風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




栗の渋皮煮…と、おまけ :: 2014/10/13(Mon)
また、栗(ネタ)かぁ~
もう栗(ネタ)はええじゃろぉにぃ~
とアラ還おやじに言われてしまいましたが・・・

ハイッ、また栗(ネタ)で…申し訳ないですぅ(^o^;)

だってぇ、この間の
渋皮付きで生のまま冷凍した栗を
なんとかせねばと
今まで難しそうに思えて手を出さずにいた
渋皮煮、を作ってみたんですが
これがなかなかに面白くって・・・

何がそんなに面白かったかと言いますと
アク抜きのために茹でた栗を
歯ブラシなどを使って渋皮の粗い筋などを
流水で軽ーく取り除いていくんですが
これが何とも
気持ちいいくらいにきれいに取れて
もう病みつきになっちゃったんですよねぇ~

ただ、困ったことに
私のような無駄なことにだけ几帳面な者は
つい、ムキになって
渋皮、剥き過ぎちゃうんですよねぇ
イヤ、シャレじゃあないンですよぉ

で、粗い筋だけ取るつもりが
取り過ぎちゃって
とうとう渋皮に穴が開いてしまい
ボロボロになってしまいましてね(^o^;)

こんなふうに・・・(>_<)!
248つい、ムキになって

と、いうわけで
この時は、夜、突然、気まぐれに作り始めたため
途中の写真も撮ってないし
他にちょいと思いついたこともあって

昨日、朝市でまたまた買ってきた栗で
もう一回リベンジいたしました

鬼皮の剥き方は前回カタッテおりますので
今回は省きます →


まず、鬼皮を剥いた栗と
栗が浸るくらいのたっぷりの水に
重曹(タンサンという名前で売られていることもあります)を
小さじ1入れ火にかけます

248まず

最初、中火で、沸騰直前になったら
栗がグラグラしないよう弱火にし15分煮ます

1回目の茹で汁はアクでこんな色にw(゚o゚)w
1回目の茹で汁

流水をかけながら歯ブラシなどで
栗の形が崩れないように丁寧に
筋や粗い渋皮を取り除いていきます…が
くれぐれもムキになりませんように…ネ(*^。^*)

空気に触れさせないように
栗は常に水に浸しておきます
248くれぐれも

鍋をきれいに洗い
また、たっぷりの水と重曹小さじ1を入れ火にかけ
途中までは1回目と同じ要領ですが
今度は弱火にしてから5分茹でます
2回目でもまだこんなにアクが出ます

248まだこんなに

水を入れたポールに栗を移し
鍋をきれいに洗ったあと3回目のアク抜き
これから先は重曹は入れずに
弱火にしてから5分茹でる…を
渋が抜けるまで繰り返します

3回目では茹で汁の色が薄くなってきてます
141013 (6)


4回目…この頃には
栗がかなり柔らかくなっているので
煮崩れ防止のためにも取り扱いは慎重に・・・
248この頃には

4回でも大丈夫そうだったんだけど
4という数字が嫌いなので5回目茹でました(^^ゞ
4という数字が嫌いなので


これだけ茹でればもういいだろうと
一粒お味見を・・・
しっかりと渋が抜けていて
普通に栗として美味しくなってました♪



ではでは、ここから本番
お砂糖を入れて煮ていきます。。。
砂糖の量は栗の正味の量の
半分より少し少なめくらいがいいそうです

うちは甘さ控えめにしたかったので
栗の重さが正味750gに対し
砂糖300g
みりん大さじ2
しょうゆ小さじ2で煮ました
ミリンとしょうゆの量は適当です(^_^;)

まず、鍋にたっぷりの水と栗
分量の砂糖を半分だけ入れて火にかけます
248砂糖を半分だけ入れて

やはり、最初中火で、沸騰直前になったら
栗がグラグラしないよう弱火にし
8分ほど煮て火を止めそのまま冷まします


充分に冷ましてからもう一度煮ます
もうアク抜きではないので煮汁は捨てずに
残りの砂糖とミリン、しょうゆを加え
さっきと同じ要領で弱火にしてから8分で火を止めます。。。
248もう一度煮ます




