風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




ミステリーというより…サスペンスでした。。。 :: 2015/03/14(Sat)
先日の3月9~10日のバスツアー
ミステリーツアーと書きましたが・・・実は

北陸の温泉を想像させるヒントが隠されていて
宿泊は石川県の山代温泉 
というのだけはうすうすわかってはおりました(^^ゞ

が、立ち寄り先は完全に秘密で

新幹線開通前の金沢散策・・・?
などと期待してましたが
残念、旅館は石川県でしたが
観光コースのほとんどはお隣、福井県でした

まず・・・
行けたらいいなぁ~と思っていた
永平寺・・・
の、横を通り抜けて
越前竹細工のお店(福井県)に立ち寄り

その後、山中温泉(石川県)の
こおろぎ橋で有名な鶴仙渓遊歩道(かくせんけいゆうほどう)を散策♪

279-鶴仙渓遊歩道



そして、山中温泉から バスで20分くらい走り
山代温泉の旅館に到着ぅ~

279-旅館に到着ぅ

夕食は各組ごとにお部屋で食べる
今までテレビでしか見たことのなかったお部屋食
よくある旅館のお料理にプラス
ズワイガニの姿盛りが一人に一杯ずつ付きました(^O^)

仲居さんが手際よく
カニをサバイてくれるのに見とれちまって
写真を撮るのを忘れましたが・・・
カニはもちろん他のお料理もみんな美味しくって
もう大満足のお部屋食初体験でした(^-^)b


夜、大迫力の和太鼓のパフォーマンスもありました♪♪♪

279-大迫力



翌日の朝ごはんもお部屋食
我が家の晩ごはんよりも豪華でございました(^^ゞ


この旅館を後にし・・・
金沢方面に向かうことなく
加賀の有名な和菓子屋さんに寄った後
バスは南へ西へ、
ほどなくして福井県に入り

この日、全国的な悪天候で
猛吹雪の中向かった先は
断崖絶壁、大荒れの日本海

サスペンスの聖地 東・尋・坊

279-サスペンスドラマの聖地


写真ではわかりにくいですが
歩いていても前から
雪のような雨のようなあられのような飛礫(つぶて)が
顔めがけて襲ってくるような
猛吹雪、暴風雨の中
根性で記念写真を撮ってきました

あまりの風の強さで
まっつぐ立ってらんねぇ~~~

279-まっつぐ立ってらんねぇ


いやはや・・・
寒い、冷てぇ~、を連発しながら
極寒の東尋坊を早々に退散して
バスに乗り込みました

それでも雪は降り続き
次の立ち寄り先は風情のある
養浩館庭園

279-それでも雪は降り続く


この後、敦賀の海産物市場により

最後の行き先は滋賀県でした
が・・・
まだまだ雪は止みませぬ(-_-)
長浜駅でバスを降り
雪の中を3、4分ほど歩いて目的地まで・・・

279-まだまだ雪は止みませぬ


辿り着いた先は
格調高い日本家屋

辿り着いた先は


明治時代の長浜の迎賓館慶雲館を会場に
梅の古木の盆栽を
純和風の座敷にずらりと展示してある

長浜盆梅展 ながはまぼんばいてん

279-盆梅展



さて、ここでこのツアーの全コースを終え
もうまっすぐ帰るだけ・・・

金沢でなくて残念、などと書きましたが
いやいや、今回のコース
地味ながらも落ち着きのある
「養浩館庭園」をはじめ
心癒される場所ばかりで
福井県、滋賀県、渋さが光る
いぶし銀の輝きでございました☆^▽^☆

ただ、ひとつ困った問題が残っておりまして・・・

「ミステリーではなくサスペンス」
というタイトルなんだから
最後は犯人をとっ捕まえて、一件落着、でなきゃ

このままでは終われないでしょ・・・

でも大丈夫!
こういうバヤイ
我が家にはもってこいの人材がおりましたワ


盆梅展からの帰り道
長浜駅で撮ったこの写真に
偶然、犯人が写っておりましたの・・・

279-犯人はコイツ


この写真が動かぬ証拠になり
無事事件も解決いたしましたトサ

めでたしめでたし。。。( ´艸`)




3月14日18:40:追記

アラ還おやじの罪状はなに?
とのコメントを頂きまして・・・

正直に申しまして
そこまでのストーリーは用意しておりませんでした…<(_ _)>
ただ、見るからに怪しげな後ろ姿が
犯人役には申し分ないかと考えましてね(^^ゞ


まあ、叩けば何ぼでもホコリの出るアヤツ
今回の旅の中でのことに限定いたしますと
この嵐のような悪天候を呼び込んだ張本人と言うことで
いかがでしょうかぁ~

去年のお出かけ
黒部立山アルペンルートの時も
最初の出発日は台風でツアーが中止になり(>_<)!
再度の申し込みでやっと出かけていた日も
ルートの中心地、室堂は白一色の雪景色でしたし(x_x)
ヤツは間違いなく
嵐を呼ぶオヤジでございましょ

