風のまん中

アラ還夫とマイペース妻の風まかせな日々を適とーに綴っています。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




洗濯日和・・・+(プラス) :: 2013/05/14(Tue)
前回の「洗濯日和」をお読みくださった方から
洗い方や分別についてもっと詳しく…というコメントを頂きました…ので、

もうちょっとだけ洗濯について・・・

これらはみな、かなりの昔に
‘おばあちゃんの知恵袋’的な本などから知ったことを
私なりの解釈の元、ずっと続けてきたことなので、
洗濯機の機能も進化し、洗剤も向上し、
新素材の衣類も多く登場している中
時代にそぐわない部分も多々あるかと思いますが・・・


まず、襟汚れの下処理は
重層、グリセリン、洗剤、水(それぞれの分量は適当です)
をペースト状に練って、汚れている部分に付け揉み込む…
水分が多いほど繊維に馴染みやすいので楽です。
ブラシ類を使うと生地が傷むので、
手でクシュクシュってする程度で…
それをしばらく放置した後、他の洗濯物と一緒に洗うだけです。

1襟汚れには

汚れがひどいものは50℃くらいの
高温のお湯で洗うと、かなりきれいになります。

ただし、絹や麻など、素材によっては生地が傷んだり縮んだりしますので、
お試しになる場合は素材などにご注意の上
すべて自己責任でお願いいたします。。。

また、糊づけのできるものなら、
ゴワゴワにならない程度に薄~く糊づけすると、
次の洗濯時に汚れが落ちやすいです。。。その場合、
脱水はほんの一瞬だけにしておかないとシワになります。

さらにYシャツなどは襟と袖口だけ、部分的に糊づけを濃くすると、
クリーニングに出したように仕上がります。。。





次に、化繊の白いブラウスが薄汚れてくることについて

化繊の白色の衣類と、綿の肌着類を一緒に洗うと
綿の肌着類にしみ込んでいた人の汗を化繊が吸収して
だんだん薄汚れた色に変色する…というのを
かなり昔ですが、洗濯の豆知識…のような本で知り、
それ以来ず~と白い化繊のブラウスは
それだけを別に洗うようになりました。

2化繊のブラウスには

そして仕上げに、液体糊と柔軟剤を
少量ずつ溶かした水に浸し、やはり脱水はほんの一瞬で…
こうするとちょっと着古してダラーンとなったものでも
しゃきっとしたハリが出て、しなやかな手触りになります。。。





次にタオルばかりまとめて洗いたいのは
タオルの繊維のケバが他の衣類に移るから…
というのももちろんありますが
それ以外に、50℃の高温のお湯で洗いたいからです。



襟汚れのところでも書きましたが、高温のお湯で洗うと
洗剤だけでは落とし切れなかった汚れもきれいに落ちます。

汚れが特にひどい場合、洗剤にこれをプラスすると
さらに良く落ちます。。。
私はシーツを洗う時は漂白剤の代わりにこれを使います。

3オキシクリーン

「オキシクリーン」という洗剤・・・
付属のスプーン1杯が1回分です。

4塊り

40度以上のお湯でないと効果が少ない、
粒がカチンカチンに固まりやすくそれを手でほぐし、
あらかじめお湯で溶かさなければならないなど、
結構面倒くさい上に少々お値段が…
なので我が家ではたまぁにしか使いません。。。
きゃっ・・・大事に使ってるのにもう残り少なく!

ちなみに他の漂白剤と一緒に使うのは不可です。





最後に、蛍光増白剤について、

・・・蛍光増白剤とは何ぞや…という方はこちらを→

オフホワイトのブラウスが、
だんだん不自然な白色に変色しだし
なんでだろうと思っていたら、原因はこの蛍光増白剤だった、
で、洗剤を蛍光増白剤の入っていない
洗剤にに変えると次は、
買った時は真っ白 …(に見えた) だった
シーツやTシャツが黄ばんだような色に…

これは、白い衣類の多くは、
より白く見せるために蛍光増白剤で処理された物が多い、
それを蛍光増白剤の入っていない洗剤で洗い続けると
蛍光剤が脱落してゆくことによって本来の生地の色に戻るんだそうな・・・

自然志向の高い方々の中には
この蛍光増白剤に否定的な考えの方もいますが
私の場合、あまり小難しいことは考えずに、
シーツや白物衣類を洗う時だけ
この蛍光増白剤の入った洗剤を使います。

5蛍光増白剤


6無配合



今、これを書いているなか、新たに質問を頂きました。

高温で洗ったものをすすぐときの水温について…ですが、
私は高温で洗ったものでもすすぎは普通に水でやっております。


以上、洗濯嫌いのグータラ主婦の書いた
正しい…選択かどうかはちょいとばかり怪しい…洗濯法でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:11