これで冷めれば出来上がりでございます
何度も茹でたり煮たりで面倒だけど
単純作業の繰り返しだけなので
意外と簡単でしょ・・・時間はかかるけどね


食べる分だけ小さな器に入れて
あとは清潔な保存容器に入れれば
冷蔵庫で1ヶ月くらいは持つそうです
248意外と簡単

出来上がった渋皮煮を食べながら
これを使ってバウンドケーキなんぞを
作っている人もいる…と
アラ還おやじに話しましたところ
じゃあ、今度

これで栗ブッセを作って
と言われましてね

いやいや…作り方知らんし…
それはムリデッセ。。。(-"-)



おまけ。。。
ちょいと思いついたこと、というのはコレ
アク抜きの時の1回目と2回目の濃ーい茹で汁で
白いハンカチを染めてみました♪

淡い淡いきれいなピンク色に染まりました
248おまけ。。。

茹で汁で沸騰後15分ほど煮た後
そのまま一晩放置し
翌日すすいで洗剤で洗い流しただけ
色を定着させる薬剤などは使っていないので
そのうちに元の白い色に戻ってしまうかもですが(*^_^*)



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 台所しごと、あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:22



<<しばらくお休みします。。。 | top | あぁ~あ・・・>>


comment

渋皮煮、食べたいですね~~(^^)

綺麗なピンクに染まってるけど
色って抜けるんですか?

すいません
ボケた質問してますが...
そういうのよく知らないもので(*^。^*)
  1. 2014/10/13(Mon) 19:21:15 |
  2. URL |
  3. 谷口冴 #-
  4. [ 編集 ]

谷口冴 さん、こんばんは

最後に色止めのために
塩を入れるといいとか聞いたことはあるんだけど
実は、私もよくは知らないまま
適当にやっただけなんですよね(^^ゞ

すぐには落ちないとは思うんだけど
何度も洗濯を繰り返すと
きっとそのうち元に戻ると思ーのよねぇ(^o^;)
  1. 2014/10/13(Mon) 19:57:25 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

栗の渋皮煮、おいしそうに完成しましたね。
いつも素敵な記事に感心しています。

私の渋皮煮、最後の砂糖で煮る時の水を減らしたので、
せっかく柔らかくなった栗がかたくなったようです。

茹で汁でハンカチ染め、色合いが素敵です。
良いですね~~
もう一度、渋皮煮に挑戦してみようかな...
  1. 2014/10/13(Mon) 22:19:31 |
  2. URL |
  3. 栗りん #-
  4. [ 編集 ]

おぉ~ 綺麗な渋皮煮だわ♪。
みとれちゃう@@。

さすが森くまさん オイシイことを考えますね。
天然色は 素敵ですね^ー^。
  1. 2014/10/14(Tue) 08:53:17 |
  2. URL |
  3. なになにこ #-
  4. [ 編集 ]

さすが森くまさん 仕事が丁寧、美しい渋皮煮です^^
穴をあけちゃうと シロップが濁って
とんでもないことになるんですよね(←経験済み、それ以来作ってない)
ちなみに 穴を開けちゃったのは どうしたのっかな~?(笑)

あんな どす黒い色からは想像もつかないほど 
淡い綺麗な色に染まって 
ハンカチを使うのが楽しみですね。
  1. 2014/10/14(Tue) 10:35:47 |
  2. URL |
  3. おかっぱたこ #-
  4. [ 編集 ]

私も作りました

昨年、思いがけず大量に栗を頂いたので
栗ごはんと渋皮煮を作りました(*^^*)
そっか・・・歯ブラシを使うのね
でも、何度も茹でこぼすから
優しく手で撫でるだけでも皮は取れましたよ
お正月までとっておいて娘に食べさせようと思っていたのに
意外と美味しく出来ちゃって・・・1人で食べ尽しました(笑)