何より、悪天候や寒さを予想して
着古した革のジャケットに傘まで用意していたのが
何よりの証拠でございます・・・でしょ(^_^;)



本人は
疑わしきは罰せず・・・
と、申しておりますが。。。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. お出かけ
  2. | trackback:0
  3. | comment:20



<<几帳面・・・? | top | やっぱり、貰いに行きました。。。(^^ゞ>>


comment

ガッシリ系のご主人に”守られて”安心の旅、満喫の様子。
楽しく拝見いたしました。
食べるも「美味しい!!」 見るも「美しい」と、大満足ではありませんか。
ソノ上のサスペンス!!
盛り上がってしまいます。
「で?犯人はどんな罪を犯していたのでしょう???」
なぞは、なぞを呼んで、、、続くのでしょうねー。
  1. 2015/03/14(Sat) 10:20:58 |
  2. URL |
  3. dowさん #4bWz8s1g
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした。

私も思い出しました。
友達と行った北陸バスツアー 
何年ぶりかの大雪で 
左を見ても 右を見ても一面真っ白 
無事に帰れるか心配しましたよ
石川 岐阜 新潟 3県か4県くらい行きましたが
雪景色のみ 飛騨の高山なんて 雪の中を歩くだけで
情調もなく 疲れ 
(誰が雪女?なんてバスの中でわらいましたが)
それでも 土産店にきっちりよりますからね(笑)
ホテルに着いたのは夜10時頃かな
お食事なんてもうなくて おにぎりがテーブルにさみしく
思わずえっーと 、、
でもみんなで渡れば怖くないの 心境で楽しく想いだしています。

長々失礼しました。
  1. 2015/03/14(Sat) 10:40:04 |
  2. URL |
  3. ユイユイ #-
  4. [ 編集 ]

このツアーを申し込んだ犯人ってことでしょうかぁ~(^皿^)
ミステリーツアーってなかなか盛りだくさんなんですね(@v@)
季節と方面を選ぶのがコツ?
楽しく読ませていただきました~
今度行ってみようかな♪
  1. 2015/03/14(Sat) 14:18:05 |
  2. URL |
  3. gerogero #8klwOKB6
  4. [ 編集 ]

東尋坊すごく寒そうですね~~~

ホテルでの和太鼓のおもてなし最近多いですね

迫力ありますよね

雪景色とても雰囲気ありますね
  1. 2015/03/14(Sat) 16:05:31 |
  2. URL |
  3. 雪ん子 #.LvHi/b2
  4. [ 編集 ]

なかなか過酷な状況の画像が数枚あって
さすが ミステリー(サスペンス?)ツアー、といった感じですね(^◇^)
さて 確保されたこの犯人の罪状は・・・

森くまさんが がんばって写真を撮ってくださったので
いぶし銀の旅を 一緒に満喫できましたよ^^

  1. 2015/03/14(Sat) 17:06:42 |
  2. URL |
  3. おかっぱたこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/03/14(Sat) 18:08:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

dowさま、こんばんは

いえいえ、この続きのストーリーなど
まったく用意できておりませんで…
紛らわしい終わり方で申し訳なかったです<(_ _)>

で、急きょ、あれこれ考えた末
思いついた罪状について追記を書きました。
ちょっと苦し紛れのこじつけではありますが・・・(^^ゞ
  1. 2015/03/14(Sat) 22:36:23 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

ユイユイ さま、こんばんは

そうですね、せっかくの旅行
出来れば晴れてほしいものですよねぇ
でも、何年経っても忘れないのは
こういう悪天候の旅かもしれないですね
私たちも、今回の東尋坊で撮った二人で写っている1枚が
これまでの旅行の写真、全部の中でも
1・2を争うくらいの
お気に入りの1枚になりましたから(o^^o)♪
  1. 2015/03/14(Sat) 22:48:36 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

gerogero さま、こんばんは

そーです、とにかく悪いことはみな
アラ還おやじのせいってことで…(^^ゞ

今回のツアーは
宿泊先はなんとなくわかっている安心感と
どこに立ち寄るかわからないワクワク感が
混ざり合ってとても楽しい旅でした(^-^)b
  1. 2015/03/14(Sat) 23:01:41 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

雪ん子 さま、こんばんは

はい、東尋坊はもの凄ーく寒かったです{{(+_+)}}
和太鼓のパフォーマンスも
近距離での演奏が大迫力で臨場感たっぷりでした(^O^)v
また、反対に
庭園の雪景色は静の空間でとてもいい雰囲気でした
  1. 2015/03/14(Sat) 23:14:59 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

