

7残りの塩を全部入れます

先ほどと同じ要領で強く揉み灰汁(アク)を絞り出します。

8先ほどと同じ要領で

2回目の絞り汁、これも灰汁(アク)なので捨てます。。。

9これも灰汁



2回、灰汁(アク)絞り終えた、赤シソの塊をボウルの中でほぐします。
ボウルが横に置いてあった小さいボウルに代わっています。。。

10ボウルの中でほぐします



雑菌が入らないよう
念のため撮影を止めてしまったので
ここから先、しばらくの間、写真はナシです。。。<(_ _)>

下漬けの梅干しが入っている容器から
梅酢をカップ1ほど汲みだし、
このほぐした赤シソに加えます。

梅酢を汲みだす時、水分や雑菌が入らないよう、
水気のない乾いた清潔な物を使います。。。


ほぐした赤シソを、
梅酢の中でゆっくりと軽ぅく揉んでいくと、
梅酢の色が、先ほどの灰汁(アク)とは明らかに違う
鮮やかできれいな紅色に変わります。。。

梅酢の色が変わったら、赤シソを軽く絞り
梅の上に均等に広げます。。。


ここから撮影復活。。。

こちら、梅酢を加えた後の絞り汁。
これは灰汁(アク)…ではないので捨てません。。。

11これは捨てません

これを、先ほど赤シソを広げた梅の容器に
そそぎ入れ、雑菌が入らないようにラップをします。

12梅の容器に

この時、梅酢が少なく
全部の梅が梅酢に浸からないようでしたら
大きめのお皿などを逆さまにして
落としぶたのように乗せてみてください。。。
木や金属性の物は不可です・・・


これで作業終了

と…!

これまでず~っと赤シソを揉み続けた夫のお手手が真っ赤!
前からずいぶん怪しげぇ~なオヤジだった我がアラ還夫が
とうとう、アクに手を染めちまっただよ~!!!

13アクに染まってしまいました~

手はこの後、石鹸で洗うときれいになりました…(ホッ)
手だけはネ。。。(-"-)



で、この作業をしたのが10日の月曜日
こちら、4日後の金曜日の様子。。。

14イイ感じに

イイ感じに梅が赤く染まっておりまする。。。
あとは土用干しを待つばかりでごじゃりまする~o (^0^) o


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:16



<<洗濯バサミを洗いました。。。 | top | 梅干に赤シソ投入・・・前編>>


comment

おはようございます。
昨日、仕事が暇でしたので会社の社長から
自宅で取れた梅を漬けるからと
梅のヘタとり?を手伝わされました・・・
この先、仕事が暇だったら
森くまさんのご主人と同じ手になるのかと思うと
少々、心配になっております(笑)
  1. 2013/06/16(Sun) 08:45:33 |
  2. URL |
  3. ピーチ #-
  4. [ 編集 ]

ピーチ さん、こんにちは。

梅のヘタ取り、お疲れさまでした。。。
ムフッ、なかなか面白い社長さんですねぇ~(^o^;)
和やかーな雰囲気の職場なのかなぁ~?
赤シソの葉が出る頃までに
仕事が忙しくなっていますように・・・

でも、シソの灰汁は石鹸できれいに落ちるからネ(^-^)b
  1. 2013/06/16(Sun) 13:12:20 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

梅干しと梅漬けのちがいもよくわかってませんが。。。

紫蘇の葉で色づけするのってそんなに手順が必要だったんですね。だいたいアクが出るってことも知りませんでしたし。
しかし今年はアクの手先がいてよかったですね。
手先ってことはその裏に大ボスがいますからね。
下っ端はまず紫蘇洗いからですか。
アクに手を染めるって、ここから来た言葉なんですね。
しらなんだわ~
さすがボス!
  1. 2013/06/16(Sun) 18:54:06 |
  2. URL |
  3. redeyes #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

redeyes さま、こんばんは。

見抜かれてしまいましたか…
そう、何を隠そうこのワタクシメが影の大ボス
闇の元締めでございます。。。
というわけで
「明日から元締めとお呼び…」
と、手先に申しましたら、
そんな丸顔の元締めはおらんだろう、
と言われてしまいました。。。(-.-;)

  1. 2013/06/16(Sun) 21:12:55 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

うわぁ~ヽ(;´ω`)ノ
すごい工程が有るんですね・・・
手間暇が掛かっているんですね
もう、ビックリです(*゚▽゚*)
  1. 2013/06/16(Sun) 22:06:47 |
  2. URL |
  3. きっしぃ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/06/17(Mon) 10:22:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