パウンドケーキに入れたら絶対に美味しいですよ
って・・・自分も作りませんでしたが( *´艸`)

ハンカチを染めるってサスガだと思いました
優しい色合いがもりくまさんにピッタリです(*´▽`*)
  1. 2014/10/14(Tue) 15:02:09 |
  2. URL |
  3. きっしぃ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

渋皮煮美味しそうですね。
我が家も、義母に習いながら姫2号が作っていました。

昨日、台風でどこにも出れない中、渋皮煮でお茶しました。

今度の台風、徳島を通りましたね、正に「風のまん中」か、、、、。
2週続けての台風、全国的に油断が少なかったのか大きい割には被害が少なかった((それでも被害に遭われた方もあるのでお見舞い申し上げる)。
台風の時には外に出ないとか、、、。
  1. 2014/10/14(Tue) 19:01:31 |
  2. URL |
  3. 素流人 #-
  4. [ 編集 ]

栗りん さま、こんばんは

うふふ、栗りんさんも渋皮の筋
取りすぎちゃったみたいでしたね
あれ、きれいに取れるから
ついついやりすぎちゃうんですよね(^^ゞ
でも、それだけ丁寧にやって
かたくなっちゃったなんてショックでしたね
とても美味しそうでしたのにねぇ(;_;)

ハンカチもきれいに染まりますし
また、挑戦してみてくださいませね♪
  1. 2014/10/14(Tue) 20:29:00 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

なになにこ さん、こんばんは

アハッ、渋皮煮、特に綺麗なのを
選んで撮りましたの(^^ゞ

いつも天然な大ボケをやらかす私ですが
渋皮の天然色は
とてもきれいにオイシク染まりました(o^^o)♪
  1. 2014/10/14(Tue) 20:45:26 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

おかっぱ さん、こんばんは

ムフッ、おかっぱさんも
丁寧に剥きすぎて穴をあけちゃった人なのねぇ(o^^o)♪

穴のあいた栗も
かろーじて持ちこたえてくれて
煮崩れせずにすんだので
見た目は悪いなりにも
美味しく食べられました(^-^)b

ハンカチも染められるし
おかっぱさんももう一回やってみぃ~~~(^O^)
  1. 2014/10/14(Tue) 20:57:58 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

きっしぃさん、こんばんは

そう、最初のうちはまだ固いから
歯ブラシでこすったんだけど
何度も茹でてるうちに
ホントに剥きやすくなって
剥がれそうになってる筋なんかを
ついつい引っ張っちゃうんですよねぇ(^o^;)

私もバウンドケーキなんぞを焼く前に
きっと全部食べ尽くしちゃうことでしょうね(^^ゞ

渋皮染めの天然色
周りからいつも天然と言われる
私にピッタリでございましょ(o^^o)♪
  1. 2014/10/14(Tue) 21:11:17 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

素流人 さま、こんばんは

渋皮煮、作ってくれているんですねぇ
よかったですぅ~楽しみですねぇ♪

ところで、素流人さまの栗の木
その後どうなりましたか?
栗の木があるなんて羨ましいなぁ~と
思いながら見ておりましたのに
先日の記事にはこちらまでホントにショックでした
脇から出ていた枝が残っているようでしたが
その枝が大きく育ってくれるといいですね

今回の台風もまた徳島を通過して行きましたが
8月にきた台風が凄かったので
今回はまだマシだったように思います

それでもあちこちで被害も出ているようですね
やはり、台風の時は出来るだけ
外に出ないようにするのが一番ですね
  1. 2014/10/14(Tue) 21:37:51 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

追伸

おはようございます。
栗の木のこと我がことの様にご心配いただきありがとうございます。

栗の木はチェーンソーで小さく切り、自然乾燥中です。
脇の枝をちょっとだけ残してみましたが、木の幹の所が虫にやられているのでダメかもしれませんが、ダメ元で残してみました。

まだ他の所に4年物や3年物等がありますので頑張って育てます。
  1. 2014/10/15(Wed) 06:12:08 |
  2. URL |
  3. 素流人 #-
  4. [ 編集 ]

栗の渋皮煮 美味しそうですね。
手間に脱帽! すごい!