おかっぱ さん、こんばんは

東尋坊=サスペンス
犯人役はアラ還おやじがピッタリハマるし
ということで記事を書いたんだけど
最後のツメが甘かったよーで・・・(^^ゞ
急きょ追加の記事を書きました
少々苦し紛れだけどネ。。。
去年の立山行きが最初、台風で中止になったのは
ワタシのせいでは?…
というツッコミは無しでお願いしやす<(_ _)>
  1. 2015/03/14(Sat) 23:25:39 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさま、こんばんは

はじめまして
コメントありがとうございます。

鶴仙渓ホントにいいところですネ
あそこに20分ほどで行けるなんてウラヤマシイです-☆
金沢は最近、こちらでもテレビでよく紹介されていて
一度ゆっくり散策したいところがたくさんありますね♪
その節はぜひお力をお貸しくださいませネ(*^_^*)

山代温泉のお宿は
葉渡莉(はとり)という
情緒のあるとてもいい雰囲気の旅館でした(^-^)b
  1. 2015/03/14(Sat) 23:48:24 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

犯人の”罪状”も明白になり、一同安心いたしました。
嵐を呼ぶ”オヤジ”とは!!(彼の”石原裕次郎”は嵐を呼ぶオトコとか、、そういえば、ご主人のイカツイ体、、似ているようで、、、これは、、お若い方たちには想像もできませんですね、、失礼いたしました)
  1. 2015/03/15(Sun) 10:18:01 |
  2. URL |
  3. dowさん #4bWz8s1g
  4. [ 編集 ]

相方さまの素顔は嵐を呼ぶ男でしたか~( *´艸`)クスッ♪
ちょうど、日本海側が大荒れでしたものね
これも大当たりには間違いないです(^^;

どちらも趣きが有って良いところですね
特に純和風の旅館に魅力を感じました
蟹さんの写真がなくて残念(笑)

いつもは、ご主人のタイミングに合わせて
お料理を一つづつ並べて行く森くまさんも
この時ばかりはゆっくりとお食事が楽しめた事と思います(*^^*)

お2人で仲良く旅が出来て・・・いいなぁ・・・(*^-^*)
  1. 2015/03/15(Sun) 13:55:02 |
  2. URL |
  3. きっしぃ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/03/15(Sun) 16:30:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

dowさま、こんばんは

無理やりのこじつけで
ツッコミどころ満載の
出来の悪いサスペンスでございましたが…
安心していただけてヨカッタです(^^ゞ

石原裕次郎さん
ワタシの世代では「太陽にほえろのボス」なんですが
真犯人はボスだった!
なんてすごいどんでん返しなんでしょうねぇ~( ´艸`)
  1. 2015/03/15(Sun) 22:47:51 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

きっしぃさん、こんばんは

実際に雪国に住むのは
大変な苦労なんだろうな、と思うんですが
温暖な土地に暮らしていると
旅先での大雪はそれはそれで
いい思い出になるものですネ。。。(o^^o)♪

純和風の旅館も、雪の中の庭園の静寂も
とても心地よい空間でした
カニの写真を撮り損ねてしまったのが
痛恨の極みですが・・・(>_<)!

主婦にとって旅行中の一番の贅沢は
上げ膳据え膳でゆっくりと食事ができることですね(*^_^*)
  1. 2015/03/15(Sun) 23:14:03 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさま、こんばんは

政治家のせんせーがたのような
知能犯にはなかなかなれませんですぅ~(^o^;)
  1. 2015/03/15(Sun) 23:27:22 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。

北陸の旅、、、、退職する年の会社の旅行で行ってきました。
(年寄り?)には、不向きな(恐竜博物館)だったり、松井秀喜ミュージアムだったり。

1人では行きそうもない所が、、、、とても良かったです。
そうそう、永平寺も行きましたよ。。ww

記事にもある(東尋坊)で遊覧船に乗る予定が。。。
くまさんと同じく、、、大荒れで乗船は危険と言う事で急遽、兼六園に変更。

精進の悪い奴が居たようです。
  1. 2015/03/17(Tue) 21:23:48 |
  2. URL |
  3. アイハートブレイン #-
  4. [ 編集 ]

アイハートブレイン さん、こんばんは

自分の意思では絶対に行かないだろうと思うところでも
行ってみると結構ヨカッタりして
ツアー旅行のいいところでもありますね

あまり有名ではないそうなんですが
福井県の「養浩館庭園」
風情のある落ち着いた雰囲気のとてもいいところでした
しんしんと降り積もる雪がまたよく似合って
時間が止まったような静寂の世界でした

東尋坊、養浩館庭園、また行ってみたいです
その時は今度こそ永平寺にも行きたいな(o^^o)♪
  1. 2015/03/17(Tue) 23:10:18 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinokumakun.blog.fc2.com/tb.php/279-6be7fed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。