<<実家へ・・・ | top | 洗濯日和>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/14(Tue) 18:09:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

かなり参考になりましたよ。
50度のお湯はよさそうですね。
そもそも水の悪い外国では熱湯で洗濯するのが普通ですしね。
やはり面倒でも洗いわけが大事なんですね。

襟よごれですが、うちでは重曹の代わりにお風呂用洗剤を使っています。蛋白汚れには強いのでこれもけっこう使えますよ。
この記事はぜひ嫁にも見せておきますね。
  1. 2013/05/14(Tue) 18:26:30 |
  2. URL |
  3. redeyes #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

何とまぁ、洗濯って奥深いものなんですねぇ~
大ざっぱでいい加減な私には
目からうろこでしたわ。

知らないこと、色々教えて貰って
得しちゃった~
  1. 2013/05/14(Tue) 18:58:04 |
  2. URL |
  3. ばたこ #-
  4. [ 編集 ]

凄い!!
私、そこまではしていません
重曹は使ってるけど。。。

本当は洗濯機が二層式だといいんですよね
いろいろ調節できるから
勿論、全自動でもできるけど微調整は難しいです
参考にしたいと思います
ありがとうございます(^^)
  1. 2013/05/14(Tue) 20:31:45 |
  2. URL |
  3. 谷口冴 #-
  4. [ 編集 ]

redeyes 様、こんばんは。

洗濯について書かれた
様々な本の中から見つけた
豆知識みたいなものを参考に
長年続けてきたことばかりなんですが、
お風呂用洗剤を使って蛋白汚れを落とす…
というのは初めて知りました。いけるかも-☆
この技、今度使わせてもらいますね。。。

奥様に見せるのでしたら、
専門の知識を身につけた
もっと信頼のおける方のサイトのほうが無難かと…(^_^;)
  1. 2013/05/14(Tue) 21:40:13 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

ばたこ さん、こんばんは。

一時期、洗濯の本を何冊も読み漁って
自分の性に合ったものだけを取り入れて
続けてきたんだけど、
洗濯ってほんと、奥が深くって
全部は実践できないわ…(^o^;)

一応、間違ったこと書いてないかどうか
ネットで確認はしてるけど、
なにぶん、素人の書いたことだから
参考程度にとどめといてネ~
  1. 2013/05/14(Tue) 21:53:27 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

谷口冴 様、こんばんは。

洗濯ってこだわりだしたらきりがなくて、
本に書いてあること全部は実践できないよね
いろいろ試してみて
自分の性に合ったものだけ取り入れてやってます。
全自動って便利なんだけど、
いまいち融通が利かないとこあるね。。。

一応、間違ってないかどうか調べて書いたけど、
あくまで、参考程度って事で、お願いします。。。
  1. 2013/05/14(Tue) 22:08:49 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

“すごい”の一言です…

自分の洗濯って、何ていいかげんで
タオルや洋服に愛情を注がない洗濯なんでしょうと
思いました。
全自動をつかい、傷むと思いながら乾燥機も使ってしまってます。

また、皆様方のコメントもすごいですね!!!

世の中の人は、こんなにちゃんと洗濯しているんですね…
  1. 2013/05/15(Wed) 17:36:43 |
  2. URL |
  3. happyaura #q4QJYIAk
  4. [ 編集 ]

happyaura 様、こんばんは。

全然すごくなんかないんですよ
だっていつもいつも洗濯物ためてばかりなんですから(^o^;)

毎日ちゃんと洗濯していない主婦が、
こんなに洗濯について語っていいものかと…
自分に自分で突っ込みをいれながらも
図々しくも、長々と語ってしまいました。

お恥ずかしい限りです…(^_^;)
  1. 2013/05/15(Wed) 21:08:07 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

一時期、蛍光増白剤入りを止めたのですが、やっぱり白い方が良くて戻しました。

父は建設業で土埃の仕事着、夫はトラックの運転手で油の混ざった作業服。
長年頑固汚れと付き合い、今は楽な洗濯の毎日になりました。

  1. 2013/05/16(Thu) 00:25:42 |
  2. URL |
  3. 朝のかぜ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

朝のかぜ 様、こんばんは。

そうなんですよね。
私も、一度やめてみたものの
見た目がきれいなほうがよくって
やっぱり蛍光増白剤入りに戻しました。

うちも夫が定年退職した後は
ずいぶんと洗濯が楽になりましたよ。
  1. 2013/05/16(Thu) 21:04:39 |
  2. URL |
  3. 森のくまくん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinokumakun.blog.fc2.com/tb.php/89-37d442f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。