風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




あれから1年経ちまして… :: 2016/02/01(Mon)
40年以上前に就職祝いでもらった
腕時計を復活させた記事を載せたのは 
ちょーど去年の今頃でした → 


あれから1年経ちまして…

あれから1年


あの時、すでにボロボロだったベルト
新品を買うお金を惜しんで
古いベルトの中から
傷み方がマシだったものを選び
貧乏人の荒技で補強して付け替えたベルトも
すぐにまたボロボロになり

2代目のベルト交換も
貧乏人の荒技による補強で
バージョンアップを繰り返し
さらなる進化を遂げておりまして
大変なことになっております( ´艸`)

貧乏人の


荒技に


補強で


さらなる進化



そして、先日とうとう、ベルトだけではなく
自動巻(手巻つき)のこのムーブメントにも
ちょっとした異常が現れまして

異常が


かなりの修理費がかかるだろうと
ずいぶん迷ったんですが
このまま動かなくなってしまっては
やっぱり勿体ないと
覚悟を決めて
地元のグランドセイコーマスターショップを通じて
修理に出してみたんですが…


グランドセイコーの修理センターからのお返事は
古い時計なのでもう部品がなく
「誠に申し訳ないのですが…」というものでした


ところが・・・です

ムリ!・・・と突っ返されたはずのこの時計
不具合が完全に解消されたわけではないんですが
なんとか針は止まることなく動き続け
また、正確な時を刻み始めたんです~☆^▽^☆


もしかしたら
修理不可能と判断されたものの
修理技術者の方の手が入ったことで
分解とか洗浄とかまでもはいかないまでも
問題のあった場所に
何らかのヨイ影響を与えたのかも…ですネ(^-^)b


ただ、針は正確に動いているものの
日付と曜日は全然違うんですが
これは無視することにいたしましょ…(^_^;)

日付と曜日は



それにしても…
この時計を担当してくださった技術者の方


時計の古さにも驚いたでしょうが・・・

驚いたでしょうが


このツギハギだらけの
貧乏くさいベルトには
さぞおったまげたことでしょうねぇ~( ´艸`)

おったまげた




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<白菜漬け | top | 温まっていってくださいませ>>


comment

それだけ大事にされていたからこそ、技術者の方が善処されて奇跡の復活に繋がったのかもしれませんね。
買換え煩悩の激しい身として見習わなければ(^_^;)
です。
  1. 2016/02/02(Tue) 08:00:06 |
  2. URL |
  3. クマ社員 #-
  4. [ 編集 ]

見事な修理です?

いやベルト!
好きですねー私!!
「そうだ、、アレが使えるかな?」と、引き出し開けてゴソゴソ、

技術者の方、、裏蓋開けてチェック、、8実は部品、、1品モノで作る工房もあります)ついでに、オカシイトコロも調整!

それが丁度良い具合に復活の兆しになったのでしょうね。

このまま良い調子が続くコトを願っております。
  1. 2016/02/02(Tue) 08:59:57 |
  2. URL |
  3. dowさん #4bWz8s1g
  4. [ 編集 ]

クマ社員 さま、こんばんは

クマ社員さま
退院&職場復帰おめでとうございます☆^▽^☆


長年使い込んだ古い時計を
大事にされている方は大勢いらっしゃいますが
ベルトをあんなになるまで使い続ける猛者は
そうそうはいないでしょね…(^_^;)
技術者の方はきっと驚いたと思うんですが
あのベルトのインパクトに免じて
ガンバって対応してくれたのかもしれませんね(^O^)
  1. 2016/02/03(Wed) 00:06:35 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

dowさま、こんばんは

たくさんの時計を修理されてきた技術者の方も
あのベルトの修理具合には驚いたでしょねぇ…(^_^;)
もしかしたらあのベルトを見て
なにか感じるところがあって
入念にチェックしてくれたり
手間をかけてくれた結果かもしれませんね(^O^)

完全に治ったわけではないのですが
今の良い調子が長く続くコトを願っております(^^♪
  1. 2016/02/03(Wed) 00:31:32 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

ここまで大切に使ってくれるなんて 時計屋冥利に尽きるというものですよ!
「大きな古時計」のように 100年動き続ける腕時計なんてロマンチックだけどなぁ、無理?(笑)
  1. 2016/02/03(Wed) 21:14:00 |
  2. URL |
  3. おかっぱたこ #-
  4. [ 編集 ]

おかっぱ さん、こんばんは

100年動き続けられたとして
あと60年弱、ですなぁ~
この時計の最後を見届けるため
ガンバって長生きせねば
ただねぇ、
やっぱり、ロマンチックには
ほど遠いストーリーになると思うけどね( ´艸`)
  1. 2016/02/05(Fri) 00:02:31 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinokumakun.blog.fc2.com/tb.php/328-5e4bda3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。