きっしぃ さん、こんにちは。

梅干しはもう1工程、一粒一粒ザルに並べて
途中でまた一粒一粒ひっくり返していく
土用干しという作業が残ってます。。。
ただ、この作業・・・
手間のかかる作業ではあるんだけど、
実は梅の感触がなんとも言えない心地よさで
すごーく癒されるんです。。。
これまでの苦労が報われる
‘至福のひと時’なんですよ(^-^)b
  1. 2013/06/17(Mon) 12:08:56 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさまへ

おはようございます。。。(^-^)

履歴、届きましたよっ-☆
  1. 2013/06/17(Mon) 12:25:21 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

ひゃ~,こりゃ大変だ。
とても私には無理無理。
私はやっぱり梅酒ですね。
こちらは豊後梅です。
  1. 2013/06/17(Mon) 13:14:51 |
  2. URL |
  3. 次席家老 #aYn/cR1c
  4. [ 編集 ]

手作りの梅干しは美味しいですよね。

塩で揉むと手が真っ赤になりますね。

私は梅干し作る時は赤シソは適当です。
真っ赤になるのが好きです。

それに・・果肉が沢山ある梅が好きですね。

今・・スーパーに沢山の梅が出ています。
今年は悩んでいます。

まだ沢山残っているんですよ。
  1. 2013/06/17(Mon) 16:31:32 |
  2. URL |
  3. batabatamama #-
  4. [ 編集 ]

次席家老 さま、こんばんは。

そう、大変なんです。。。でもこの大変さが、
結構、楽しくて、癖になるんですぅ~o (^0^) o

豊後梅、知ってます、大分県産の
すごく大きい梅ですよね。。。
こちらでは手に入らないんですけど
あれで梅酒作ったら、
フルーティーで美味しい梅酒が出来るでしょうね。
  1. 2013/06/17(Mon) 20:00:51 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

batabatamama さま、こんばんは。

私も赤シソたっぷり入れて
真っ赤にするのが好きです(^-^)b

まだたくさん残ってても、
スーパーなんかで梅を見かけると
作りたくなっちゃうんですよね。。。

うちも梅干し作りが
楽しみのひとつになっちゃってて
毎年作らずにはいられなくなりました…(^_^;)
  1. 2013/06/17(Mon) 20:27:13 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

もう 干すだけになりましたか~(^^)//""""""パチパチ
シソを揉むのは けっこう重労働なんですよね。
ここは 揉み慣れた(何をー?)陽水さまの登場ということですか(笑)

こちらも 赤ジソを探して3千里してます・・・

  1. 2013/06/18(Tue) 11:18:07 |
  2. URL |
  3. おかっぱたこ #-
  4. [ 編集 ]

おかっぱ さん、こんにちは。

さよう・・・
揉み慣れた?、夫にやってもらうのが一番(?_?)
何を?…って、おいおい…コラッ…(^^;;;

赤シソはどこも、今年は例年より遅いみたいだねぇ~
うちは今回たまたま早く手に入ったんだけど、
まだ、使いたいことがあって、
これから本格的に出回るのを待ってまーす。。。
  1. 2013/06/18(Tue) 13:20:48 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

本当の梅干しっていいですよね。子供のころは、母を手伝ってました。
私は、「母」が漬けた梅干しを溺愛&愛用してるので、これが無くなると本当に困ります。
市販の梅干しって、梅干しじゃなくて梅漬物なので、お弁当に入れても殺菌力に不安があります。
じゃ、自分で漬ければいいんですが、母が大量に漬けてくれるので、今はそれに甘えてます。やっぱり母の味が一番です!
  1. 2013/06/18(Tue) 22:39:27 |
  2. URL |
  3. すだち #4B33lOYw
  4. [ 編集 ]

すだち さま、こんばんは。

そうなんです。私も、市販の梅干しは
原材料が、梅、塩、紫蘇、だけのモノは少なく
いろんな味付けがしてあるのが嫌で自分で作り始めました。。。

私も母の梅干し作りを見て育ったので、
難しく考えることなくスンナリ始められました。
すだちさまもきっと、いつでも簡単に始められますネ。

それまではお母さまに甘えているのも、
ひとつの親孝行でもありますね-☆
  1. 2013/06/18(Tue) 23:24:03 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinokumakun.blog.fc2.com/tb.php/101-ddba9e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)