煮汁で染めるのまでは気が回りませんでした。
茶色かと思いきやピンクですね。いい色ですね。染めてみたいけど、渋皮煮を作らなくちゃいけませんね(笑)   藍の生葉染めのときには色止めに食酢を使いましたよ。栗にも使えるかも?
  1. 2014/10/15(Wed) 16:51:34 |
  2. URL |
  3. だっちゃねえ・さん #la5PUrQg
  4. [ 編集 ]

素流人 さま、こんばんは

お返事ありがとうございます
大事に育てている果樹を
害虫によって枯らされてしまうのは
ホントに腹立たしいですね
残った脇の枝が育ってくれるように
植物の生命力に期待したいところですね

そして、4年・3年物の他の栗たちも
大きく育ちますようにo(^-^)o
  1. 2014/10/15(Wed) 19:23:18 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

だっちゃ ねえさん、こんばんは

茹でた後の渋皮を剥く作業が
とても面白くって…ハマっちゃいました(^^ゞ

色止めに食酢ですか~ナルホド!
キレイに染まったら
せっかくだから長持ちさせたいですものね
今度やる時試してみます。。。来年かなぁ~(^o^;)
  1. 2014/10/15(Wed) 19:32:41 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/10/16(Thu) 02:30:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

おはようございます。マメですね。こんなに丁寧にレシピ載せて戴いて、作ってみたくなります。しかし、崩れたり難しくないですか?ベーキングパウダーでも出来るのでしょうか。
  1. 2014/10/16(Thu) 05:35:23 |
  2. URL |
  3. ピーちゃんこ #SJMMuUIM
  4. [ 編集 ]

鍵コメさま、おはようございます

コメントありがとうございました
お返事がずいぶん遅れてしまい
申し訳ありませんでした
16日早朝よりお出かけしておりまして
昨日、深夜の帰宅で
コメントいただいているのを今朝知りました<(_ _)>

難しい料理に挑戦して
失敗するとことも多い私ですが
これはすごく簡単でしたよ
ハンカチもきれいに染まります
ぜひぜひお試しくださいませ(^-^)b
  1. 2014/10/18(Sat) 09:46:02 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

ピーちゃんこ さま、おはようございます

コメントありがとうございました
お返事がずいぶん遅れてしまいました
申し訳ありません<(_ _)>
2日ほどお出かけしていたため
コメントいただいているのを今朝知りました<(_ _)>

重曹にいろんなものが混ざっているのが
ベーキングパウダー…
なので、たぶん代用できかと思います
ただ、作り方はいたって簡単な渋皮煮の
一番難しいのは煮崩れさせないことですが
どちらのほうが栗が柔らかくなり過ぎないのか…
そのへんまで深く考えると
私ではチト難しすぎて分りかねますデスぅ~(^o^;)
  1. 2014/10/18(Sat) 10:20:30 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

いずれにしても栗は手間がかかるんですね。

美味しいもの食べるには仕方の無いこととは思うんですけど。
  1. 2014/10/22(Wed) 08:01:25 |
  2. URL |
  3. あやめ #-
  4. [ 編集 ]

あやめ さま、こんにちは

お返事がかなり遅くなってしまい
本当に申し訳ありません<(_ _)>

栗はホントに手間がかかりますねぇ
食べるのが好き、の他に
この手間を楽しみながら…でないと
なかなかできないかもしれませんね
  1. 2014/10/28(Tue) 13:11:13 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinokumakun.blog.fc2.com/tb.php/248-f5ea0ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。